メディア

【小室ファミリー】No.1を決めよう! 90年代の小室哲哉プロデュースシングルNo.1といえば? 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 90年代を代表する音楽プロデューサー、小室哲哉さん。彼が手掛ける音楽は“TKサウンド”と呼ばれ、安室奈美恵さんや篠原涼子さん、TRF(旧称、trf)やglobeといったユニットまで、さまざまなプロデュースを展開。日本の音楽シーンにダンスミュージックを定着させ、多くの大ヒットを曲を制作しました。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「あなたが選ぶ90年代の小室哲哉プロデュースシングルNo.1は?」というアンケートを実施します。TKサウンドを聞きまくった人も、TM NETWORKからのファンという人もぜひ、投票にご参加ください! まずは投票対象の中から、代表的な6曲を紹介します。

小室哲哉
TETSUYA KOMURO OFFICIAL WEBSITE」から引用
advertisement

EZ DO DANCE

 TRFの2枚目のシングルとして、1993年に発売された「EZ DO DANCE」。幅広い世代から知名度を得ているTRFの代表曲でもあり、第35回日本レコード大賞ミュージックビデオ賞を受賞した楽曲です。小室さんは「当時日陰の存在だったダンサーへのエール」という意味を歌詞に込めたそうです。

advertisement

恋しさとせつなさと心強さと

 篠原涼子さんの4枚目のシングル。アニメ映画「ストリートファイターII」の主題歌として起用されました。篠原さんはこの曲で、第36回日本レコード大賞の優秀賞をはじめ、数々の賞を受賞。第45回NHK紅白歌合戦では初出場を飾り、多くの人にその楽曲を届けました。

「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント

 ダウンタウンの浜田雅功さんと小室哲哉さんによるユニット「H Jungle with t」のデビューシングル。音楽番組「HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP」をきっかけに制作された本楽曲は、200万枚以上を売り上げるダブルミリオンを記録しました。

advertisement

I BELIEVE

 95年に発売された、華原朋美さんの2枚目のシングル。華原朋美さんがヒットしたきっかけの楽曲であり、自身初のミリオンセラーを達成した曲でもあります。2013年に発売されたセルフカバー・ベストアルバム「DREAM-Self Cover Best-」にも収録されています。

advertisement

CAN YOU CELEBRATE?

 安室奈美恵さん史上最大の売り上げを記録し、女性ソロアーティストのシングルとしても歴代売り上げ1位という快挙を成し遂げた大ヒット曲。結婚式の定番曲としても親しまれています。本楽曲を制作した小室さんは、完成後すぐに安室さんを呼び出して聴かせたといわれています。

advertisement

BE TOGETHER

 99年に発売された、鈴木亜美(旧芸名、鈴木あみ)さんの7枚目のシングルです。TM NETWORKのアルバム「humansystem」の収録曲をカバーし、鈴木亜美さんのシングル曲のなかで最大の売り上げを記録。一躍スターへと昇りつめました。

advertisement

その他

 90年代に小室哲哉さんがプロデュースした楽曲の中から、代表的な6曲を紹介しました。どの曲も聞き覚えのある曲ばかりではないでしょうか。

 投票対象には、ほか28曲をリストアップしました。また選択肢にない楽曲が好きな人は「その他」への投票のうえ、コメント欄に楽曲名を書き込んでください! それでは下のアンケートより、ご投票よろしくお願いします。

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.