ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

クイックルハンディを子猫と勘違いして…… 毛づくろいをしてあげる猫の姿に「尊い」「ずっと見ていたい」の声

かわいい勘違い。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-
advertisement

 クイックルハンディを子猫と勘違い!? グルーミングをしてあげる猫の動画がTwitter(@mariemugi2)に投稿されています。確かに似ている!

 動画に映っているのは、サイベリアンのマリーちゃん(1歳、♀)。何やら小さくてフワフワな存在をペロペロとグルーミングしてあげています。

 おうちに新しい子猫ちゃんが来たのかな? と、そのフワフワをよく見てみると……! 紫色のその物体は、何とお掃除に使う「クイックルワイパー ハンディ」。確かに丸まったフワフワ猫に見えなくもないかも?

 これで遊ぶかな?? と新品のクイックルハンディを出してみたところ、マリーちゃんは子猫と勘違いしてお世話を始め、飼い主さんもビックリしたそうです。

猫
ぺーろぺろ
猫
ん? なんでわらうの?

 ペロペロして、持ち上げて移動して、またペロペロ。飼い主さんがその勘違いに思わず笑ってしまうと、マリーちゃんは顔を上げ「何で笑うの?」と不思議そうな表情を見せ、再びクイックルハンディのお世話に戻ります。

猫
子猫ちゃんかわいいねー
猫
え? なんでわらうの?

 もともとお世話焼きの性格なマリーちゃんは、小さな子猫とおぼしきフワフワをほおっておけないようです。しかしやっぱり笑われていることを疑問に思うように顔を上げるマリーちゃん。子猫じゃないということに、いつ気付くかな?

 このかわいい勘違いの様子は、YouTubeチャンネル「マリムギ成長日記」にロングバージョンの動画を公開中。

YouTubeチャンネル「マリムギ成長日記」より【子猫だと思ってクイックルハンディをグルーミングする猫】

 動画からは、子猫と勘違いしてお世話してあげているマリーちゃんの優しさとかわいさがあふれ出しています。

 小さなお母さんのような姿はとてもあいらしいのですが、クイックルハンディに使用されている薬剤は猫の体に害はないものの、毛足は消化されないものなので、飲み込まないように、以降は手の届かないところにしまったとのことです。

 キャットタワーの穴から顔を出したりお風呂にのぞきながら寝てしまったりと、おちゃめな姿も見せてくれるマリーちゃんには、同居猫のムギちゃん(ラガマフィン、1歳、♀)がいます。前足だけでキャットタワーにぶら下がるなど、マイペースさが魅力の猫さんです。

マリーちゃんとムギちゃんの写真

 飼い主さんのTwitterYouTubeチャンネル「マリムギ成長日記」、には、2匹の魅力たっぷりの写真や動画がたくさん投稿されています。また、LINEスタンプも販売中です。

画像提供:マリムギ成長日記(@mariemugi2)さん

オススメ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る