ニュース
» 2021年11月23日 15時25分 公開

実写「ホリック xxxHOLiC」2022年4月公開 神木隆之介×柴咲コウのビジュアル解禁に「こだわりが楽しみ」「忠実に再現して」の声

神木隆之介さんと柴咲コウさんのダブル主演。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 CLAMPの同名漫画を原作とした映画「ホリック xxxHOLiC」が2022年4月29日に公開されます。同作で主演を務めるのは俳優の神木隆之介さんと柴咲コウさんで、ドラマ「Dr.コトー診療所」以来、久しぶりの共演となります。

ホリック xxxHOLiC 蜷川実花 柴咲コウ 神木隆之介 蜷川監督による映画「ホリック xxxHOLiC」撮り下ろしビジュアル

 『xxxHOLiC』は対価を払えば願いをかなえてくれる店(ミセ)の主人・壱原侑子(いちはら ゆうこ)と、侑子のミセで働くことになった男子高校生・四月一日君尋(わたぬき きみひろ)の姿を描いた作品。2003年から『週刊ヤングマガジン』(講談社)で連載された同作のシリーズ累計発行部数は1400万部を超えており、過去には劇場アニメ、テレビアニメ、実写ドラマ、舞台も制作されました。

ホリック xxxHOLiC 蜷川実花 柴咲コウ 神木隆之介 原作漫画『xxxHOLiC』書影(C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

 監督を務めるのは、映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」(2019年)やNetflixオリジナルドラマ「FOLLOWERS」(2020年)などの映像作品を手掛けてきた写真家の蜷川実花さん。以前から『xxxHOLiC』の映画化を熱望していた蜷川監督は、最初の打ち合わせから約10年の時を経て作品を完成させられたことへ、「この時期に公開できることに、ある種の『必然』を感じます」とコメント。また、「原作の持つ力に導かれながら、新しい表現にたどり着けたと思います。やり切りました」と同作の仕上がりへの手応えを強調しています。

 蜷川監督の強い要望で四月一日役に抜てきされたという神木さん。「『xxxHOLiC』に出させてもらえるとは思ってませんでした…。すごく嬉しかったです」と、自身が選ばれたことへの驚きと喜びをコメント。

 ミセの主人・侑子を演じる柴咲さんは、撮影が始まる前のフィッティングやメイクテストのときから同作の世界観を楽しんでいたとのこと。「内装・衣装・メイク・ヘア…様々な美術について、仲間とあれこれ語り合いながら観られたらより楽しめる作品」とコメントし、ファッション好きな人にも見てほしいと呼びかけています。

ホリック xxxHOLiC 蜷川実花 柴咲コウ 神木隆之介 壱原侑子を演じる柴咲さん
ホリック xxxHOLiC 蜷川実花 柴咲コウ 神木隆之介 四月一日君尋を演じる神木さん
ホリック xxxHOLiC 蜷川実花 柴咲コウ 神木隆之介 蜷川監督

 映画化発表を受け、ファンからは「監督の色彩へのこだわりが楽しみ」「あの世界観を引き出してくれるだろうと期待」「忠実に再現して欲しい」など同作への期待や要望が続出。また、アニメ「xxxHOLiC」で侑子を演じていた大原さやかさんもTwitterを更新し、「何年経っても色褪せない、美しくて妖しくて愛おしい作品。楽しみ〜!!」と作品への思いをつづっています。

監督:蜷川実花さんコメント

 「どうしてもxxxHOLiCを映画化したい!」と最初に打ち合わせをしてから、約10年。様々なことを乗り越えてやっと完成しました。終わってみるとこの時期に公開できることに、ある種の「必然」を感じます。音を立てて世界が変わる瞬間を体験した私たち、今だからこそ『xxxHOLiC』の中で語られていることが、より滲み入るように入ってきます。「この世界ではみんな誰かと関わって、何かを共有している。選ぶのはあなた自身、未来はそれぞれの選択の先に在る」原作の持つ力に導かれながら、新しい表現にたどり着けたと思います。やり切りました。ぜひ劇場にお越しください。

柴咲さんについて

 昔から「いつか一緒にやりたい」と熱望していました。出演が決定した時点で、この作品の成功を確信しました。とても難しい役ですが、柴咲さんの侑子さんとしての説得力がとにかく素晴らしく、原作ファンの方にも納得してもらえる侑子像になっていると思います。ずっと見たかった圧倒的に美しい柴咲コウの姿を見ることができて、まだ興奮しています。

神木さんについて

 「四月一日は神木くんしかいない」と思っていて、今回ご一緒できて本当に良かったです。ほぼ初顔合わせでしたが、正確に正解を導く演技力に、本番の熱量に、撮影中は驚きの連続でした。神木隆之介の才能をたくさん浴びる幸福な時間、とにかく楽しく充実した撮影でした。今いちばんの推し! 安心して推せる! またワクワクする仕事をぜひご一緒したいです。

四月一日君尋役:神木隆之介さんコメント

 まさか僕が蜷川実花さんが表現する「xxxHOLiC」に出させてもらえるとは思ってませんでした…。すごく嬉しかったです。僕なんかが実花さんの世界観に入ってしまっても良いのかな。と思っていましたが、優しく迎え入れてくれました。ありがとうございました! 柴咲コウさんとは、僕が小学生の時に共演させていただき、また一緒に作品を作らせていただくことができて幸せでした。「xxxHOLiC」よろしくお願いします!

壱原侑子役:柴咲コウさんコメント

 「蜷川実花」という唯一無二の色彩美を持った方が作り出す映像の中に溶け込めること。クランクイン前のフィッティングやメイクテストの時からすでにその世界観を楽しんでいました。また、以前から原作を読みなおす度、“四月一日”のイメージが神木隆之介さんと重なり、まさに現場でも“四月一日”そのものの佇まいでした。“四月一日”と侑子の不思議な関係性が自然に醸し出せたと思います。映画としては、押し黙って観るというよりも、内装・衣装・メイク・ヘア…様々な美術について、仲間とあれこれ語り合いながら観られたらより楽しめる作品だと思いました。ファッション好きな方々にも是非ご覧頂ければと存じます。

プロデューサー:池田史嗣さんコメント

 昔から愛読していた『xxxHOLiC』の実写映画化。夢のような企画です。信頼する蜷川実花監督から「どうしてもxxxHOLiCを映画化したい、力を貸してほしい」と相談を受けた時は驚きましたが、CLAMP先生の世界観を実写映画で表現できるのはこの方しかいないと考え、原作の持つ芸術的なまでの画の美しさと深いメッセージ性、この二つの本質を絶対に損なわぬよう、大きな敬意を持って取り組みました。キャスティングについては、超難役を見事に体現した主演お二人の力量に感服しています。神木さんは姿形やイメージも含め、見えないものが“視えて”しまう悩みを持つ青年、四月一日くんそのもの。お芝居が巧いと聞いてはいましたが、ひょっとしてこの人はアンドロイドなのでは?というくらいに正確無比な演技で複雑な心の内面を精緻に表現し、現場ではその才能に何度も驚かされました。謎に満ちた“次元の魔女”壱原侑子を演じるのは柴咲コウさん。凛とした美しさと妖しさを併せ持つ絶対的な存在で、それでいてチャーミングであるというギャップを持つ魅力的な美女……となると柴咲さん以外にないということは監督と完全に意見が一致。美しさは勿論、そこに居るだけで空気を変えてしまう圧倒的な存在感と流石の演技力で、人気キャラクターを見事に昇華させてくださいました。そして、お二人の持つ圧倒的な色気を感じることができるのは実写映画ならではの醍醐味です。映画「ホリック xxxHOLiC」は未だかつてなかった、妖しくも美しい《新体感ビジュアルファンタジー》。至る所にこだわりと仕掛けが散りばめられており、これから次々と刺激的な情報を発信して参ります。どうぞご期待くださいませ。


(C)2022映画「ホリック」製作委員会 (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

ホリック xxxHOLiC 蜷川実花 柴咲コウ 神木隆之介 ホリック xxxHOLiC 蜷川実花 柴咲コウ 神木隆之介 ホリック xxxHOLiC 蜷川実花 柴咲コウ 神木隆之介 ホリック xxxHOLiC 蜷川実花 柴咲コウ 神木隆之介 ホリック xxxHOLiC 蜷川実花 柴咲コウ 神木隆之介

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  2. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  3. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  4. /nl/articles/2112/01/news111.jpg ゴマキの弟・後藤祐樹、服役中に死去した“母との約束” 「1000万円企画」朝倉未来の計らいで首のタトゥー除去
  5. /nl/articles/2112/01/news013.jpg 「校長先生の鑑」「神やん」 激長でおなじみの“校長先生の話”を描いた4コマ漫画が超展開で話題に
  6. /nl/articles/2111/30/news033.jpg パパに叱られる柴犬を黒猫がフォロー→柴犬「あとよろしく!」黒猫「えっ!?」 置いて行かれてあぜんとする表情がかわいい
  7. /nl/articles/2112/01/news095.jpg SPEED島袋寛子、18歳での悲劇を告白 鼻が約20年後も変形したままで「整形しようかと」
  8. /nl/articles/2111/30/news073.jpg 「犬の散歩みたい」――批判的な声にハーネスの使用をためらう親のために 現役ママが開発したリュック一体型「ワーネス」誕生秘話を聞いた
  9. /nl/articles/2111/30/news018.jpg 「人魚が入ったソーダ」を出す海の家、飲んでしまったら何が起こる? ミステリアスな怪異を描いた漫画
  10. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」