ニュース
» 2022年02月19日 18時37分 公開

堀ちえみ、舌がん手術から“丸3年”が経過 苦難を乗り越え思いつづる「あの頃の私はもういない」

本当によかった。

[深戸進路,ねとらぼ]

 タレントの堀ちえみさんが2月18日にブログを更新。舌がんの手術から丸3年が経過したことを報告し、「あの頃の私はもういない」と思いをつづっています。

堀ちえみ 堀さんの近影(画像は堀ちえみオフィシャルブログから)

 2019年2月にステージ4の舌がんを公表し、舌の半分以上と左首のリンパに転移した腫瘍を切除する手術を受けた堀さん。術後しばらくは発音が困難な状態が続きましたが、過酷なリハビリを乗り越え、2020年1月にはテレビ朝日系「徹子の部屋」に出演して本格的に芸能活動を再開させました(関連記事)。

 堀さんはこの日、「私は今…生きている」のタイトルでブログを更新。「舌がんの手術から、まる3年。再発もなく転移もなく。今のところ、私は順調に生きていけています」と術後3年が経過したことを報告し、「3年前の今日は、手術のための入院に向けて腹を括り。この先少しでも生きられれば、ラッキーだと。あとは医療チームの皆様を信じて、この先の不安を抱えながらも、楽しんでいました」と手術当日の心境を振り返っています。

手術後間もない頃の堀ちえみ 舌がん手術後まもない頃の堀さん(画像は堀ちえみオフィシャルブログから)

 現在は充実した日々を送っているようで、「今見るあの頃の私の顔は哀しい。あの頃の私はもういない。そして術後すぐの、もがき苦しんだ日々を過ごしていた私も、もういない」と“3年前の自分”とはまるで別人だと感じている様子。「トラウマなんて克服しました。いつまでも過去に囚われていたら、前には進めません」と過去を振り返らずに生きているとしつつも、「ただ忘れてはいけないことは、救って下さった家族や医療スタッフの皆様。そして大切に思ってくれた、沢山の皆様への感謝の気持ち」と周囲への感謝の思いだけは心に刻んでいることを明かしています。

 ブログ読者からは、「ちえみさんが生きてて良かった」「ありがとう 生きててくれてありがとう」「ちえみさんの前向きな姿がとても素敵です!」「いつも前向きなちえみさん、すごく元気をもらってます」「頑張っているちえみちゃんの姿を見れることは嬉しいです!」など温かなコメントが多く寄せられました。

堀ちえみと夫 2021年の結婚記念日、闘病を支えた夫との2ショット(画像は堀ちえみオフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響