メディア

「そば」がおいしいと思う都道府県ランキングTOP10! 第1位は「福井県」!【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 古くから日本で親しまれている麺料理といえば「そば」。サッと食べられることから街中には「立ち食いそば」のお店もあり、忙しい時の食事に重宝している人もいるのではないでしょうか。またその土地ごとに根付いた「郷土そば」などもあり、それぞれ異なった特色を持っています。

 そこで2023年2月4日から2月11日までの間、ねとらぼ調査隊では「『そば』がおいしいと思う都道府県はどこ?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは計1849票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! 47都道府県の中で、最もそばがおいしいと支持された地域はどこだったのか、結果を見ていきましょう。

advertisement

「そば」がおいしいと思う都道府県ランキング

画像:PIXTA

※当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:新潟県

 第2位は「新潟県」でした。得票数は181票です。

 新潟県ではそばの栽培が活発に行われており、2021年産の作付面積は全国11位となる規模です。そのうち一般的な「普通そば」の品質は93.8%が1等級となっており、そのクオリティーの高さがうかがえます。

 そんな新潟県のそばといえば、「へぎそば」が有名。海藻の布海苔をつなぎに使用した風味豊かなそばを、“へぎ”と呼ばれる四角い器に一口ずつきれいに盛り付けたもので、魚沼地方で生まれたものとされています。コシがありながらつるりとした食感はもちろん、独特の色合いや盛り付けの美しさも魅力の一つです。

advertisement

第1位:福井県

 第1位は「福井県」でした。得票数は1054票です。

 昼夜の気温差が大きく、豊かな自然にも恵まれている福井県。良質なそばが育つ条件がそろっていることもあり、県全体で在来種の栽培に取り組んでいます。日本蕎麦保存会が実施している「おいしいそば産地大賞」では、2020年・2022年と連覇。改めてそのおいしさに注目が集まっています。

 そんな福井県のそばといえば、たっぷりの大根おろしと削り節、ネギをのせた「越前おろしそば(越前そば)」が有名。大根おろしには「辛味大根」を使っていることからピリッと辛いのが特徴で、冬の間でも冷たいまま食べるのが定番なのだそうです。また、つゆをそのままぶっかけたり、つけそばの要領で食べたりと、お店によって食べ方や味わいが違うのも魅力です。コメント欄では「福井のおろしそばを食べた人はみんなファンになる」といった声がありました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.