ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

タヌキたちが紅葉のベッドで「モッフモッフ」 秋の風物詩“紅葉に埋もれるタヌキたち”が癒やしを届けてくれる

北海道のタヌキさんです。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-

 紅葉×モフモフ。最強ともいえる秋の便りが、北海道帯広市にある「おびひろ動物園」の公式Twitter(@obihirozoo)から届きました。

 赤や黄色の落ち葉に埋もれている2匹のエゾタヌキ。モフモフの体が動くたびに、カサカサという音が聞こえてきます。

紅葉にうもれるタヌキさん 紅葉にうもれる2匹のタヌキ 画像提供:おびひろ動物園

 手前の子が顔を上げると顔の前に真っ赤な葉っぱが。邪魔だったのか、二度見をするように振り払います。奥の子はマイペースで落ち葉の山を探索中。秋の日差しを背中に浴びて、薄茶色の毛並みが輝いています。

紅葉にうもれるタヌキさん 紅葉が乗っています 画像提供:おびひろ動物園
紅葉にうもれるタヌキさん お顔をブンブン動かして 画像提供:おびひろ動物園
紅葉にうもれるタヌキさん 葉っぱの中で遊びます 画像提供:おびひろ動物園

 色づいた葉っぱとモフモフのタヌキは最強ともいえる組み合わせ。同園のツイートを楽しみにしている人も多そうです。

 リプライ欄には「もふもふさんかわいい」「紅葉とタヌキ、合うーーーー」「チラ、チラの二度見が愛らしいですよね」といったコメントが寄せられています。

 おびひろ動物園では、エゾリスやキタキツネ、トラやキリンなども飼育中。Twitterには、秋の日を楽しむ動物たちの姿が投稿されています。

Vtuberぽんぽこさんが、おびひろ動物園を訪れた様子が公開されています(16:33〜)

オススメ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る