メディア

【TSUTAYAプレミアム 映画ファン賞2020】ランキングTOP10! 1位は「TENET テネット」に決定!【海外映画部門】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 株式会社蔦屋書店は、2020 年に日本国内で公開された映画の中から、映画ファンが最も「感動した」「面白かった」作品を投票で選びNo.1 を決める、毎日映画コンクール「TSUTAYA プレミアム映画ファン賞2020」 を開催しました。

 多くの観客の心を震わせた海外映画は何だったのでしょうか。ランキングを見ていきましょう。

画像は「TSUTAYA公式サイト」から引用
advertisement

第3位:ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語

 第3位は「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」。投票数は84票でした。

 ルイーザ・メイ・オルコットの不朽の名作『若草物語』を現代的解釈で映画化した作品。「レディ・バード」で人気を博したグレタ・ガーウィグが主演を務めました。

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
画像は「TSUTAYA公式サイト」から引用
advertisement

第2位:パラサイト 半地下の家族

 第2位は「パラサイト 半地下の家族」が選ばれました。投票数は358票でした。

 第92回アカデミー賞で、アカデミー作品賞をはじめ最多4部門受賞。第72回カンヌ国際映画祭でも[最高賞]パルムドールを受賞するなど、世界中が大絶賛した、韓国映画の新たな金字塔です。

パラサイト 半地下の家族
画像は「TSUTAYA公式サイト」から引用
advertisement

第1位:TENET テネット

 そして第1位に選ばれたのは「TENET テネット」! 投票数795票を獲得し、第2位と大きく差をつける結果になりました。

 「TENET テネット」は、時間の逆行を巡る謎を解き明かし、第三次世界大戦の阻止に挑む男の激しい戦いを描いたSFスパイ・アクション超大作。「ダークナイト」「インセプション」のクリストファー・ノーラン監督の最新作です。

TENET テネット
画像は「TSUTAYA公式サイト」から引用

 ランキング10位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.