メディア

【TOKIO】No.1を決めよう! あなたが選ぶシングル第1位はどれ?【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1994年にCDデビューを果たし、同年に武道館コンサートを成功させた本格派ロックバンドであるTOKIO。日本テレビ系列「ザ!鉄腕!DASH!!」では、長きにわたって本格的な農業を行い、ネット上では「農家兼アイドル」など親しまれています。メンバーそれぞれがドラマやバラエティーなど多方面で活躍していますが、原点はやはり音楽ではないでしょうか。

 そこで今回ねとらぼ調査隊では、「TOKIOのシングルで一番好きなのはどれ?」というテーマでアンケートを実施! まずは数あるシングルから一部を紹介していきます。

advertisement

LOVE YOU ONLY

 1994年にリリースされたデビューシングルで、TOKIO史上最大のヒット曲です。好きな子に対して強気な歌詞とノリノリのメロディーには、アイドルとロックバンドのいいとこ取りといえるようなインパクトがあります。当時はジャニーズ事務所のロックバンドという珍しさも注目を集めました。ボーカルの長瀬智也さんが、ピチピチのホットパンツ姿で歌っていたのも懐かしいですね。カップリングの「時代(TOKIO)をよろしく!」も隠れた名曲として知られています。

Best E.P Selection of Tokio(画像は『Amazon.co.jp』より引用)
画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

ひとりぼっちのハブラシ

 2001年リリースの楽曲「ひとりぼっちのハブラシ」は、長瀬智也さんがフジテレビ系のドラマ「ムコ殿」で演じた劇中の歌手・桜庭裕一郎の曲。22枚目のシングル「メッセージ/ひとりぼっちのハブラシ」に収録されています。ドラマのヒットや話題性もあり、オリコン週間シングルランキングでは初の1位を獲得しました。

メッセージ/ひとりぼっちのハブラシ(画像は『Amazon.co.jp』より引用)
画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

AMBITIOUS JAPAN!

 2003年にリリースされた28枚目のシングルです。JR東海とのタイアップソングで、旅に出るワクワク感を強く感じさせる歌詞とアップテンポなメロディーが魅力。歌の中には「のぞみ」「ひかり」といった新幹線の名前も出てきます。リリースと同じ年に開業した新幹線品川駅のCMにも使われ、「新幹線といえばこの曲」というほどにお茶の間に浸透しました。東海道新幹線をよく利用する人にとっては、車内チャイムのメロディーでもおなじみなのではないでしょうか。

AMBITIOUS JAPAN!(画像は『Amazon.co.jp』より引用)
画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

宙船

 2006年にリリースされた35枚目のシングル「宙船」。作詞・作曲は中島みゆきさんです。長瀬智也さんが主演した日本テレビ系のドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」の主題歌で人気に火がつきました。

 日々を何となく過ごしがちな現代人にグサリと突き刺さる歌詞に、長瀬智也さんの魂のこもったボーカルが印象的な1曲です。オリコン週間シングルランキングで1位を獲得したほか、62週にわたってチャートインした、名実ともにTOKIOの代表曲といえる楽曲となりました。

宙船/do!do!do!(画像は『Amazon.co.jp』より引用)
画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

まとめ

 ノリノリのポップな曲から、しっとりしたバラードまで、数多くの楽曲を歌ってきたTOKIO。1曲に絞り込むのは難しいかもしれませんが、「これ!」という曲を選んでください。それでは投票、よろしくお願いします!

advertisement

アンケート

TOKIOの好きなシングル曲は?
合計:1540票
実施期間:2021/02/22〜2021/03/07
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.