過激な描写が話題「人間・失格〜たとえばぼくが死んだら」から30年、当時10代キャスト驚きの現在 激変やまさかの職業も(1/3 ページ)

「KinKi Kids」の知名度が飛躍的にアップしたきっかけの作品としても知られています。

» 2024年06月28日 19時31分 公開
[のとほのかねとらぼ]

 1994年に放送された「人間・失格〜たとえばぼくが死んだら」(TBS系)から30年。今回は、当時出演していた俳優たちの現在をまとめました。

人間・失格〜たとえばぼくが死んだら ドラマ「人間・失格〜たとえばぼくが死んだら」(画像出典:Amazon.co.jp

 野島伸司さんが脚本を務めた同作は、いじめや体罰、虐待などテーマにした衝撃的なストーリーが話題となった学園ドラマ。「KinKi Kids」の知名度が飛躍的にアップしたきっかけの作品としても知られていますが、一部では、過激ないじめや体罰の描写に対して、批判の声も寄せられるなど、世間に問題提起した作品でもありました。

赤井英和さん:大場衛

 堂本剛さん演じる誠の父親である大場衛を演じたのは赤井英和さん。同作が連続ドラマ初主演となりました。以降、ドラマ「砂の器」「半沢直樹」、映画「どついたるねん」など多くの作品に出演。近年では、娘の赤井沙希さんがプロレスラーとしてデビューしたことも話題となりました(2023年11月に引退)。

堂本剛さん:大場誠

 転校早々いじめのターゲットとされてしまう大場誠を演じたのは、当時15歳だった堂本剛さん。同作をきっかけに俳優業の活動を本格的にスタートし、ドラマ「金田一少年の事件簿」など多くの作品に出演。2024年10月には、「金田一少年の事件簿 上海魚人伝説」以来、27年ぶりの映画主演となる「まる」が公開予定です。私生活では、2024年1月に「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さんとの結婚を発表しました。

堂本光一さん:杉山真

 誠の同級生かつ、イジメグループの一員としての裏の顔を持つ影山留加を演じたのは、当時15歳の堂本光一さん。1999年に「MASK」で舞台初主演を飾り、2000年からスタートした主演ミュージカル「SHOCK」シリーズは24年間にわたり毎年上演され、第45回菊田一夫演劇賞大賞を個人でも受賞するなど高い評価を得ました。

黒田勇樹さん:武藤和彦

 いじめの主犯格である武藤和彦を演じたのは、当時12歳の黒田勇樹さん。同作での怪演が話題となり、天才子役として知られるように。1998年には映画「学校III」で数々の新人賞を受賞。2010年に一度俳優業を引退しますが、現在は俳優、また舞台演出家としても活動。最近では、金髪をバッサリとカットした激変姿が話題を集めていました。

反田孝幸さん:松野裕次

 イジメグループの一員である松野裕次を演じたのは、当時13歳の反田孝幸さん。その後、「3年B組金八先生 第4シリーズ」、2001年には「Dr.リンにきいてみて!」結城飛鳥役として声優にも挑戦。近年は舞台を中心に俳優活動を続けています。

小橋賢児さん:戸田哲雄

 イジメグループの一員である戸田哲雄を演じたのは、当時15歳の小橋賢児さん。以降、「若葉のころ」「青の時代」「ちゅらさん」などに出演するも、2007年に俳優活動を一時休止。世界各国を旅して多様な文化に触れ、映画やイベント製作を始めました。2012年には映画監督デビューを果たし、2016年にイベントプロデュース会社を設立。2020年東京パラリンピックでは閉会式の総合演出を担当。現在は、さまざまな都市開発や地方創生に携わっています。

国分博さん:間中俊平

 イジメグループの一員である間中俊平を演じたのは、国分博さん。以降、ドラマ作品やバラエティー番組に出演するも、1998年末にジャニーズ事務所(現:SMILE-UP.)を退社した後、バーテンダーとして勤務。京料理を学んだ後に飲食業、その後、タクシードライバーとして勤務。近年では、喜多見英明さん(元ジャニーズJr.)とYouTubeチャンネル「全力!国分博」を開設しました。

 その他にも、衛の後妻役に横山めぐみさん、教師役に加勢大周さん、誠の同級生として柏原収史さん、三宅健さん、大崎晃一さんらが出演していました。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
本記事は制作段階でChatGPT等の生成系AIサービスを利用していますが、文責は編集部に帰属します。

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2407/16/news107.jpg 「みんなが勝手にいろいろ言って……」 神田正輝、初告白した激痩せ&重病説の“まさかすぎる真相”に視聴者びっくり「そんな事情だったんですね」
  2. /nl/articles/2407/16/news021.jpg 17歳姉が今か今かと待つのは…… 3歳双子姉妹の愛あふれるお迎え風景に「なんとも愛おしい」「天使な三人」
  3. /nl/articles/2407/16/news097.jpg 「先生が間違ってる?」 マクドナルドが公開した“難問”にツッコミ殺到 「こりゃ答え困るやつーwww」「出題ミス」
  4. /nl/articles/2407/17/news026.jpg 6年間外につながれっぱなしだったワンコ、保護準備をするため帰ろうとすると…… 思いが伝わるラストに涙が止まらない
  5. /nl/articles/2407/16/news153.jpg 山田裕貴、結婚後の近影が“別人級”に 「え? もはや誰っ??」「俳優のときとのギャップがすごいwwww」
  6. /nl/articles/2407/15/news051.jpg 「こんなことになるとは」 鋼製の包丁を食洗機で洗ってしまった結果…… “衝撃の変化”に仰天「1度でこれほど」
  7. /nl/articles/2407/17/news013.jpg 5児ママ、子どもと友達12人分のごはんを作ることに…… 驚がくのボリュームと手際の良さに「絶対真似できない」「尊敬しかない」
  8. /nl/articles/2407/13/news082.jpg 「これはオカルト」 10年使ったエアコンがなぜか調子回復 →“家電あるある”な現象に13万いいね 「もういい、お前は頑張った」
  9. /nl/articles/2407/14/news007.jpg 【今日の計算】「56÷8−7」を計算せよ
  10. /nl/articles/2012/05/news034.jpg 重病説が流れた佐藤浩市、“激やせ”の理由明かす 石田ゆり子も「聞いちゃいけないような気もして……」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 17歳がバイト代を注ぎ込み、購入したカメラで鳥を撮影したら…… 美しい1枚に写り込んだまさかの光景に「ヤバい」
  2. 日本地図で「これまで“気温37度以上”を観測した都道府県」を赤く塗ったら…… 唯一の“意外な空白県”に「マジかよ」「転勤したい」
  3. お昼寝中の柴犬、すぐ近くに“招かれざる客”が現れ…… まさかの正体にワンコも驚き「初めて見たww」「世界よこれが日本の番犬だ」
  4. GU、SNSで話題の「バレルレッグジーンズ」全店発売を延期 「予想を大幅に上回る売れ行き」で
  5. 柴犬に18歳シニア犬との留守番を頼んだら…… 見守りカメラがとらえた行動に「優しい行動に涙が」「人間も見習わないと」
  6. 沸騰したアメに金平糖を入れると…… 京都の製菓店が作った“斬新スイーツ”の完成形に「すごい発想」「夢みたい…」
  7. 車の下から聞こえる“奇妙な騒ぎ”の正体は……? 6200万再生の驚きの光景に「私には絶対にできない」「尊敬します」【米】
  8. 「みんなが勝手にいろいろ言って……」 神田正輝、初告白した激痩せ&重病説の“まさかすぎる真相”に視聴者びっくり「そんな事情だったんですね」
  9. そうめんを作り置き冷凍弁当にしてみたら……おいしくてリピ確定! 100万再生の作り方に「夏休みの子どものお昼に最高」
  10. 丸山桂里奈、“元夫”との2ショットに「え!!」 成長した娘にも注目の声「もうこんなに大きくなって!!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 18÷0=? 小3の算数プリントが不可解な出題で物議「割れませんよね?」「“答えなし”では?」
  2. 日本人ならなぜかスラスラ読めてしまう字が“300万再生超え” 「輪ゴム」みたいなのに「カメラが引いたら一気に分かる」と感動の声
  3. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  4. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  5. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  6. かわいすぎる卓球女子の最新ショットが730万回表示の大反響 「だれや……この透明感あふれる卓球天使は」「AIじゃん」
  7. 「これはさすがに……」 キャッシュレス推進“ピクトグラム”コンクールに疑問の声相次ぐ…… 主催者の見解は
  8. 天皇皇后両陛下の英国訪問、カミラ王妃の“日本製バッグ”に注目 皇后陛下が贈ったもの
  9. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  10. 和菓子屋の店主、バイトに難題“はさみ菊”を切らせてみたら…… 282万表示を集めた衝撃のセンスに「すごすぎんか」「天才!?」