クリス・プラット、2021年の炎上投稿を語る 「健康な娘を産んでくれて」発言が前妻と長男への侮辱と批判

「健康な」さえ付けなければ炎上しなかったかも。

» 2022年06月29日 19時10分 公開
[城川まちねねとらぼ]

 米俳優クリス・プラットが、6月28日に掲載された米『Men'sHealth』誌の記事で、2021年11月に炎上したSNSへの投稿について心情を語りました。クリスは前妻とのあいだに未熟児で生まれ障がいのある長男がいるため、2人に無神経であると批判されていました。

前妻と長男に無神経な発言と批判されていたクリス・プラット もとは現妻への感謝を述べる投稿だった(画像はクリス・プラットのInstagramから)

 2021年11月にInstagramへ投稿した写真で、再婚した現在の妻への感謝を述べていたクリス。カメラ目線のクリスを見つめて笑う妻との写真とともに、「彼女がどんな風に僕を見てくれるか見て。こんな風に見てくれる人を見つけるんだよ」とのろけた上で、「僕たち教会で出会ったんだ。彼女は僕に素晴らしい人生と、美しく健康な娘を与えてくれた」と続け、この「健康な」という言葉に人々の批判が集中しました。

 クリスは米俳優アンナ・ファリスと2009年から2017年まで婚姻関係にあり、2012年に現在9歳となる長男ジャックを授かっていました。妊娠7カ月の早産で生まれたジャックは低体重児で生後1カ月間NICUでケアを受け、今ではすくすくと元気に育ってくれているものの筋力や視力に問題があることをアンナは自身のSNSでオープンに語るとともに、未熟児や死産を防ぐために自身の経験を語るなど積極的な支援活動も行っています。

 離婚後、クリスは元カリフォルニア州知事の米俳優アーノルド・シュワルツェネッガーの長女キャサリン・シュワルツェネッガーと2019年に再婚。翌年長女のライラを授かり、2022年5月には次女エロイーズが誕生しています。

アンナ・ファリスは元夫クリス・プラットとの第1子を早産で出産 アンナ・ファリスは自身の経験をシェアし支援活動をしている(画像はアンナ・ファリスのInstagramから)

 クリスは件の投稿への批判について記事で、「“僕の妻が僕を見るような視線を向けてくれる人を探して”みたいなことを言ったんだ。それから何か彼女にくだらないことを言って、“でも愛してる。妻には感謝してるんだ。美しく、健康な娘を産んでくれた”みたいなね。そしたらたくさん記事が出ちゃって、“すごく不愉快”って言われた。“最初の子が未熟児だったのに健康な娘が生まれたことに感謝するなんて信じられない。前妻に対する当てこすり”って」と、そのとき起こった出来事を濁さずはっきりと口にしました。

 さらに、その批判記事が多数掲載されたときの気持ちを「めちゃめちゃだって感じ」とクリス。「息子はいつかこれを読むんだ。彼は9歳で、これはデジタルストーンに刻まれる」と不安を感じ、「思い悩んで、泣いたよ」と涙を流したことまでを明かしました。そして「僕の人生における祝福が、僕の身近な人にとって重荷になるのが嫌だったという感じだよ」と、妻と娘への愛を示したことでジャックが将来傷つくかもしれないことを危惧した苦しみであったと述べました。

前妻と長男に無神経な発言と批判されていたクリス・プラット 離婚後はジャック君に会えなくて寂しいとコメントしていた(画像はクリス・プラットのInstagramから)

 この記事を受け、クリスのInstagramには新しいコメントがたくさん寄せられ、その多くは「いつか息子さんがこれを読むかもと泣いたり嫌な気持ちになったりしなかったの?」「発言は奥さんに向けてのものだと思うけど、息子さんもこれを読むかもしれなくて、そうしたら妹みたいに健康じゃないからお父さんに愛されてないと思うよね、むちゃくちゃ」「嫌な奴過ぎる」などとあらためてクリスを批判するものでした。

 しかし中には「人は何か発言するとき、誰を傷つけることになるかは考えないもの。あなたは本当にただ奥さんに感謝しただけで、誰かのことを悪く言ったわけじゃない」などと、クリスの発言にもあるように、投稿はただ妻への感謝を示す以外の意図はなかったと擁護する声も寄せられています。

 クリスは炎上騒動へ言及するべきではないと分かっているようで、「僕の広報は“冷や汗ものだよ”っていうだろうね」と笑いながらコメントしています。それでもどうしても口にしておきたかった事柄であるようです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  2. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  3. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  4. 「なぜ今になって……」 TikTokで“15年前”の曲が大流行 すでに解散の人気バンド…… ファン驚き 「戸惑いが隠せない」
  5. どういう意味……? 高橋一生&飯豊まりえの結婚発表文、“まさかのタイトル”に「ジワる」「笑ってしまう」
  6. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」
  7. “世界一美しいザリガニ”を入手→開封して見ると…… 絶句を避けられない姿と異変に「びっくり」「草間彌生作のザリガニみたい」
  8. 「誰かと思った」 楽天・田中将大の“激変した風貌”にファン驚き…… 「一瞬わからなかった」
  9. 複数逮捕&服役の小向美奈子、“クスリ”に手を出した理由が壮絶すぎ……交際相手の暴力で逃亡も命の危機 「バレてバルコニー伝って入られて」
  10. 耐火金庫に“溶岩”を垂らしてみたら…… “衝撃の結果”に実験者も思わず「なんだって!!!」と驚愕【海外】
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評