ニュース
» 2022年04月28日 14時30分 公開

キム・カーダシアン、“めいっ子合成”疑惑を認める 美学に従い子どもの顔を入れ替えた写真をインスタ投稿

「くびれを加工しすぎでおへそが消失」疑惑は否定したばかり。

[城川まちね,ねとらぼ]

 米タレントで実業家のキム・カーダシアンが4月27日(現地時間)、Instagramストーリーズで、2021年12月にディズニーランドで撮影し自身のInstagramに投稿していた写真について、めいたちの顔を加工し入れ替えていたことを認めました。キムは妹クロエ・カーダシアンの娘トゥルーの顔を、末の妹カイリー・ジェンナーの娘ストーミの顔の上に加工し、ディズニーランドに行ったのがトゥルーであるように見せていたとのことです。

キム・カーダシアンが投稿した加工後の写真 加工して投稿されていた写真。向かって左がキムの娘シカゴ、右がトゥルーに(画像はキム・カーダシアンのInstagramから)
キム・カーダシアンが投稿した加工前の写真 こちらが加工前。ストーミだった!(画像はキム・カーダシアンのInstagramから)

 キムは元の画像に「元の写真はストーミだった!」と記載しストーリーズで告白。キムが“オリジナル”として投稿したのは、キムの娘シカゴとストーミの2ショット。しかし12月にInstagramでシェアされた写真では、シカゴとトゥルーが写っていました。

 キムはその理由について、元のシカゴとストーミの2ショットを投稿していいかストーミの母カイリーに尋ねたところ「いま投稿する気分ではない」と回答したため、「妹の意思を尊重した」と説明しています。

 加えて「みんな私の美学を知っているでしょ? 私の最近のInstagramグリッドはピンクとブルー」だというキム。このときピンクを着ていて“完璧にマッチしていた”シカゴの姿を、カイリーの気持ちを尊重しつつも、どうしてもシェアしたかったもよう。さらに加工前のストーミはオレンジ色のパンツを履いており、加工後のトゥルーはピンクのパンツを履いているため、キムの主張する美学に沿った写真に加工されていることがわかります。

 そして「トゥルー、チームのために協力してくれてありがとう」と家族間で話を合わせていたとにおわせつつ、トゥルーに感謝しています。

キム・カーダシアンが投稿した別の加工写真 こちらも加工されていた(画像はキム・カーダシアンのInstagramから)
キム・カーダシアンが加工した写真のオリジナル オリジナルが明かされる(画像はキム・カーダシアンのInstagramから)

 一連の写真への加工されているのではという臆測は、トゥルーの母クロエがInstagramのストーリーで、4月12日の娘の誕生日を彼女にとって“初めての”ディズニーランドで祝ったと明かしたことから、ユーザーのあいだで飛び交い始めたもの。今回初めてキムがその噂に応えたことになりますが、「彼女(トゥルー)を初めてディズニーランドに忍び込ませたのかどうか、彼女の母親が疑問に思ったとしてもそれほど大きな問題にはならないと思った」と今回の弁明に付け加えています。

キム・カーダシアンと恋人の修正疑惑がかかった写真 彼氏の画像もフォトショップしていると話題に(画像はキム・カーダシアンのInstagramから)

 キムは4月24日(現地時間)にInstagramへ投稿した写真でも、「くびれを加工しすぎておへそが消えている」とユーザーから指摘され、「バカバカしい」と一掃したばかり。また交際中の米コメディアン、俳優のピート・デヴィッドソンを加工したとの噂も否定していました。

関連キーワード

レタッチ | Instagram | 写真 | 投稿 | 撮影


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響