ニュース
» 2022年03月30日 16時00分 公開

「風雲!たけし城」が令和に復活! Amazon Prime Videoで2023年の配信決まる

なんというオジサンホイホイ。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 1980年代後半に人気を誇った視聴者参加型のアトラクションバラエティー番組「痛快なりゆき番組 風雲!たけし城」が、「復活!風雲!たけし城(仮題)」として、2023年にAmazon Prime Videoで配信されることが3月30日に明かされました。よくぞよみがえった!

「風雲!たけし城」が令和に復活 「風雲!たけし城」が令和に復活。殿!

 「風雲!たけし城」は、1980年代後半にTBS系列で放送された視聴者参加型のアトラクションバラエティー。毎回100人前後の一般応募者らが攻撃軍を結成し、ビートたけしさんが城主を務める「たけし城」を落とそうと挑む内容で、池の上にフェイクとともに配置された飛び石を使って向こう岸まで渡りきる「竜神池」、ストロング金剛さんと丹古母鬼馬二さん扮(ふん)する悪魔に捕まらず幾つもの部屋に分かれた館を抜ける「悪魔の館」、バレーボールが飛び交う中吊り橋を横断する「ジブラルタル海峡」などさまざまなゲームをクリアしながら、最終戦ではたけし軍とカートで水鉄砲(後に光線銃)を撃ち合い雌雄を決するもの。

 総集編などを除くレギュラー放送は1986年5月から1989年4月の約3年でしたが、当時の盛り上がりは鮮烈で、後にTBSの看板コンテンツとなる「筋肉番付」「SASUKE」などにも影響がみられる他、海外でもオリジナル版や番組のフォーマットを使った現地版が放送されるなど人気を博しました。

「風雲!たけし城」が令和に復活 殿!

 たけし城復活ののろしは、同日開催されたPrime Videoの戦略やラインアップを紹介するオンライン会議で発表されたもの。2021年に配信された音楽ライブエンターテインメント「ザ・マスクド・シンガー」のシーズン2や、「モダンラブ・東京」「僕の愛しい妖怪ガールフレンド」「エンジェルフライト」などオリジナルドラマの配信が発表される中、レギュラー放送の終了から34年ぶりに復活を果たす『復活!風雲!たけし城』にも熱視線が注がれました。

 この発表にネットでは、「今のコンプラ基準で復活させても多分ヌルい内容になってそうだな」と当時のとがった内容になるか不安視する声、「風雲たけし城が復活するなら、アメリカ横断ウルトラクイズとかも復活しませんかね?」と他番組のリバイバルを所望する声などを巻き込みながら、往時を知る人を中心に令和のたけし城に関心を持つ声が広がりをみせています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/26/news145.jpg すみれ、息子を見つめる“お宮参り”2ショットに反響 「お母さんですね〜」「着物が似合いますね」
  2. /nl/articles/2205/25/news162.jpg この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  3. /nl/articles/2205/24/news145.jpg 上司「在宅勤務中にサボっているのでは?」 → 社員のログをあさったら“未申告残業”ばかり出てきた話が示唆に富む
  4. /nl/articles/2205/25/news190.jpg 親子そろって最高すぎる! 本木雅弘&長男UTA、“腕時計”輝く新ビジュアルで洗練されたスタイル披露
  5. /nl/articles/2205/26/news105.jpg つるの剛士、47歳誕生日に妻から最高の“サプライズ” 「完全にパパ酩酊」「妻は天使なのか女神なのか聖母なのか…」
  6. /nl/articles/2205/26/news017.jpg イタズラが見つかった柴犬、しょんぼりしてると思いきや…… まさかの真相に「大声で笑ったw」「反省姿がツボです」の声
  7. /nl/articles/2205/26/news009.jpg 野良猫親子を保護→怒られるのを承知で子猫を抱っこしたら…… 親猫のまさかの反応に「信頼しているんでしょうね」の声
  8. /nl/articles/2205/25/news105.jpg だいたひかる、4カ月長男の動画にファンから難病指摘 医師「その病気の可能性は99%ありえないです」
  9. /nl/articles/2205/25/news202.jpg 「アクシデントではなく」SHELLY、事実婚パートナーとの間に第3子妊娠 前夫も「よかったじゃん!」と祝福
  10. /nl/articles/2109/26/news033.jpg 川島なお美さんの7回忌を夫・鎧塚俊彦さんが報告 コロナ禍で“粛々とした”供養になるも墓前はゴージャスに変身

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響