ニュース
» 2022年04月08日 19時00分 公開

ヒロミ、「極上モトコンポ」1カ月遅れの誕プレでゲット シティに積まれてやってきた激レア「未登録車」にびっくり(1/2 ページ)

かわいすぎるでしょ〜モトコンポ♪

[カナブンさん,ねとらぼ]

 タレントのヒロミさんが、自身のYouTubeチャンネル「Hiromi factory チャンネル」を更新。粋な1カ月遅れの誕生日プレゼントをもらって大喜びした様子を披露しました。

誕プレが楽しみなヒロミさん 1カ月遅れの誕プレは一体何かなーと楽しみなヒロミさん(Hiromi factory チャンネルより、以下同)
誕プレが楽しみなヒロミさん ホンダ「シティ」 シティのトランクから出てきたのは……? 誕プレはめちゃキレイなモトコンポ 昭和のゴールデンコンビ「シティ」と「モトコンポ」 モトコンポにまたがり大はしゃぎ!
【プレゼント】新潟から1か月遅れの誕生日プレゼントが届く(YouTube/Hiromi factory チャンネル)

 ヒロミさんはつい先日、極上コンディションの名車オブ名車「R32 スカイラインGT-R」を衝動買い(関連記事)し、さらに57歳自身の誕プレで昭和時代の名車「GT550」もお買い上げ(関連記事)。GT550は買ったその場で分解しだして「直して磨いてきれいにするぞ」「早く見たいんだからさ」と楽しそうにレストア計画を始めていました。……も、もしかしてまた何か買ったんですか?

 今回は、先日GT-Rを買ったお店の新潟から「1カ月遅れの誕プレ」が届くようです。まだかなと待っていると、お! 1980年代の名車「初代シティ」がやってきました。

 ヒロミさんも「かわいいなーシティ♪」とニッコニコですが、これが誕プレ……?

ホンダ「シティ」 1980年代の名車「初代シティ」が登場

 「まさか、コレを俺にくれるわけではないと思うんですが(今やかなり貴重で高いものだし)」。

 ちょっと違うようです。「結構重いな」「よっこらしょ」。シティで運ばれてきたプレゼントは……。

シティのトランクから出てきたのは……? 「重いな」。シティに積まれてやってきた「プレゼント」とは……

 「モトコンポだー!」。

 「そうか、シティとペアのモトコンポか!」。

誕プレはめちゃキレイなモトコンポ 誕プレの中身は「モトコンポ」だったー! しかも超きれい! “ちゃんと”シティに積んで運んでくるなんてめっちゃ粋ですね

 モトコンポは、小型車「シティ」に積んで一緒に出掛けられることをコンセプトにしたちっちゃい原付レジャーバイク。シティへ積むために、ハンドルやシートを収納して折りたたんで「箱」のようになってしまいます。

 1981年、ホンダが新世代のライフスタイルを提案すべく、四輪のシティと二輪のモトコンポを並行開発して同時発表した、ホンダらしさ全開、そして伝説として語り継がれるインパクトを持ったブッ飛んだ製品群でした。そんな独特すぎるかわいいスタイルに魅了され、今なお熱狂ファンがたくさんいます(関連記事)

昭和のゴールデンコンビ「シティ」と「モトコンポ」 (参考)昭和のゴールデンコンビ「シティ」と「モトコンポ」
今なお人気、「モトコンポ」 (参考)技ありデザイン「響け!ユーフォニアム」の痛モトコンポ(写真:クラーマ(@Kuraama_R)さん、ブタキム(@cubcompo)さん)

 プレゼントされたのは新車のようにピッカピカの極上車。それもそのはず、何と「未登録」の個体ですって。ひゃーー! こんなすごい個体がまだ日本にあったのか。

 「これはイイよー! ありがとう!」。最高のプレゼントに終始大はしゃぎでニコニコのヒロミさんでした。

モトコンポにまたがり大はしゃぎ! 「モトコンポもらったぞー」

 ファンからも「シティもモノコンポもレトロでかわいい〜」「新車で未登録なんて日本にあるんですね」「モトコンポ凄いカワイイ」などのコメントが多く寄せられていました。

(カナブンさん)



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響