ニュース
» 2022年01月25日 18時27分 公開

漫画家ムロタニ・ツネ象さん死去、87歳 子ども向け歴史漫画多く手掛ける

「マンガ図書館Z」では11作品が無償公開。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 子ども向け歴史学習漫画を数多く手掛けたことでも知られる漫画家のムロタニ・ツネ象(本名、室谷常蔵)さんが亡くなったことが1月25日に分かりました。87歳でした。

インタビューを受けるムロタニ・ツネ象 ムロタニ・ツネ象さん(画像はYouTubeから)

 同日、Jコミックテラスの運営する電子書籍サイト「マンガ図書館Z」が「漫画家 ムロタニ・ツネ象先生のご逝去につきまして」として伝えたもの。これによると2021年11月22日に逝去し、「ご遺志により葬儀は行われず、ご献花・ご香典の類も辞退申し上げたいとのご意向をご家族より承っております」としています。

 マンガ図書館Zでは現在、『人形地獄』『虫スケくん』『ピカドンくん』『地獄太郎』『地獄くん』『マンモスくん』『バリキくん』『そよ風吹之助』『わんぱくター坊』『わんぱく三勇士』『ムロタニ・ツネ象短編集』の11タイトルを無償公開。この他、作品原画の利活用について、文化庁事業「マンガ原画アーカイブセンター」の支援の下、着手しつつあった矢先だったと説明しました。

「マンガ図書館Z」で公開されているムロタニ・ツネ象の作品 11作品を無償公開中(画像は「マンガ図書館Z」Webサイトから)

 ムロタニさんは1953年、毎日中学生新聞に歴史漫画でデビュー。その後、数々の歴史漫画を手掛け、代表作に『劇画世界の歴史』『学研まんが日本の歴史』『学研まんが世界の歴史』『学研まんが人物日本史』などがあります。

 マンガ図書館Zでは、「ムロタニ先生の作品は、雑誌連載作品の単行本化が一般的でなかった時代のものが多く、紙の書籍で読むことは困難」との理由からムロタニさんの許諾を得て作品を公開しており、「今後も引き続き、ご家族と共に、ムロタニ先生の業績の顕彰や原画の恒久保存に取り組んで参ります」と伝えています。

 その上で「ムロタニ・ツネ象先生が日本のマンガ史上に残された偉大なご足跡と、私どものお願いやご相談に気さくに応じてくださった穏やかで優しいお人柄を偲び、謹んでご冥福をお祈り申し上げます」とコメントしました。

関連キーワード

漫画 | 歴史 | 漫画家 | 電子書籍ストア


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響