ニュース
» 2022年03月17日 09時00分 公開

「ミスなか」久能整、“主演男優賞”へのコメントが長すぎる “久能節”さく裂の400字超で「僕まだしゃべってもいいですか」(1/2 ページ)

好きなだけしゃべって久能くん!!

[Yuka,ねとらぼ]

 人気コミック『ミステリと言う勿れ』(小学館)の主人公・久能整(ととのう)が3月16日、“マンガのキャラクター”をたたえるBookLive主催のアワード「マガデミー賞2021」で主演男優賞を受賞。同名テレビドラマの公式Instagramで500文字以上に及ぶ長文コメントを発表しています。

「ミステリと言う勿れ」久能整コメント 久能節さく裂(画像は「ミステリと言う勿れ」 公式Instagramから)

 『ミステリと言う勿れ』は、天然パーマにコンプレックスを持ち、友達や彼女が全くおらず、カレーをこよなく愛する大学生・久能が社会の常識に疑問を持ち、膨大な知識をもとに持論を展開していく会話劇。さまざまな事件を解決する“ミステリーっぽい”物語ですが、ミステリと言う勿れ、あくまで“会話劇”です。なお、ドラマ版では俳優の菅田将暉さんが久能を演じています。

 受賞コメントで久能は「こんにちは、久能整と言うものです。今日はお伺いできなくてすみません。この度は思いがけなくマガデミー賞主演男優賞なるものをいただき、ただただ驚いています」と、いつも通り謙虚にコメント。続けて早速、「主演と言われますが、たまたま僕の視点で描かれているからそう見えるだけで、ガロくんの視点で見ればガロくんが主演であり、ライカさんの視点で見ればライカさんが主演です」と哲学的な考察を繰り広げていきました。

 久能が挙げているガロは、姉の死の真相を求めてバスジャック事件を引き起こし、その後行方をくらませている金髪の男性。ライカは、久能に暗号で話しかける謎めいた女性です。ドラマ版でガロを演じたのは俳優の永山瑛太さん。金髪×パッツン×さらさらストレートで登場した見慣れない姿に、視聴者から「瑛太くん!?」「別人」「エンドロールで気づきました」と注目が集まっていました。ライカ役には、同じく俳優の門脇麦さん。ライカに少しずつ惹かれていた久能でしたが、2人の物語は3月14日の放送でまさかの展開を迎えていました。

「ミステリと言う勿れ」門脇麦のライカ 久能とライカの恋の結末は……?(画像は「ミステリと言う勿れ」 公式Instagramから)

 自分と縁の深い人物の名を交えつつ、久能は「世界で起きてることは一つでも、どこを切り取ってどこから見るかで大きく変わります」「厄介です。いつも難しいです。だから気をつけなきゃいけないなと常々思っています」と、いつの間にか受賞コメントを離れ“久能節”をいかんなく発揮。

 口癖である「僕は常々思ってるんですが」も飛び出し、ここまでで400文字以上しゃべったところで、とどめとして「僕まだしゃべってもいいですか」。最終的に500字を超えたコメントに続き、原作者の田村由美さんも受賞の言葉を寄せていましたが、約300字と久能よりかなりコンパクト。さすがおしゃべり整くん……。

「ミステリと言う勿れ」田村由美コメント 田村さんの簡潔なコメント(画像は「ミステリと言う勿れ」 公式Instagramから)

 ファンからは「紛れもなく久能整さんのコメント」「整くんさすがです」「整君らしい長々としたそして周りに配慮した心優しいコメントありがとうございました」と、あまりにも“らしい”言葉に納得しきりといった声が続々と寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響