Eテレ「天才てれびくん」が30周年 歴代てれび戦士集結の特番「オトナの天てれ」放送へ

最高かよ……!

» 2023年08月15日 14時00分 公開
[宮澤諒ねとらぼ]

 NHK Eテレで1993年にスタートした子ども向け教育番組「天才てれびくん」が30周年を迎え、歴代のてれび戦士たちによるスピンオフ特番「オトナの天てれ」が8月25日に放送されることになりました。

オトナの天てれ みんな大人になって!

 「天才てれびくん」は、1993年4月に「6時だ!ETV」の後番組として放送を開始。“てれび戦士”と呼ばれる子役タレントたちがさまざまなことにチャレンジする内容で、「天才てれびくんワイド」「天才てれびくんMAX」「大!天才てれびくん」「Let's天才てれびくん」「天才てれびくんYOU」の改題を経て、30周年を迎えた2023年4月からタイトルを「天才てれびくん」に回帰して放送されています。

ソーズビー・キャメロン中田あすみ 「ソーズビー航洋」名義で出演していたソーズビー・キャメロンや中田あすみさんも出演

 特番では、かつてレギュラー出演していたてれび戦士に加え、放送中の「天才てれびくん」テーマソング「ネクタリン」を作ったマカロニえんぴつのはっとりさんや、子どものころ「天てれ」が大好きだったという蛙亭のイワクラさんも加わって、ムチャぶりに立ち向かった番組制作の舞台裏や人気コーナー「MTK(Music Terebi Kun)」で好きだった曲、「天てれ」から受けた影響などを語る“天てれ同窓会トーク”が繰り広げられます。また、「カーマは気まぐれ」「極楽はどこだ」のミュージックビデオ、番組内の人形劇「ドラムカンナの冒険」などの映像も再び目にできそうです。

飯田里穂 番組ナレーションは2002年から4年間、てれび戦士として活躍した声優の飯田里穂さん

 歴代のてれび戦士には、ウエンツ瑛士さんや大沢あかねさん、生田斗真さん、“てんかりん”として出演していたてんちむこと橋本甜歌さんなど、現在でもタレントとして活躍する方も多くいますが、特番には中田あすみさん、前田公輝さん、ソーズビー・キャメロンがゲスト出演する他、現在はそれぞれ別の仕事に就いている長谷川あかりさん、平田真優香さん、栗山祐哉さんの“その後の人生”をVTR取材。番組の進行役は「天才てれびくん」のナレーションも担当している木村昴さん。ナレーションは2002年から4年間、てれび戦士として活躍した声優の飯田里穂さんが務めます。

 同番組の本放送は8月25日19時25分から19時55分まで。再放送は8月26日9時30分から10時までとなっています。

出演者コメント

  • 木村昴

僕は「天才てれびくん」を見る側で、てれび戦士たちの楽しんでいる姿や熱い姿を見てパワーをもらっていたんですけど、その裏側に子どもならではの葛藤や頑張りがあったと知ることができて、よりいっそう「天てれ」が好きになりました。いつか僕に子どもが生まれたら、絶対に「天才てれびくん」を見せたいと思います! あわよくばオーディションを受けさせたいと思います!

  • 中田あすみ(1998〜2002年「天才てれびくん」「天才てれびくんワイド」てれび戦士)

きょうは久々の映像もたくさん見ることができて、本当に懐かしい気持ちになりましたし、「てれび戦士」って、代は違えどやっぱり気持ちは同じなんだな、ということを再確認できました。茶の間戦士代表の皆さんも、本当に「天てれ」が大好きなんだなっていうことが伝わってきてうれしかったです。このあと飲みながら「天てれ」語りたいと思います! 私にとって「天てれ」とは、宝物です!

  • 前田公輝(2003〜2006 年「天才てれびくん MAX」てれび戦士)

これこそ「天てれ」って感じがしました。「天てれ」っていう“母校”があるからこそ通じ合えて、分かり合える。リラックスして楽しめました。芸能活動をしていて、常日頃「あのころの天てれのおかげだ」ってすごく思っていて、そこはイワクラさんやはっとりさんと思いが通じ合ったところがありました。自分をふり返ることによって新しい道を切り開ける瞬間がたくさんあったので、楽しみにしてください!

  • ソーズビー・キャメロン(2012〜2014 年「大!天才てれびくん」てれび戦士)

「てれび戦士」だけじゃなくて「天てれを見ていた人たち」と話しても、こんなにつながることができるんだ!っていうのは新しい発見でした。シリーズは違っても、景色が違った、時が違っただけで、天てれはずっと“同じこと”をしてくれていたのだと思います。あらためて世代を超えた天てれの絆を感じることができました。天てれ、ありがとう!

  • イワクラ(「天才てれびくん」出演中)

子どもの頃にずっと見ていて「天てれがなかったら今の私は存在していない」と思っているくらい、天てれ大好きなので、きょうはちょっとよくない緊張のしかたをしちゃいました。憧れのてれび戦士を目の前にして、聞きたいことも聞けず……でも昔の裏話を聞けたのがすごく貴重で、本当に激アツでした! 貴重映像も盛りだくさんなので、この放送は天てれ大好きな友達と一緒に見ます! 第2回も楽しみにしてます! あ〜楽しかった……

  • はっとり(「天才てれびくん」テーマソング「ネクタリン」作詞・作曲)

小さいとき欠かさず見ていたので、まさか、あの憧れのてれび戦士とこうやってお会いできるというのは……混ぜてもらっていいのかなと思いつつ、本当にうれしかったです。きょうお聞きした裏話も踏まえて当時のことを思い返すと「てれび戦士が全力で、いろんな思いで試練を乗り越えていく姿」がブラウン管を通して見えていたから、ほかの番組以上にもらう勇気や元気が大きかったんだな、リアルを届けられていたんだなっていうことが、腑に落ちました。そして、皆さん楽しそうに当時のことお話されていて、チームですごくすてきな時間を過ごしたんだなっていうのが伝わってきて、ほおが緩みました。

読まれている記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
本記事は制作段階でChatGPT等の生成系AIサービスを利用していますが、文責は編集部に帰属します。

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2406/18/news026.jpg 赤ちゃんがベッドから落ちた!?→あわてて行ったママが見たものは…… “うそだろ?”な衝撃寝相に「面白過ぎるやめてww」
  2. /nl/articles/2406/18/news167.jpg 人気グラドル、合成なしでヨルさんキックを完璧再現 「エナコ・フォージャー良き」「そこまで脚が上がるのがすごい」
  3. /nl/articles/2406/17/news153.jpg 数学科が切った“大小バラバラ”なピザ→わかる人にはわかる「有名定理」の再現に反響 「全然わからん!!」「声出して笑ったw」
  4. /nl/articles/2406/16/news013.jpg 【今日の計算】「8−8÷8+8」を計算せよ
  5. /nl/articles/2406/17/news029.jpg 超ロングくせ毛の小学5年生が、人生初ヘアカットをしたら…… “まるで女優さん”な激変に「めっちゃかわいい」「ストレートもウェーブもできるなんて」
  6. /nl/articles/2406/18/news009.jpg イギリスから来た両親が、初めて孫と対面して…… 感動と幸せいっぱいのリアクションに「泣いちゃいました」「最高の言葉ばかり」
  7. /nl/articles/2406/18/news108.jpg 人生正直諦めた……竹原慎二、「死を覚悟の大病」から10年で“2000万円の高級外車”を購入 10台以上乗り換えも「1番気に入ってるね」
  8. /nl/articles/2406/18/news012.jpg ママとまだ遊んでいたい赤ちゃん→必死で眠気と戦うが…… 眠りに落ちていく姿に「ママの手の魔法にはかなわない」
  9. /nl/articles/2406/18/news145.jpg 「気になるw」 大谷翔平、新ユニフォーム披露も…… “まさかの箇所”に注目集まる「全然気付かなかった」
  10. /nl/articles/2406/18/news052.jpg 「くそっ。こんなので」「ゲラゲラ笑ってる」 風情がなさすぎる“カスの枕草子”が目撃され話題に
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  2. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  3. 「え?」 “ごみだらけの道”を掃除したら…… あらわになった“まさかの正体”に世界中が驚き 「信じられない」【海外】
  4. 185センチ木村沙織、生放送で櫻坂46メンバーの横に立つと……朝8時51分に驚きの光景 「あれ? 子供が混じってる?」「親子すぎる」
  5. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  6. 【今日の計算】「8−8÷8+8」を計算せよ
  7. フジ「アンメット」、池脇千鶴のサプライス姿が激変しすぎて“最も衝撃” イメージ覆す“肉づきたるみ顔”に「わからんかった」「びっくりして夜中に声出た」
  8. 「これどうやって使うの?」→「考えた人マジ天才」 セリア新商品の便利な使い方に「これ100円でいいんですか!?」
  9. 「この子はきっと豆柴サイズ」と言われた子柴犬、4年たつと…… 衝撃のビフォーアフターに「愛情詰まりすぎてw」「爆笑しました」の声
  10. 飼い主のことが好きすぎる超大型犬、最後は勢い余って…… 直視できないレベルの一撃に「何回見ても笑っちゃう」「襲われてる人がいます!!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「今までなんで使わなかったのか」 ワークマンの「アルミ帽子」が暑さ対策に最強だった 「めっちゃ涼しー」
  2. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  3. 市役所で手続き中、急に笑い出した職員→何かと思って横を見たら…… 同情せざるを得ない衝撃の光景に「私でも笑ってしまう」「こんなん見たら仕事できない」
  4. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  7. 幼稚園の「名札」を社会人が大量購入→その理由は…… 斜め上のキュートな活用術に「超ナイスアイデア」「こういうの大好きだ!」
  8. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  9. JR東のネット銀行「JRE BANK」、申し込み殺到でメール遅延、初日分の申込受付を終了
  10. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」