中国コスメ「フラワーノーズ」、SNSで話題の新作を一気見せ! きらっきらのパケにときめく「クリスタルユニコーンシリーズ」をレビューします(1/2 ページ)

「ユニコーンシリーズ」がクリスタルのきらめきとともに帰ってきました!

» 2022年06月26日 12時30分 公開
[ちゃすこねとらぼ]

 乙女心をくすぐるかわいいパッケージが発売のたびに注目を集める、中国のコスメブランド「Flower Knows(フラワーノーズ)」。発売前からSNSを中心に「かわいい!」の声が続出している新作「クリスタルユニコーンシリーズ」のチーク、リップグロス、フェイスパウダーを、全色まとめてレビューします!

Flowerknowsクリスタルユニコーン フラワーノーズ クリスタルユニコーンシリーズ

 「Flower Knows」は、ふわふわのテディベアやレトロなチェリー柄など、心ときめくモチーフのコスメをプチプライスで展開している、中国のコスメブランド。2020年に発売された「ユニコーンシリーズ」は、オーロラカラーにきらめくパッケージが“ゆめかわいい”と人気を集めました(関連記事)。

 そんな「ユニコーンシリーズ」が、2年ぶりにリニューアルして新登場。随所にちりばめられたユニコーンや星などドリーミーなモチーフはそのままに、クリスタルのきらめきをまとった「クリスタルユニコーンシリーズ」になって帰ってきます。

Flowerknowsクリスタルユニコーン まるで宝石箱のようなキラキラのパッケージがたまりません

 展開商品は、プレストパウダー2色(各3520円)、チーク6色(各2530円)、リップグロス9色(各2200円)、ブラシ2色(各1760円)、オードトワレ2種(各3740円)、ハンドミラー2種(各1980円)。全商品をコンプリートしたボックス入りセット(56980円)は、予約開始直後に受け付けを終了しています。

 発売に先駆けて、編集部に届いたプレストパウダー、チーク、リップグロスを早速使ってみました。

プレストパウダー(2色、各3520円)

 2頭のユニコーンが向かい合う、直径8センチほどのデコラティブなコンパクト入りフェイスパウダー。蓋の裏がミラーになっており、パウダー皿の下にはパフが入っています。プレストタイプなので粉が舞いにくく、持ち歩き用コスメとしても重宝しそう。

 カラーは2色展開で、01エーデルワイスはホワイト、02ポーセリンは明るいライトベージュです。02ポーセリンにだけ、ほんのりと桜の香りが付いていました。

 パウダーの色を見ただけでは「01エーデルワイスは顔面が真っ白になってしまうのでは!?」と思いましたが、塗ってみるとほとんど色がつかない透明なパウダーでした。02ポーセリンはしっかりとカバー力があり、肌色をワントーン明るく見せてくれます。

 使ってみると、少量乗せただけで不快なべたつきやテカリを抑え、ずっと触っていたくなるほどのさらふわマット肌になり驚きました。付属のパフは粉含みが良すぎてやや粉っぽくなってしまったので、ナチュラルに仕上げたいときにはブラシでとってふんわりと顔全体に乗せるのがお勧めです。

Flowerknowsクリスタルユニコーン 01エーデルワイス(写真左)は真っ白なパウダーですが、肌にのせるとほとんど色づきません
Flowerknowsクリスタルユニコーン 02ポーセリン(写真左)にはほんのり香り付き
Flowerknowsクリスタルユニコーン 写真右側、白い部分は02ポーセリン。すぐ左に塗った01エーデルワイスは、肌の色を変えずにサラサラに仕上がります

チークブラッシュ(6色、各2530円)

 パウダータイプのチークは、パーソナルカラーや肌悩みに合わせて選べる6色展開。ユニコーンのレリーフが中央に入ったコンパクトを開くと、中のチークにも繊細な模様が型押しされていて、思わず「かわいい!」の声が出てしまいました。いずれの色も発色は柔らかく、ブラシでほわっと淡く乗せたり、指でトントンとなじませたり、濃淡の調節がしやすい粉質です。

 01スノーウィパール、02クリスタルルナ、03サクラアベニューは、ハイライトとしても使える明るいカラー。パッケージに入っているときよりも実際は白めに発色します。淡いラベンダーカラーの02クリスタルルナは、肌のくすみやクマを目立たなくしてくれそうな絶妙な色合いが気に入りました。

 04ハニーレモネード、05アンライプピーチ、06フロスティーローズは、いずれもやや黄みが強めのカラー。特にすてきだったのが、06フロスティーローズ。温かみのあるブラウン系ローズカラーは、夏はシェーディングとして使ってヘルシーに見せ、秋冬はぽっと頬に入れてかわいらしい雰囲気を演出できそうです。

Flowerknowsクリスタルユニコーン 使い終えた後もずっと取っておきたくなるようなパッケージ
Flowerknowsクリスタルユニコーン 見た目よりも実際の発色は柔らかめです
Flowerknowsクリスタルユニコーン ハイライトやシェーディングとしても使えます

リップグロス(9色、各2200円)

 毎回カラーバリエーション豊富に登場するフラワーノーズのリップアイテム。「クリスタルユニコーン」シリーズでも、好みのカラーが見つけやすい9色展開のリップグロスが登場します。クリスタルがモチーフのきらきらパッケージだけでなく、カラー名が宝石の名前なのもときめきました。

 ピンクのボトルの01ヘマトイドクォーツ、02クリーミーシェル、03ハニーアンバーは、ナチュラルなピンクやオレンジ色。03ハニーアンバーは、夏服によく合いそうな明るいオレンジカラーがとてもかわいかったです。

 04ブロッケンムーンストーンは、ブルーベースの肌に映えそうなピンクカラー。05ピーチアガット、06ローズクォーツは、上品なつやと落ち着いた発色がオンでもオフでも活躍してくれそうな色合いでした。

 ホワイトのボトルに入った07レッドアンバー、08レッドクオーツは、深みのある赤系カラー。09マディラシトリンは、リップを主役にしたメイクを楽しみたいときにぴったりな、目を引くブラウンカラーです。かわいいボトルに反して辛口な印象の色合いが、たまらなくおしゃれでした。

 いずれのカラーも先がカーブしたチップが唇にフィットして塗りやすく、一度塗りでもきれいに発色して膜を張ったようなぷるんとした唇に。そのままではマスクにべったりついてしまいますが、ティントタイプなのでティッシュオフすれば色が定着します。マスク生活が続く中でも、何色もそろえたくなるリップグロスでした。

Flowerknowsクリスタルユニコーン ピンク、パープル、ホワイトの3色のボトル入り
Flowerknowsクリスタルユニコーン つやつやのリップグロス9色
Flowerknowsクリスタルユニコーン ティッシュオフしても色が残っています

 “ゆめかわ”モチーフが随所にちりばめられたフラワーノーズの「クリスタルユニコーンシリーズ」は発売前から注目を集め「えぐいほど可愛い」「可愛すぎてまたお店からなくなってしまいそう」「圧倒的好みやばいやばい何買おう」と、発売を心待ちにする声が挙がっています。

 同シリーズは2022年6月中旬から2022年7月上旬に発売予定とのことですが、発売を待ちきれない人は、公式日本代理店「ブリリアントプラス」で受け付けている予約注文がおすすめ。発売後は、全国のバラエティーショップなどで販売予定です。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2406/13/news123.jpg 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  2. /nl/articles/2406/14/news035.jpg 2歳弟、大好きな姉とハグをするはずが…… 胸がギュッとなる数秒後→まさかの展開に「かわいいー!」「男の子って面白い」
  3. /nl/articles/2406/13/news190.jpg 「全員死ねばいいのに」人気グラドル、局部写真送るファンにうんざり 被害明かす→被害拡大で「俺が死ぬわ」
  4. /nl/articles/2405/27/news133.jpg 「虎に翼」、ヒロインの弟役が初登場 演じた人物のギャップに驚き「同一人物なのか?」「朝ドラにも出るの凄いな」
  5. /nl/articles/2406/14/news106.jpg 「マジだ! すげー!」 Google Chromeロゴに隠された“まさかの事実”に驚きの声 「今年いちばん驚いたかも」
  6. /nl/articles/2406/11/news013.jpg 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  7. /nl/articles/2406/11/news173.jpg 2年かけて金箔やメッキを集める→完成した“1本の延べ棒”が1466万表示 夢あるビフォーアフターに「ロマンある―!」「継続は力なり」
  8. /nl/articles/2406/14/news028.jpg 「もう付き合っちゃえよ!」と言いたくなるオオタカとトビが話題 集会中のレアな姿に「既に付き合ってるな!」「面白すぎ」
  9. /nl/articles/2406/13/news018.jpg 40歳女性「顔周りに多い白髪、昔は“よりによって……”と落ち込んだけど今では……」 白髪を楽しむグレイヘアに「めっちゃ素敵!」「勇気出た」
  10. /nl/articles/2406/14/news120.jpg 「虎に翼」、まさかの人物が全てをかっさらう Xトレンドで「目力強すぎて圧倒」「“直明役の子かっこいいなあ”と思ったら」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「虎に翼」、共演俳優がプライベートで旅行へ “決別中”の2人に「ドラマではあまり見ることが出来ない全力笑顔」
  2. 「ハードオフには何でもある」 → 4万4000円で売られていた“とんでもないモノ”に「これは草www」「見てるだけでワクワクする」
  3. 釣りから帰宅、持ち帰った謎の“ニュルニュル”を水槽に入れてたら…… いつの間にか誕生した意外な生き物に「すごおー」「どこまで育つかな!?」
  4. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  5. 「さざれ石に苔のむすまで」何日かかる? 毎日欠かさず水やりし続けてまもなく1年、チャレンジの結果に「わびさび」「継続は力」
  6. 朝ドラとは雰囲気違う! 「虎に翼」留学生演じた俳優、おなかの脇がチラ見えな夏らしいショットに反響「とてもきれい」
  7. フードコートでふざけたパパ、1歳娘に怒られる→8年後の“再現”が1185万再生 笑えるのに涙が出る光景に「大きくなった!」「泣ける」
  8. 1歳妹「ん」だけで19歳兄をこきつかい…… 「あれで分かるにいに凄い」「ツンデレ可愛い」マイペースな妹にほんろうされる姿が280万再生
  9. 「ベランダは不要」の考えを激変させた“神建築”が200万表示 夢のような光景に「こんな家に帰りたい」「うっとり」
  10. 三重県沖であがった“巨大マンボウ”に漁港騒然…… 人間とサイズ比較した驚愕の光景に「でっか!!」「口から何か出てますね」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「今までなんで使わなかったのか」 ワークマンの「アルミ帽子」が暑さ対策に最強だった 「めっちゃ涼しー」
  2. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  3. 市役所で手続き中、急に笑い出した職員→何かと思って横を見たら…… 同情せざるを得ない衝撃の光景に「私でも笑ってしまう」「こんなん見たら仕事できない」
  4. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  7. 幼稚園の「名札」を社会人が大量購入→その理由は…… 斜め上のキュートな活用術に「超ナイスアイデア」「こういうの大好きだ!」
  8. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  9. JR東のネット銀行「JRE BANK」、申し込み殺到でメール遅延、初日分の申込受付を終了
  10. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」