ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

目元がそっくり! 実は姉妹だった、「M 愛すべき人がいて」安斉かれん&「オオカミ」安斉星来が対照的な魅力(1/2 ページ)

今後は姉妹共演もあるのかな?

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
advertisement

 テレビドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)で主人公のアユを演じ話題となった歌手の安斉かれんさんが、ABEMA「虹とオオカミには騙されない」で注目を集めたモデルの安斉星来さんと姉妹だったことが判明しました。よく見たら目元そっくり……!

安斉かれん
姉のかれんさん(画像は関連記事から/撮影:じゅげむ

 かれんさんは2019年5月1日、令和の幕開けととにアーティストデビューした22歳。新時代を感じさせる“ポストミレニアルギャル”な出で立ちながら、90代リバイバルのカラーを打ち出したギャップのある楽曲を立て続けに発表して話題となった他、2020年には平成の歌姫・浜崎あゆみさんの誕生秘話を描いた「M 愛すべき人がいて」で演技に初挑戦。“ベタとクセ”が不思議な相互作用を生んだ同作はネットを中心に大きな反響を呼び、かれんさんの存在も広く知られることとなりました。

 かれんさんの4歳下の妹である星来さんは、2021年にABEMAの恋愛番組「虹とオオカミには騙されない」に出演し、抜群のスタイルと高校生とは思えない大人っぽい雰囲気で一躍人気に。かれんさんとは対照的なクールな魅力でファンを獲得していますが、2人の写真を見比べてみると目元は姉妹らしくそっくりな印象です。

安斉星来
妹の星来さん(画像は安斉星来Instagramから)

 公式発表は今回が初めてですが、ネットでは以前から2人の“姉妹説”がささやかれていたことも。芸能界には広瀬アリスさん&すずさん、平愛梨さん&祐奈さん、森泉さん&星さんなど多くの有名な姉妹が存在しますが、新たに“姉妹タレント”となる2人の今後の活躍が楽しみなところですね。

 またかれんさんは3月2日、7作連続配信シングルの5作目となる「ちゃんと世界線」を配信リリース。過去の選択に後悔することなく未来を向こうというポジティブなメッセージソングとなっており、2月21日深夜放送の音楽番組「PLAYLIST」(TBS系)で初披露を予定しています。

安斉かれんのシングル「ちゃんと世界線」
「ちゃんと世界線」アートワーク
       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る