ニュース
» 2022年03月06日 12時05分 公開

ClariS、「コネクト」MVを11年ぶりにセルフリメイク 素顔では初となる本人映像に「神々しすぎて」「本当に感慨深い」(1/2 ページ)

ClariSは2017年9月の公演で初めて素顔を披露していました。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 2人組音楽ユニット「ClariS」が3月5日、代表曲「コネクト」のセルフリメイクしたMVのショートVer.を「ClariS オフィシャル YouTube チャンネル」で公開。メンバーのクララさんとカレンさんがMVで素顔を披露するのは初となり、ファンからは「まじでクララとカレンが神々しすぎてヤバい」「新しいMVの美しさと尊さが想像の遥か上を行き過ぎてて」とうっとりする声が相次いでいます。

ClariSのクララとカレン 「コネクト」新MVでの2人。素顔を披露する直前の仮面姿(画像はYouTubeから)

 「コネクト」は2011年に放送されたテレビアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のオープニング曲。当時のClariSは、現在は卒業したアリスさんとクララさんの2人体制で、本人たちはメディアやMVに登場せずに活動していました。

 その後、2014年6月にアリスさんが卒業し、11月にはカレンさんが新メンバーとして加入。旧ClariS同様に正体不明の2人組ユニットとして活動していましたが、2017年2月の日本武道館ライブでは、仮面を外した2人がほんの一瞬だけ客席を振り返ったことが大きな話題に。2017年4月リリースの楽曲「ヒトリゴト」ではシルエットとなった本人たちが踊っている姿が公開されていました。さらに、2017年9月に行われた公演「ClariS 2nd HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール 〜さよならの先へ…はじまりのメロディ〜」で初めてファンの目の前で仮面を外して素顔を公開し、2020年10月には配信ライブで初めてメディアに向けて素顔を公開しファンを沸かせました(関連記事)。

 4月6日に発売される6thアルバム「Parfaitone」(パルフェトーン)の初回生産限定盤にはアリスさんの卒業前に発表された楽曲「コネクト」「ルミナス」「カラフル」の3曲が、クララさんとカレンさんの新生ClariSバージョンとして収録。またこれに伴い、2人が素顔では初となる本人映像の新MV「コネクト -reformare- Music Video」のショートVer.が公開されています。

顔出ししたClariSのクララとカレン MVで初めて素顔を披露した2人(画像はYouTubeから)

 新MVでは、これまで2人がMVやステージで着けてきた仮面を外し、ClariS出身地である北海道のシューパロ湖で伸びやかな歌唱を披露。シューパロ湖はダム建設により、かつて炭鉱で栄えた町が沈んでおり、湖面から顔をのぞかせる立ち枯れた木々がノスタルジックな雰囲気を醸し出し楽曲の世界観をより引き立たせています。

 完成したMVに、クララさんは仮面を外すシーンについて「今までClariSが大切にしてきたものと、これからさらに先へ私達自身で道を切り開いていこうという意志も感じられるものになっています」と未来に向けた思いを込めているとコメント。また、カレンさんはシューパロ湖での撮影について「ゆったりとした時の流れ、 不思議な静寂さ、 枯れた草木はコネクトのシリアスな世界観にぴったりでした」と楽曲にとってうってつけの場所だったと明かしています。

 ファンからは「CGだったMVが、本人が実際に出演する形の物になるのは本当に感慨深い」としみじみする声や「仮面を着けてても外しても良いものは良いなと」と2人の姿に感動する声とともに、「コネクトのMVがこれだけすごいと、ルミナスとカラフルも元々楽しみにしてたけどより一層楽しみになった」と今後発表される「ルミナス」「カラフル」の新MVに期待する声があがっていました。

 なお、新MV「コネクト -reformare- Music Video」は「Parfaitone」の完全生産限定盤(CD+BD)にも収録予定とのことです。

ClariSのクララとカレン「Parfaitone」 6thアルバム「Parfaitone」ジャケット

クララさんのコメント

このコネクトのMVは仮面を外すシーンもあり、 今までClariSが大切にしてきたものと、 これからさらに先へ私達自身で道を切り開いていこうという意志も感じられるものになっています。 今まで大切にしてきた楽曲をまたこうして新たな形でお届けできることが幸せですし、 受け取ってくれた皆さんに私達の想いや決意を感じて頂けたら嬉しいです。


カレンさんのコメント

北海道のシューパロ湖で撮影したのですが、 ゆったりとした時の流れ、 不思議な静寂さ、 枯れた草木はコネクトのシリアスな世界観にぴったりでした。 そんな中にも自然の暖かさや光があり、 楽曲の芯の強さを引き出してくれた気がします。 是非コネクトのストーリーを感じてください。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/25/news162.jpg この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  2. /nl/articles/2205/28/news020.jpg 「トップガン」はなぜ「トップガン」なのか? 「トップガン マーヴェリック」でオタクが悲鳴を上げ歓喜した理由
  3. /nl/articles/2205/28/news071.jpg 幸せそうな顔だ! 久慈暁子、結婚発表後初のインスタ更新で夫・渡邊雄太見守る観戦中の笑顔ショット公開
  4. /nl/articles/2205/27/news130.jpg 鳥居みゆき、キャンプを楽しむ1枚に青白い顔 “ホラー風”ショットに「全く知らずに見たら怖すぎる」
  5. /nl/articles/2205/27/news012.jpg 利害が一致した柴犬&子猫コンビ “ごはん”のときだけ息が合う姿に「見事なシンクロw」「笑っちゃいました」の声
  6. /nl/articles/2205/28/news068.jpg 胃がんステージ4のバレー代表・藤井直伸、清水邦広&福澤達哉と再会ショット つらい治療の中で「最高の薬です!」
  7. /nl/articles/1809/23/news019.jpg 炊飯器いっぱいに炊けまくった米…! 「5.5合炊いて」が生んだ悲劇に「全米が泣いた」「笑いすぎてしんどい」
  8. /nl/articles/2205/28/news065.jpg 漫画家急病でセクシーな女性がサツマイモの画に 「単行本では必ず修正します」
  9. /nl/articles/2205/27/news033.jpg 禍々しい136体の妖怪像が話題 学芸員が「なんのために作れられたのか不明」「類例は見つからず」という造形物が謎すぎる
  10. /nl/articles/2205/28/news063.jpg ともさかりえ、「キンキーブーツ」応援で“一方的な攻撃”受ける 根拠もないうわさで「金田一の頃も苦しめられた」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響