8年で何があった! 舞台「ちびまる子ちゃん」、高校生になったクラスメイトがイケメンだらけになってしまう(1/2 ページ)

あたしゃビックリだよ!

» 2022年10月01日 20時30分 公開
[のとほのかねとらぼ]

 さくらももこさんによる漫画『ちびまる子ちゃん』の35周年を記念した舞台「ちびまる子ちゃん THE STAGE 『はいすくーるでいず』」のキービジュアルが公開。まる子の男子クラスメイトたちがイケメン化した姿にネットで話題となっています。

ちびまる子ちゃんTHESTAGE「はいすくーるでいず」 イケメンだらけ

 『ちびまる子ちゃん』は、1986年に「りぼん」(集英社)で連載がスタートし、2021年に連載開始から35周年を迎えた人気漫画。現在、原作35周年記念イヤーとしてアニバーサリーを祝う企画が多数実施されており、舞台化作品は、そのラストを飾る企画となっています。

 舞台で描かれるのは「まる子のクラスメイトである3年4組の男子たちが、高校生になったとしたら!?」という、8年後のもしものお話。公開されたキービジュアルでは、お茶の間で親しみのある愛らしい姿から、華々しいビジュアルに成長した姿がお披露目されています。

 ネットでは、「ちびまる子の舞台イケメンパラダイスやん!」「もはやちびまる子の面影ないけどちょっと観に行きたいwww」「みんなイケメンに育ちすぎて三度見してもまだ処理できない」「誰が誰だか全くわからん笑」とその変貌ぶりに驚く声が多く寄せられました。

 すでに出演キャストは発表されていましたが、今回は配役が決定。花輪クンを佐奈宏紀さん、丸尾君を佐川大樹さん、はまじを松島勇之介さん、藤木君を矢田悠祐さん、永沢君を佐藤永典さん、ブー太郎を原嶋元久さん、小杉君を川崎優作さん(崎はたつさき)、山根君を石川凌雅さん、大野君を橋本祥平さん、杉山君をGAKUさんが演じます。

 また、ヒデじいを大高洋夫さん、金井先生を大堀こういちさん、大野君のおじいちゃんを酒井敏也さんが演じます。

キャストコメント

花輪和彦(花輪クン)役 佐奈宏紀さん

「ちびまる子ちゃん」という長く愛されている素敵な作品に携わる事ができて、とても光栄で嬉しく思います。

そして、僕が演じさせていただく花輪クンも、皆さんに愛されているキャラクターの1人だと思っています。その花輪クンを演じられること、とても楽しみです。花輪クンについて熱心に調べるほど、どこか自分に近いものを感じているので、稽古を経て、自分なりの高校生・花輪クンを作り上げられたらなと思います! また、演出家の顕作さんの作る優しい世界観が大好きなので、「ちびまる子ちゃん×小林顕作」がどんな作品になるのか、イチファン目線としても楽しみにしています!(笑)

この作品の支えになれるよう、精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします!

浜崎のりたか(はまじ)役 松島勇之介さん

はじめまして。はまじ役を演じさせていただきます松島勇之介です!

皆さまいかがだったでしょうか? 予想は的中しましたか? (笑)

まず、「ちびまる子ちゃん」はもう、言わずと知れた名作。僕も幼いころから毎週日曜の夕方、おばあちゃんのお家で家族とアニメを見ていました。今回は漫画「ちびまる子ちゃん」のその後のお話。まる子と共に成長してきた僕としては大変感慨深いことです。そして今回のはまじ青年は、台本を読むとあのころと同じようにおちゃらけるだけではなく、夢を持ち覚悟があるどこか男らしい良い男といった印象です。それぞれが大きくなった姿をどうか劇場で目撃してください!!

藤木 茂(藤木君)役 矢田悠祐さん

藤木君役を演じます、矢田悠祐です。

まさかの登場人物全員、高校生になっています。一体どんな風に成長していて、そしてどんな舞台になるのか、僕には全く想像がつきません。いい意味で(笑)

最近は悪役を演じる事が多かったので、今回は思う存分青春させていただいて、デトックスしようと思います。よろしくお願いします。

小杉 太(小杉君)役 川崎優作(崎はたつさき)

日曜の夜といったらアニメ「ちびまる子ちゃん」。明日月曜日かぁ……という憂鬱(ゆううつ)な気持ちを何度も「ちびまる子ちゃん」には救ってもらいました。こうして恩返しの機会をいただけるとは……感無量です。

小学生で毎日が無敵だったキャラクター達も、舞台版では8年たって高校生。彼らにも年相応の悩みがあることでしょう。小杉君にも新たな悩みや意外な挑戦があるとかないとか...。原作 35 周年という素晴らしい節目にこの公演をやらせていただけることに感謝しながら、食いしん坊パワー全開でお届けしてまいります! ともにピーヒャラな時間を過ごしましょう!

山根つよし(山根君)役 石川凌雅さん

国民的作品で、しかも舞台は8年が経過した“もしも”の世界。そんな本作に携わる事ができてとても光栄です。

ちびまる子ちゃんのキャラクター達が青春をどう謳歌していくのか、想像しただけでなんだかニヤニヤしております! キャストの皆さんもユーモアがあり楽しい方ばかりなので、稽古の段階からきっと素晴らしい時間を過ごせると思っています!

高校生役を演じる事ができるのはとっても楽しみで、自身が経験したクラスメイト同士の和気藹々としたあの気持ちを引っ張り出しながら演じたいと思います!

大野けんいち(大野君)役 橋本祥平さん

国民的人気アニメ「ちびまる子ちゃん」の舞台化と聞いて驚かれた方はたくさんいると思います。僕もその1人でした! (笑)皆さまと同様に、どうやって舞台化するの!? 小学生を演じられるのか……とドキドキしていましたが、今作は3年4組の男子たちが高校生になったらという“もしも”のお話。高校生には色んな悩みがありますよね。その悩みは時に、大人が入れない場合もある。そんな時助けてくれるのはやっぱり友達。

友情、反抗、絆、夢と言った青春物語に加え、しっかりとあの大好きな「ちびまる子ちゃん」の世界が広がっている作品です。もしものお話なので、きっと色んな人生の選択肢があって、今回その中の一つを演劇として表現させていただきます。

今を生きる3年4組の皆の未来を明るく照らせる様な、希望に満ちた公演にしたいと思います。

演出 小林顕作

ちびまる子ちゃんが出てこない「ちびまる子ちゃん」。その周りの成長した男子たちだけで描かれる「ちびまる子ちゃん」。はじめは何をどう観たら良いものかわからないかも知れませんが、彼らを、彼らの物語を観ながら見えないまるちゃんを想像する。

なんだか演劇ならではの取り組みだなとワクワクしました。舞台上での出来事や言葉のやり取りを観ながら、皆さんなりの、「まるちゃんて、こういう風に成長したのかなぁ」を描いていただけたら幸いです。

イケメンたちと、素敵なおじさまたちが、どんなハチャメチャを繰り広げますことやら。ご期待!

僕もめいいっぱい楽しみます!

(C)さくらプロダクション (C)舞台『ちびまる子ちゃん』プロジェクト

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2405/19/news005.jpg 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  2. /nl/articles/2405/18/news066.jpg 「なぜ今になって……」 TikTokで“15年前”の曲が大流行 すでに解散の人気バンド…… ファン驚き 「戸惑いが隠せない」
  3. /nl/articles/2405/18/news004.jpg 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  4. /nl/articles/2405/19/news014.jpg ソファに座る息子を見ると……→“まさかのもの”を食べる姿が585万表示 ママ絶叫の光景に「あああ!!」「バイタリティがすごい」
  5. /nl/articles/2405/19/news058.jpg 本田真凜、ショートパンツのスウェット姿に注目の声 「かわいいー!」「スタイルよすぎる」
  6. /nl/articles/2405/16/news066.jpg 伝説のスポーツカーが朽ちている……!? ある田舎の風景を描いた精巧なジオラマに「リアルすぎる」「ホンモノかと」驚きの声
  7. /nl/articles/2405/19/news036.jpg 「ウンコ食い」という毒魚に刺され“骨に激痛”→その40時間後…… ゾッとする経過報告に「えげつない」「何かの病気になりそう」
  8. /nl/articles/2405/19/news019.jpg 車両置き場から何かの鳴き声→探しても見つからずフォークリフトの中をのぞいたら…… まさかの正体に「困ったもんだ(笑)」「ここはマズイ」
  9. /nl/articles/2405/21/news018.jpg 側溝の泥に埋もれて瀕死の子猫→救助されて1年後…… 涙あふれるビフォーアフターに「良かった……良かったです」「奇跡ってある」と182万表示
  10. /nl/articles/2405/18/news068.jpg 『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博がXで怒り 立て続く“誤配”で「三度目です」「次はもう知らん」
先週の総合アクセスTOP10
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評