ニュース
» 2022年03月27日 14時20分 公開

ビッグダディ、8年“夢中にさせてくれた”恋人と破局していた 「成るべくして成った結果」「感謝しています」(1/2 ページ)

10分余りの別れ話で。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 テレビ朝日系ドキュメンタリー番組「痛快! ビッグダディ」(2006年〜2013年)に出演していた“ビッグダディ”こと実業家の林下清志さんが、3月25日にブログを更新。8年間夢中になっていたという恋人と破局したことを明かし、彼女に感謝の言葉を伝えています。

ビッグダディこと林下清志さん 林下清志さん(画像は林下清志オフィシャルブログから)

 しばらくお互いの生活に集中するため、2021年の夏頃から恋人と合意のもと連絡を取り合うことをやめていたという林下さん。8年近くLINEで続けていた毎朝のあいさつはさすがに継続するのかと思きや、それも翌日からなくなっていたそうです。連絡がないまま年を越え、2022年1月に恋人からの連絡で数カ月ぶりに会ったそうですが、「話の内容はやはり別れ話でした」「会っていた時間は10分余り…」と、ことのあっけなさを寂しそうに伝えていました。

 しかし一方で、別れの席での言葉に「すごく納得」したそうで、林下さん自身も「このまま俺と付き合っていても彼女さんの為にはならないな…」という思いがあったため、「ある意味成るべくして成った結果」と別れに納得しているようでした。

 また、LINEなどツールを使っての別れ話ではなく、直接会って顔を見ながら話してくれた恋人に「彼女らしい誠実な選択だなと感謝しました」とも。破局後しばらくは「彼女との思い出を振り返るだけで幸せな日々」を過ごしていたためフリーになったことに気付かなかったほどだったそうで、「吾輩の五十代に青春を用意してくれていた神様に、心から感謝していますよ」「なによりも、8年も夢中にさせてくれた彼女に感謝しています」と深い感謝の言葉で締めていました。

 これまでにも林下さんは恋人とのエピソードをたびたび報告していたため、ファンからは「ダディさんと、彼女さんの、穏やかで、ホッコリしたブログが凄く微笑ましくて…」「心にグッとくるお二人のエピソードでした」と交際中のエピソードを回顧し切なくなるとの声とともに、「これからの人生も楽しんで下さい」というエールが届いていました。

 林下さんは1991年3月に1人目の妻と結婚し8人の子どもをもうけた後、2001年6月に離婚。2006年9月に「痛快! ビッグダディ」がスタートし、2008年8月には離婚した妻と再婚し1児が誕生していましたが、2011年2月に再び離婚。2011年4月には5人の子どもを連れた美奈子さん(現在はタレント)と再婚し、娘の蓮々(れんと)ちゃんが誕生していました。しかし美奈子さんとも2013年4月に離婚。その後も2人の女性と結婚し離婚していました。

林下清志さんと美奈子さん 2015年に公開された美奈子さんとの2ショット(画像は林下清志オフィシャルブログから)
美奈子さんと蓮々ちゃん 蓮々ちゃんと美奈子さん。一番右は美奈子さんと再婚相手との間の第1子である柚都ちゃん(画像は美奈子Instagramから)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響