ニュース
» 2022年06月23日 20時00分 公開

ホロライブの切り抜き“公認”に切り抜き師は? 人気切り抜き師「なめたけニキ」に心境やこだわりを聞いてみた(1/2 ページ)

驚異のアーカイブ検索能力の謎や編集時間など気になるアレコレを深堀り。

[石関隆景,ねとらぼ]

 先日、ホロライブプロダクションが正式に「切り抜き」に関するガイドラインを策定しました(参考記事)。「切り抜き」とは、YouTuber・VTuberの動画や配信の一部を抜粋して、編集を加えた動画のことです。

 これまでホロライブでは切り抜きについて、「同人活動の範囲内」として細かいルールを明確にしていませんでしたが、ガイドライン策定により登録制になり、公式に収益化することが可能となりました。こうした変更について、現役の“切り抜き師”はどのように考えているのか? YouTubeで約20万人の登録者を持ち、ホロライブ好きならば1回は目にしているであろう、あの人気切り抜き師「なめたけ」さんにインタビューしました。

 なめたけさんは、驚異のアーカイブ検索力で知られるホロライブの有名切り抜き師の1人。「自宅に身に覚えのない大量の鶏を詰め込まれるぺこら」や「ミオしゃがいつの間にか持ってた謎の『ゴリラタッチ』どこから来たのか調べてみた」など、過去配信のほんの一瞬のシーンまでさかのぼって謎を究明する切り抜き動画を投稿していて、その検索力は、今やホロライブファンから「名探偵」といわれるほどです。

なめたけニキにインタビュー 他のメンバーの配信に一瞬鳥が映り込んだシーン その間約1秒 (引用:自宅に身に覚えのない大量の鶏を詰め込まれるぺこら【ホロライブ切り抜き】
なめたけニキにインタビュー 2カ月前の動画の「アイテムを拾う音」まで すごすぎる…… (引用:ミオしゃがいつの間にか持ってた謎の『ゴリラタッチ』どこから来たのか調べてみた【ホロライブ切り抜き】

 また、大人数コラボや大所帯でのプライベート会の報告など、複数の視点をまとめあげる動画における、編集の丁寧さも定評があります。特に、10人前後のメンバーが参加するAmong Usコラボの切り抜きは圧巻です。

なめたけニキにインタビュー AmongUsコラボの最後で一斉にしゃべり出すシーン(引用:第12回ホロAmongUs 各視点まとめ Part3/3(第5,6試合)【2021.06.21/ホロライブ切り抜き】

 そんななめたけさんは、ホロライブのファンからも「なめたけニキ」と呼ばれ、一目置かれています。Twitterでは、「なめたけニキまとめ早すぎだって……」「なめたけニキのおかげで生き延びれてる感あるな」など称賛する声や、「ホロライブにはなめたけニキって言うアーカイブ検索システムがあります」「時間操作系の能力者なのでは」とその編集力の高さに驚く声が多く寄せられています。

 中には「実は公式でしたーって言われても驚かない」という声もありますが、なめたけさんは実際にホロメンに依頼され、何度か公式の切り抜きを担当したこともあります。

 そんな、ホロライブ切り抜きの第一人者であるなめたけさんに、切り抜きを始めた背景からガイドライン制定まで、根掘り葉掘りインタビューしました。

 


―― なぜ切り抜きを始めたのでしょうか?

なめたけさん: 僕が切り抜きを始めたのはホロライブ2期生がデビューした後だったんですが、ずっと「何らかの形で応援してあげたい」と思っていたその頃にVtuberの切り抜きを見つけたんです。どなたの切り抜きだったかは忘れてしまったんですが、それを見て「なるほど」と思い始めたのがきっかけです。それまで動画編集なんかやったことなかったので、字幕もないほんとにただのシーンの切り貼りだけでしたけどね。

―― 現在の切り抜きを見ると、初期と比べても編集やサムネイル、タイトルなどに一層のこだわりを感じます。意識していることはありますか?

なめたけさん: テレビ番組のノリというかテンポ感は影響受けてると思います。特に「水曜どうでしょう」さんとか(笑)。あとは、あくまでホロライブメンバーさんがメインなので、なるべく字幕をかぶせないとか、声を妨げるようなSEはなるべく使わないようにしてます(さくらみこさんのプロレス切り抜きでは使いまくってますが)。サムネとタイトルは分かりやすさを意識してるつもりなんですけど、後から見直してみるとすげーごちゃごちゃしてるなって思うことは多々あります(笑)。編集よりサムネに手こずってますね。

さくらみこさんのプロレス動画の切り抜き。音声素材はいろいろな動画から組み合わせているとのこと。

―― テレビ番組の影響があるとのことですが、参考にしている切り抜き師の方はいますか。また、切り抜き師どうしのつながりはあるのでしょうか?

なめたけさん: 編集が似通ったりしたくないので、他の方の切り抜きは実はほぼ見てないんですよね。そして悲しいことですが僕は関わりはほぼないです(笑)。

―― 確かになめたけさんの動画はオリジナリティーにあふれていますよね。特に、驚くほど細かい場面まで網羅している点は特徴的ですが、どうしてそんなにサーチ力が高いのでしょうか?

なめたけさん: 見た配信は全部記憶してます……って言えたらかっこいいんですけど、とにかく時間を掛けてます。「前回のマイクラ配信はいつで……いつの間にこんなツルハシ持ってたんだ?……」ってシークバーをひたすら動かしてます。それでも分からなければタイムスタンプやTwitterにハッシュタグとワードを打ち込んでリスナーさんに頼ってます(笑)。

―― やはり時間がかかっているのですね。1本の動画の編集には大体どれくらいかかるものなのですか?

なめたけさん: 内容にもよりますが、5分程の切り抜きならざっくり2時間前後、Among Usの視点まとめなどで30分程の長さになると20時間ぐらいになります。バラバラですね。

―― 視点まとめも多く投稿されていてハードだと思いますが、切り抜き活動で特に大変だと感じる点はありますか?

なめたけさん: 編集欲があっても次第に疲れと眠気はくることですね。特に視点まとめを作ってる時は次の日に持ち越したりします。体力つけたい(笑)。

―― では、逆に切り抜き師として一番やりがいを感じたのはどのような瞬間でしょうか?

なめたけさん: やっぱりたまにホロライブメンバーさんに僕の切り抜きの話を取り上げてもらうときとか、一番は動画の制作を依頼されたときですね。直接支援できたことがめちゃくちゃうれしかったです。

ホロライブ2期生紫咲シオンさんのチャンネルに投稿された切り抜きまとめ。これもなめたけさんが編集しています。

―― 公式と言えば、先日ホロライブプロダクションから二次創作ガイドラインが発表され、正式に切り抜きの収益化が認められることになりました。そのことについて、どのように考えていますか?

なめたけさん: 同時に登録制になったことで運営さんは大変だと思いますが、半分管理してくれるような体制になるのは単純に良いことだと思いますし、良い方向に向かうと思っています。ホロライブ全体がプラスの方向になっていけばいいなと。もちろん僕も一層頑張らせていただきます。

―― 最後に、今後はどのように活動していきたいと思われているのかお聞きしたいです。

なめたけさん: 今まで通りですが、何かのきっかけで僕の切り抜きで初めてホロライブを知る人がいたとして、プラスな面で興味を持ってもらえるような、そして新規のファンの方も既存のファンの方も、もちろんホロライブメンバーも楽しめるような切り抜きを作っていきたいと思っています。


 

 なめたけさんの切り抜きはとても丁寧で分かりやすく、ホロライブファンはもちろんのこと、まだホロライブのことをよく知らない人にもおすすめです。今や数も爆増し、激戦区となっている切り抜き界。ガイドライン制定によって、どう変化していくか楽しみですね。

※動画提供:なめたけさん(YouTube/ニコニコ/Twitter

 

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2206/24/news020.jpg よそ者には厳しい甲斐犬が、家族と認めた子柴犬を…… 全力で守る姿に「深い愛情に泣ける」「誠実さがかわいい」
  2. /nl/articles/2206/25/news001.jpg 犬「お風呂いやあああああ!」 風呂に入らないために抵抗するゴールデンレトリバーがかわいい 【スペイン】
  3. /nl/articles/2206/25/news006.jpg 「柴犬の生首かと!」「笑いすぎておなか痛い」「神々しい……」 西日が生んだ奇跡のワンコに爆笑の声
  4. /nl/articles/2206/22/news217.jpg 人生29年でいまさらエヴァ旧劇場版を見たら1時間ベッドで呆けた話 「こうする以外に、道はなかったのだろうか……」
  5. /nl/articles/2206/23/news005.jpg 1匹の子猫を保護すると……草むらから子猫の群れが! 助けを求める様に寄ってくる姿がいじらしい【米】
  6. /nl/articles/2206/24/news120.jpg めちゃくちゃ目立ちそう! 元俳優・成宮寛貴、ほぼ変装なしのディズニーシーに現れた姿がオーラだだ漏れ
  7. /nl/articles/2206/23/news188.jpg “BIG BOSS”新庄剛志、山田勝彦コーチへの中傷に反論 心ない言葉に断固たる姿勢「即ブロック」「shinjo freedomに来なくて良い」
  8. /nl/articles/2206/25/news005.jpg 散歩中の愛犬が用水路で立ち止まり…… 震えるチワワを発見→救助の展開に「賢いワンちゃん」「おうちに帰れてよかった」の声
  9. /nl/articles/2206/24/news206.jpg これは着こなせない……! 工藤静香、体形くっきりのスーツ姿に「お腹ぺったんこ!!」「凄い細い」と驚きの声
  10. /nl/articles/2003/17/news132.jpg アイスダンス元日本代表のクリス・リードさん逝去、織田信成らが追悼 数日前にブログ更新で今後の抱負つづっていた

先週の総合アクセスTOP10

  1. ダルビッシュ有&聖子、14歳息子のピッチングがすでに大物 「球速も相当出てる」「アスリート遺伝子スゴい」
  2. 大家に「何でもしていい」と言われた結果 → 台所が隠れ家バー風に! DIYでリフォームした部屋の変化に驚きの声
  3. 中谷美紀、外国人夫の連れ子や元妻と楽しい団らん 国籍や目の色など何もかも違えど「これでも家族」
  4. デヴィ夫人、15歳の愛孫・キランさんが社交界デビュー 「山高帽にモーニング」華麗なる正装姿が超ハンサム
  5. 法隆寺がクラファンを開始 わずか1日で目標金額2000万円を達成「予想もしていなかった早さ」
  6. 元保護子猫に、ずっと欲しがっていたぬいぐるみをあげたら…… 予想外の反応に「人間の子供みたい!」の声
  7. 7歳息子が初おつかいに行ったときのレシート、よく見ると…… ママへの愛がつまったエピソードに「泣ける」の声
  8. 才賀紀左衛門、“親密な女性”の初顔出しショット公開 パッチリした目にスッキリした鼻筋で「想像通り美しい」「綺麗な方!」
  9. 愛犬に「子猫が大変です!!」と呼び出された飼い主、ついて行くと…… まさかの“無免許運転”発覚に「かわいすぎるw」
  10. 見事な「赤富士」を捉えた山中湖のライブカメラ映像に驚きと感動の声 葛飾北斎「凱風快晴」のような絶景……!

先月の総合アクセスTOP10

  1. この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  2. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  3. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  4. この写真の中に2人の狙撃手が隠れています 陸自が出したクイズが難しすぎて人気 まじで分からん!
  5. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  6. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  7. 名倉潤、妻・渡辺満里奈との結婚17周年に“NY新婚旅行”ショット 「妻には感謝しかありません」と愛のメッセージも
  8. 植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
  9. 「ビビるくらい目が覚める」「生活クオリティ上がった」 品薄続く「ヤクルト1000」なぜ、いつから人気に? 「悪夢を見る」ウワサについても聞いてみた
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」