ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

「サザエさん」初代フネ役・麻生美代子さん死去 92歳

サザエさん役の声優・加藤みどりさんらもコメント。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena

 アニメ「サザエさん」で初代・磯野フネ役を務めた声優の麻生美代子さんが8月25日に亡くなっていたことが分かりました。92歳でした。フジテレビと「サザエさん」を製作するエイケンは共同で、「この度の麻生美代子さんご逝去の報に接し、心からご冥福をお祈り申し上げます」とコメントを発表するとともに、サザエさん役の声優・加藤みどりさんらのコメントも発表しました。

 麻生さんは1926年4月7日東京生まれ。「サザエさん」ではフネ役を1969年10月の放送開始から2015年9月に卒業するまで46年間務め代表的な作品となりました。この他、「らんま1/2」コロン役や「母をたずねて三千里」カタリナ役、「和風総本家」(テレビ東京系)のナレーションなどでも親しまれました。なお、二代目のフネ役は寺内よりえさんが担当しています。

サザエさん フネ 麻生美代 子 死去 92歳
アニメ公式サイトでも訃報伝える

 訃報に寄せて、「サザエさん」共演者やスタッフがフジテレビを通じてコメントを発表。サザエさん役の加藤さんは「放送が始まった時は私が一番年下だったのですが、それからずっと、何かあればいつも麻生さんに相談できて、頼りになる先輩でした。現場でもムードメーカー的存在なので、『サザエさん』の中でも外でも麻生さんがいれば安心してやってこられました。趣味人でもありいろんなことに前向きな方で、80歳になられても声が出るし、滑舌も良く、先輩として皆の目標になっていました。なので、私の中では同じ形で麻生さんが生きているような感じがして、懐かしい思いがします。どこにいても、麻生さんは麻生さんです」とコメントしました。

サザエさん フネ 麻生美代 子 死去 92歳
エイケンはWebサイトでも「生前のご貢献に深く感謝するとともに、謹んでお悔やみを申し上げます」と、麻生さんの訃報をこれまでの感謝とともに報告(画像はエイケンWebサイトから)

 また、タラちゃん役の貴家堂子さんは「とても残念でさびしいです…。安らかにお眠りください」とコメント。スタッフ一同も、「放送開始から46年の間、麻生さんに演じ続けていただいたフネさんは、優しくてしっかり者でありながらかわいらしいところもある、磯野家の自慢の母でした。ひとりの女性として誰もが憧れるフネさん像を築いてくださったことに、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。『サザエさん』スタッフ一同、これからも麻生さんの思いを大切につないでいきたいと思います。本当に、ありがとうございました」と悼みました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る