【関西在住者が選ぶ】「ヴィジュアルがカッコいいと思うヴィジュアル系バンド」ランキングTOP13! 第1位は「X JAPAN」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、関西地方に住む男女を対象に「ヴィジュアルがカッコいいヴィジュアル系バンド」というテーマでアンケートを実施しました。

 関西地方に住んでいる人々から“カッコいい”と注目されているのは、どのヴィジュアル系バンドでしょうか。さっそく、結果を見てみましょう!

advertisement

【関西在住者が選ぶ】「ヴィジュアルがカッコいいと思うヴィジュアル系バンド」ランキングTOP13!

出典:Amazon.co.jp
advertisement

第2位:LUNA SEA

出典:Amazon.co.jp
宇宙の詩 ~Higher and Higher~/悲壮美(通常盤)"

宇宙の詩 ~Higher and Higher~/悲壮美(通常盤)

LUNA SEA
1,245円(04/18 09:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「LUNA SEA」でした。1989年にバンドを結成したのち、1992年にメジャーデビュー。2000年に一度バンドを解散していましたが、2010年に活動を再開しています。

 1994年に3rdシングル「ROSIER」でオリコン初登場3位を記録、加えて同年、4thシングル「TRUE BLUE」で初めてのオリコン1位を獲得したことで知名度を上げました。ヴィジュアル系バンド人気にも多大な影響を与えたグループです。

 近年では、2022年にボーカルのRYUICHIさんが手術を受けるのに伴い一時活動を休止。しかし、同年の8月にはライブイベント「復活祭 -A NEW VOICE-」を日本武道館にて開催。加えて、12月には結成当初のバンド名“LUNACY”を名乗ったイベント「LUNA SEA 黒服限定GIG 2022 LUNACY」がさいたまスーパーアリーナにて行われました。

advertisement

第1位:X JAPAN

出典:Amazon.co.jp
STAR BOX"

STAR BOX

X
2,165円(04/18 09:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「X JAPAN」でした。1982年から1997年、2007年から2018年までの2期にわたり活動していた“ヴィジュアル系”の先駆け的存在で、続いて現れるV系バンドにも影響を与えたとされています。

 1989年にメジャーデビューを実現。有名な楽曲として「Forever Love」が挙げられます。アニメ映画「X」の主題歌にも使用されているのに加え、国内海外問わず著名アーティストによりカバー楽曲として歌唱・演奏されている曲です。

 2018年に行われたライブイベント「〜紅に染まった夜〜 Makuhari Messe 3Days」を最後に活動を休止しています。その音楽性はもちろん、ヴィジュアルのカッコよさも多くの支持を集めているようです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング