ニュース
» 2022年02月05日 20時05分 公開

スーパー3助、「鬼滅の刃」妓夫太郎ものまねで細マッチョぶりが話題に「凄い腹筋割れてません?」「鶴太郎さんじゃん!」(1/2 ページ)

1月にみせた音楽ユニット感あふれる姿から一転。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「にゃんこスター」のスーパー3助さんが2月4日にSNSを更新。テレビアニメ「『鬼滅の刃』遊郭編」に登場する敵キャラクター・妓夫太郎のものまねを披露したところ、“意外な部分”に注目が集まっています。

 スーパー3助さんは「鬼滅の刃…上弦の陸…体…なんか似てるぞ…リズム妓夫太郎できないかな…」とツイートして動画を公開。鎌に見立てたドライヤーを両手で持ち、ウエーブのかかった髪を垂らし、上半身裸のまま鬼気迫るものまねを披露しています。

 Instagramの方では、エフェクトと音楽まで追加。「スーパー妓夫太郎」「実写化オファー来い」と出来栄えに胸を張る一方、さらなるクオリティー向上にも意欲をみせていました。

 ものまね動画を見たファンからは「これはなかなか似てる!」「妓夫太郎めちゃ向いてる!!」というほめ言葉に混じって、「凄い腹筋割れてません?」「良い体してる」「極細マッチョだったんですね」と想像以上に鍛え上げられていた身体の方に驚く声も寄せられています。中には「鶴太郎さんじゃん!」と、ヨガで徹底的に身体引き締めを図ったタレントの片岡鶴太郎さんを思い出したという人もいたもようです。

 3助さんは1月にSNSで相方のアンゴラ村長さんと“同時イメチェン”した姿を披露。サイドとバックを刈り上げたサムライヘアで相方と並び立つ様子を、「ニセ小室ファミリー」と例えていました。音楽ユニットからの妓夫太郎はギャップがすさまじいよ!

イメチェンを果たした「にゃんこスター」のスーパー3助とアンゴラ村長 イメチェンを図った「にゃんこスター」(画像はスーパー3助Instagramから)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響