メディア

【T.M.Revolution】あなたが好きなTMRのアルバムはどれ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1996年、西川貴教さんのソロプロジェクトとしてデビューしたT.M.Revolution。20年以上経った今でも初期の楽曲のパロディMVが作られるなど、その存在感は色褪せません。

 今回は「あなたが好きなT.M.Revolutionのオリジナルアルバムは?」というアンケートを実施。それではまず投票対象の中から特に人気の高い作品を紹介します。

advertisement

triple joker

 1998年にリリースされた3枚目のアルバムオリコン週間チャート1位(アルバム)を獲得し、ダブルミリオンも達成しました。また、日本ゴールドディスク大賞のロック・アルバム・オブ・ザ・イヤーも受賞。TMRという存在を世に知らしめました。

 収録曲は「HIGH PRESSURE」や、ミリオンヒットを飛ばした「WHITE BREATH」などの人気曲。T.M.Revolutionを代表するアルバムです。

「Amazon.co.jp」より引用
triple joker"

triple joker

T.M.Revolution
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

The Force

 1999年にリリースされた4枚目のアルバムであり、出荷枚数でミリオンを達成しました。The Forceという名前は「力」と「4th」をかけたものです。人気曲「THUNDERBIRD」や、MVが話題になった「HOT LIMIT」、クリスマスソングの「Burnin’ X’mas」などを収録。

 なお、同梱されているCD-EXTRAでは、アルバム収録曲「WILD RUSH」のMVの一部が視聴できたり、ミニゲームで遊べたりなどの遊び心もありました。

THE FORCE"

THE FORCE

T.M.Revolution
650円(10/28 14:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

restoration LEVEL→3

 TMR2枚目のアルバムで、1997年リリース。48週連続でチャートインするなど、ロングセラーを記録しました。西川さんがプロジェクト初の作詞を担当した「DYNAMITE PASSION」も収録されていました。

「Amazon.co.jp」より引用
restoration LEVEL →3"

restoration LEVEL →3

2,100円(10/28 14:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

MAKES REVOLUTION

 1996年にリリースされた、記念すべきデビューアルバム。1stシングルである「独裁 -monopolize-」などの先行シングル曲は、アルバム用にアレンジされています。また、T.M.Revolutionの前身ともいえる浅倉大介 expd. 西川貴教の楽曲「BLACK OR WHITE?」のアレンジバージョンも収録。

「Amazon.co.jp」より引用
MAKES REVOLUTION"

MAKES REVOLUTION

T.M.Revolution
2,380円(10/28 14:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

progress

 T.M.Revolutionとしての活動を1999年に一旦休止した後、活動を再開した2000年にリリースされた5枚目のアルバム。これまでの活動を橋渡しする意味合いの曲として、浅倉大介 expd. 西川貴教「BLACK OR WHITE?」をさらにアレンジしたVersion3を収録しています。

 また先行シングルとしてリリースされた「HEAT CAPACITY」も収録。本格始動1発目の楽曲であり、新生T.M.Revolutionを表す曲です。

「Amazon.co.jp」より引用
progress"

progress

T.M.Revolution
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

その他

 T.M.Revolutionは楽曲のキャッチーさやインパクトのある歌詞、西川さんの圧倒的な歌声など、数多くの魅力を持っています。なお投票対象は、ほか8枚のオリジナルアルバムも加えて、全部で13枚。ぜひ、あなたが好きなTMRのオリジナルアルバムへ投票してください。

advertisement

アンケート

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.