ニュース
» 2022年01月07日 12時00分 公開

「間違ってもヤバい敵となんて戦いたくない」 映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」ピーター・パーカー役、榎木淳弥インタビュー(1/2 ページ)

「作品にはあえて思い入れを持たないようにしている」と榎木さん。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 映画スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームが1月7日から全国公開されます。トム・ホランドが主演を務める3部作最終章にして集大成となる同作は、それぞれ監督の名前にちなみ「ライミ版」「ウェブ版」と呼ばれる過去の「スパイダーマン」2シリーズに登場する敵役たちが越境参戦。地元ニューヨークやクラスメイトの平和を守ってきたこれまでのシリーズとはひと味違う展開が公開前から話題になっています。

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」

 “親愛なる隣人”と愛されてきたスパイダーマンことピーター・パーカー。吹き替え版では過去作同様に、榎木淳弥さんが担当しています。インタビューでは「作品やキャラクターへの思い入れはあえて持たないようにしている」と繰り返し強調していました。

 気合いや愛着が空回りして緊張を招き失敗した過去の経験から、今回もフラットな気持ちで収録に挑んだと話す榎木さん。“演技に余計なエッセンスを加えたくない”ため過去シリーズも鑑賞せずに挑んだからこそ、ヴィランたちに抱いたフレッシュな印象も聞かせてくれました。

榎木淳弥 スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム インタビュー 画像 ピーター・パーカー 吹き替え 思い入れ MCU 榎木淳弥さん

「もう宇宙人とも戦っていますし、戦い尽くした感はあります」 3部作完結への思い

 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)版スパイダーマンの吹き替えを榎木さんが担当するのは、初登場「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」から数えて6作目。2016年から5年の付き合いとなります。

榎木淳弥 スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム インタビュー 画像 ピーター・パーカー 吹き替え 思い入れ MCU スパイダーマンを演じるトム・ホランド

ーー 今回でトム・ホランド主演のMCU版3部作も最終章。ホランド本人は卒業とも継続とも明言はしていませんが、榎木さんとしてはいかがでしょうか?

榎木淳弥(以下、榎木) ずいぶん長いことやらせていただいたんだなと。あまり実感はなく「5年もやっていたんだ」という気持ちです。完結とはハッキリ言っていないみたいだし、この先どうなるのかは分からないんですけど、僕としては続くのならやり続けたい。本音をいえば、ずっとやっていてほしいです。

 とはいえトム・ホランドさんはいろんな作品をやりたいでしょうから。役者として別の作品に出たい気持ちも分かりますし、続けたい気持ちもあるでしょうし。

ーー もし続くとして今後、どんなスパイダーマンが見てみたいですか。願望があればお聞きしたいです。

榎木 今回の作品は昔のヴィランが出てくるかなり独特な作りだから、今後はどうですかね。もっとヒロインのMJとの恋愛シーンとかも見てみたい。でももう宇宙人とも戦っていますし、戦い尽くした感はありますよね。もっと強そうなやつ、巨大な敵とか……でももう戦っているのか……。

ーー サノスとかいましたからね。いっそ日常系とかいかがでしょう。

榎木 もう何でも大丈夫です(笑)。日常系も面白いんじゃないかな。

榎木淳弥 スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム インタビュー 画像 ピーター・パーカー 吹き替え 思い入れ MCU スパイダーマンとNYの空を飛んでいく恋人のMJ

「誰か仲間になってくれないかな」 あえて過去作は見ずに出会った歴代ヴィランの印象

 「ノー・ウェイ・ホーム」には、“ライミ版”ことサム・ライミ監督によるトビー・マグワイア主演の3部作から、グリーン・ゴブリンとドクター・オクトパス。“ウェブ版”ことマーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演の「アメイジング・スパイダーマン」2作からはエレクトロらが参戦。

 かつてない事態を招くきっかけは前作「ファー・フロム・ホーム」のエンディングで全世界に正体をバラされてしまったピーターが、世界中の記憶を消すようドクター・ストレンジを頼ったことからでした。

ーー ピーターが急に有名になってしまったために生じた痛々しいシーンもありました。榎木さん自身も6年前から主演を含め作品の主要キャラを演じる機会が増えてきましたが、共感する場面はありましたか?

榎木 僕はただの声優なので、四六時中カメラに追い回されることなんてないです(笑)。大変でしょうね。世間のフェイク情報に振り回されてメンタルがやられそう。ただそこで自分が“変わらない”ことが大切なのかな。人に好かれようと無理しないというか。

 例えばインタビューの場で「思い入れはどれくらいありますか?」と聞かれれば、たいていの人は「すごくあります」って答えると思うんです。でも本当はそうじゃない場合だってある。そこでうそをつかずに「思い入れがないのには理由があって、あると逆に作品のためにならないから」ってちゃんと説明できるような自分でいたい。変わらない自分でいたいなと思いました。

榎木淳弥 スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム インタビュー 画像 ピーター・パーカー 吹き替え 思い入れ MCU スパイダーマンとバレてしまったことで苦境に立たされるピーター

ーー そう考えると、ピーターの取った「みんなの記憶を消す」行動は安直に感じられますね。

榎木 よくないですよね(笑)。それでいろいろ事件が起きちゃってますから。良くないことをやった”と視聴者に思わせたいための展開なのかもしれませんが。

ーー 榎木さんなら、ピーターはどうしていればよかったと思いますか?

榎木 うーん……もう割り切ってバラエティー番組とか出ていたら人気が出たんじゃないですかね。

ーー アイアンマン、トニー・スタークのパターンですね。「私がスパイダーマンだ」と。

榎木 そうですね(笑)。みんなの好感度を上げていればよかったのかも。

榎木淳弥 スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム インタビュー 画像 ピーター・パーカー 吹き替え 思い入れ MCU 公開前夜イベントでは“BIG BOSS”新庄剛志さんと共演した榎木さん
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/24/news081.jpg 「めっちゃ痩せててびっくり」「尊敬しかない」 ガンバレルーヤ、1カ月半で“22キロ減”の別人ショットに反響
  2. /nl/articles/2201/25/news024.jpg 「抱っこされる時のおててが可愛すぎる」 猫ちゃんが両前足をおなかの上でそろえる姿にもだえる人続出
  3. /nl/articles/2201/25/news097.jpg 「かつみ・さゆり」さゆり、美肌極まる“ナチュラルメイク”姿に反響 「本当に奇跡の50代」「めっちゃ綺麗!!」
  4. /nl/articles/2201/25/news036.jpg 【漫画】妻から夫へ「私が100回言っても聞かないのに他人が言うと一発」 夫婦の会話の攻防に「いいね100万回押したい」
  5. /nl/articles/2201/25/news093.jpg 工藤静香、愛犬バブルが腕の中で天国へ 病魔と闘い抜いた家族との別れに「辛過ぎますが愛している証」
  6. /nl/articles/2112/21/news078.jpg 和田アキ子、“美人で有名”なめいっ子と偶然再会 芸能人並の顔立ちにファン沸く「きれい」「かわいい」
  7. /nl/articles/2201/25/news110.jpg トンガに物資を運ぶ自衛隊員の“ステキなアイデア”にジーンとくる…… 「お疲れ様です」「泣けてきました」と称賛の声
  8. /nl/articles/2201/25/news177.jpg 犬の散歩中に野生のコヨーテに遭遇! 米俳優、とっさの行為が「愛犬家の鑑」「スーパーヒーロー」と称賛
  9. /nl/articles/2201/24/news035.jpg 「みんなのパピー時代見せて」 愛犬のかわいい写真を投稿→ぶっこまれたオチが「この破壊力w」と爆笑を巻きおこす
  10. /nl/articles/2201/25/news145.jpg 競泳・池江璃花子、ヘアカットでばっさりショートに 抗がん剤治療後のくるくるヘアにも「可愛い」の声

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」