ニュース
» 2022年02月23日 20時30分 公開

猫が屋根の上から降りられなくなって10日…… 足場が悪いなかでの懸命なレスキューにハラハラする

ケガがなくてよかった。

[土屋真理菜,ねとらぼ]

 屋根の上から10日間降りられなくなってしまった猫ちゃんをレスキューする動画が投稿され、「足場の悪い場所での保護お疲れ様でした」「危険で大変なレスキュー有難うございました」などのコメントが寄せられています。動画は2月22日現在、2万5000回再生を突破しています。

屋根の上で10日間降りられなくなった猫のレスキュー!

 有償のプロアニマルレスキュー隊として活動している浦川龍徳さんが今回救出に向かったのは、10日間もの間、屋根から降りられなくなってしまった女の子「もも」ちゃんです。ももちゃんがいた屋根は、ご自宅の隣の家だったため、飼い主さんはごはんをベランダからあげていたとのこと。

 屋根瓦の裏には少し隙間があり、ももちゃんはそこに隠れて出たり入ったりしていたので、浦川さんはその横に捕獲機を設置することに。

 まず、物干し竿と短く切ったパラシュートコードという強度のあるロープをつなげて捕獲機セットを作成。この捕獲機セットは猫ちゃんが入ってなくてもかなりの重さがあるんだとか。

 カメラを設置している間にももちゃんが登場。恐る恐る捕獲機に近づいて匂いをかぎます。人がいると警戒するので、浦川さんはいったん離れ、カメラで様子見。飼い主さんがももちゃんに声をかけますが、ももちゃんは捕獲機から離れてしまいました。

サムネ 10日間も屋根に……
屋根の上にいるももちゃん ももちゃんを発見しました
捕獲機設置 捕獲機を設置します
ももちゃん現る ももちゃんが姿を見せてくれました
近づいてくるももちゃん 「にゃんだこれは」

 ところが、ももちゃんは屋根の上でおなかを見せてゴロン。飼い主さんの声を聞いてリラックスしている様子です。その後、捕獲機の一番手前のちゅ〜るをぺろぺろ。さらに捕獲機の中に設置したちゅ〜るも食べてくれたおかげで、無事にももちゃんを捕獲することに成功。捕獲機の中で鳴きながら浦川さんを待ちました。

 連絡を受けた浦川さんが到着し、いよいよ屋根からのレスキュー。物干し竿につながった捕獲機内のももちゃんを持ち上げるのは、身長182センチの浦川さんにとってもコツがいるそうで一苦労しましたが、無事に屋根から救出することができました!

 また外に行ってしまわないように、ももちゃんを飼い主さん宅のお部屋の中でリリースすると部屋の中を行ったり来たり。久しぶりのお家に少しびっくりしてしまったのかな?

ゴロンするももちゃん まさかのゴロン
チュールをなめるももちゃん ちゅ〜るにつられてくれました

 浦川さんによると、10日間も屋根の上にいたというのは今までで最長記録。しかし、動画が撮影された2022年1月は屋根の上からのレスキューがこれで3件目で、発情期を迎えた猫同士のケンカが関係している可能性があるといいます。

 なお、浦川さんは「飼い猫を外に出すのは飼い主の自由だが、猫のことを考えてほしい」「猫ちゃんが2日間程度屋根から降りられなかった場合は、レスキューが必要」と視聴者にメッセージを送っています。

 足場の悪い屋根の上など、日々命がけでたくさんの命を救っている浦川さんは、その様子をYouTubeチャンネル「プロ アニマルレスキュー隊」で公開している他、動物たちを救うために捕獲機の支援を求めています。Amazon欲しい物リストでは、他にも必要な支援物資を掲載中です。

捕獲機に入るももちゃん 無事にレスキュー!
ももちゃん救出 とても重いですが……浦川さんがんばります
走り出すももちゃん やっとお家に帰ってこれました……!
飼育放棄され、3日後に殺処分される予定の犬に里親さんが決まりました!
【アニマルレスキュー】母猫とはぐれた子猫を保護しました
【アニマルレスキュー】行き倒れていたと通報があった子猫を保護しました

画像提供:YouTubeチャンネル「プロ アニマルレスキュー隊」

オススメ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/25/news162.jpg この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  2. /nl/articles/2205/27/news130.jpg 鳥居みゆき、キャンプを楽しむ1枚に青白い顔 “ホラー風”ショットに「全く知らずに見たら怖すぎる」
  3. /nl/articles/2205/26/news017.jpg イタズラが見つかった柴犬、しょんぼりしてると思いきや…… まさかの真相に「大声で笑ったw」「反省姿がツボです」の声
  4. /nl/articles/2205/27/news122.jpg あの、バイクで転倒して顔面骨折 手術も要する突然の事故報告に「悲報すぎる」「生きててよかった」
  5. /nl/articles/2205/26/news009.jpg 野良猫親子を保護→怒られるのを承知で子猫を抱っこしたら…… 親猫のまさかの反応に「信頼しているんでしょうね」の声
  6. /nl/articles/2205/27/news011.jpg 階段が下りられない35キロのデカワンコ…… お父さんに抱っこで運んでもらう姿に「世話の焼ける子ほどかわいい」の声
  7. /nl/articles/2205/27/news094.jpg 松井稼頭央ヘッドコーチの妻・松井美緒、突然のシルバーヘアな“おばあちゃん”姿に「まさかの!」「お上品」と反響
  8. /nl/articles/2205/27/news137.jpg 久慈暁子アナ&渡邊雄太、インスタ初2ショットで結婚発表 仲良く肩寄せ合う身長差カップルに「最高にお似合い」
  9. /nl/articles/2205/27/news008.jpg なぜか車から降りるのを完全拒否するワンコ 諦めかけると……予想外の結末に笑ってしまう 【豪】
  10. /nl/articles/2205/27/news026.jpg 「爆笑しましたww」「元気出ました、ありがとうございます!」 予想外のおしゃべりで別室に移動させられたインコに腹筋崩壊

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響