日本の数倍の“物量”だ……! 中国に行ったら「ウルトラマン」人気のすさまじさに驚いた(1/6 ページ)

今回はとも子の中国・上海旅行記です。

» 2024年04月27日 09時30分 公開

 バーチャルYouTuber、マシーナリーとも子による不定期コラム第39回(連載一覧)。今回は、とも子の中国・上海旅行記です。

ライター:マシーナリーとも子

マシーナリーとも子プロフィール

殺人サイボーグ。ふだんはVTuber、ライター、イラストレーター、漫画家として糊口をしのいでいる。満遍なく浅いオタク。お仕事募集中。


 ウルトラマンっているよね。あのヒーローだよ、でかくて……胸とかにランプがついてて……もう60年近く地球を守ってもらってるヤツ……。

 見たことないって人はいても1ミリも知らんって人はあんまりいないと思う、日本を代表する宇宙人ですね。

 そんなウルトラマンのテーマパークがあるって知ってるかい?

 しかも……

 中国・上海にある! なぜか……。

上海に行ってきました

 こんにちは。怪しい隣人マシーナリーとも子です。

 そんなわけで3月にね、中国は上海に旅行に行ってまいりました。深い意味とか目的はなかったんだけどさ……去年はじめてパスポート取って海外旅行行ったんだけど。パスポートって期限5年なんよ。せっかくだから毎年行ったほうが勿体無くないかなって思って。

 そんで適当にアジア行こう近いし航空券安いしってGoogleフライトに日程入力してみたら、タイミング的に偶然上海行きが安かったから行ってみることにしたのさ。そうそう上海には……

等身大フリーダムガンダム

 等身大フリーダムガンダムもあるしね!

金橋ららぽーと

 せっかくなのでガンダムは初日に空港から直接見に行きました。金橋ってところのららぽーと(そう、上海にはららぽーとがある)にあるんですが、絶賛再開発中でららぽーと以外なんにもないと言っても過言ではないので、近日中に行きたいぜという方はご注意ください。

 私はうっかりららぽーと開店2時間前に到着してしまい、時間を潰すのに死ぬほど苦労しました。

2024年3月現在、作りかけのビルとクレーンばっか

 で、国内旅行でも地元のスーパーとか見るの好きなんですよ私。だから金橋ららぽーとも「上海のららぽーとってどうなってんだろ〜!?」ってのぞきに行ったんだけど、これがいきなり予想外に驚かされる事態となった。

 ぱっと見の雰囲気は日本のららぽーととそんなに変わらないんだけど、おもちゃ屋に入ったらさあ……

外国なのに既視感しかない光景

 入り口にウルトラマンいるねえ、は完全に序の口で……

 えっ!?

なんかカバーしてる作品数が……多い!!
その合体おもちゃ、何!?
やたらでかいフィギュア!
「装着変身」みたいなスタイルのアクションフィギュア!? こ、こんなの知らん!
ウルトラマンの顔がくっついた剣!? ベリアル以外にもあんの??? 定番化してんの??
いい感じのデフォルメアクションフィギュアもあった……第23弾!?

 な……なんだこの商品数は……!?

「ウルトラマンおもちゃの出てる具合なんてまったく知らんのでピンと来ない」
「ただのオモチャ売り場じゃあねえのか」

 という読者の方々のためにざっくりした説明をすると、いまウルトラマンのオモチャ売り場って大体「現行放送中作品のオモチャ」+「怪獣のソフビとかの定番商品」みたいな感じなんですよ。ハイエイジ向けのアクションフィギュアとかは別としてね。

 でも上海のこれ……見てよ! ここ数年分くらいのおもちゃが置いてないかっ!? なんだこりゃ!

 実はもともと「中国でしか売られてないウルトラマンのおもちゃがある」って話は聞いてはいたんですよ。

 なんか、あからさまに「変」なオモチャがAliExpressとかで売られてるのがネットで話題になってたりして「なんだこりゃ!」「変すぎる」「日本でも売ってくれよ」と思ったりはしていた。

ウルトラマンティガと戦闘機が合体してロボットになるオモチャがある! とか教えられて笑ったりしてた。なんだこりゃ
本物売ってた!!!

 しかしこれほどまでの「物量」があるとは……。ぱっと見で日本の3〜4倍くらいの物量があるんじゃあないか?? 日本で見たことないオモチャもかなりあるし!

       1|2|3|4|5|6 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2405/19/news005.jpg 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  2. /nl/articles/2405/18/news066.jpg 「なぜ今になって……」 TikTokで“15年前”の曲が大流行 すでに解散の人気バンド…… ファン驚き 「戸惑いが隠せない」
  3. /nl/articles/2405/18/news004.jpg 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  4. /nl/articles/2405/19/news014.jpg ソファに座る息子を見ると……→“まさかのもの”を食べる姿が585万表示 ママ絶叫の光景に「あああ!!」「バイタリティがすごい」
  5. /nl/articles/2405/19/news058.jpg 本田真凜、ショートパンツのスウェット姿に注目の声 「かわいいー!」「スタイルよすぎる」
  6. /nl/articles/2405/16/news066.jpg 伝説のスポーツカーが朽ちている……!? ある田舎の風景を描いた精巧なジオラマに「リアルすぎる」「ホンモノかと」驚きの声
  7. /nl/articles/2405/19/news036.jpg 「ウンコ食い」という毒魚に刺され“骨に激痛”→その40時間後…… ゾッとする経過報告に「えげつない」「何かの病気になりそう」
  8. /nl/articles/2405/19/news019.jpg 車両置き場から何かの鳴き声→探しても見つからずフォークリフトの中をのぞいたら…… まさかの正体に「困ったもんだ(笑)」「ここはマズイ」
  9. /nl/articles/2405/21/news018.jpg 側溝の泥に埋もれて瀕死の子猫→救助されて1年後…… 涙あふれるビフォーアフターに「良かった……良かったです」「奇跡ってある」と182万表示
  10. /nl/articles/2405/18/news068.jpg 『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博がXで怒り 立て続く“誤配”で「三度目です」「次はもう知らん」
先週の総合アクセスTOP10
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評