メディア

「イカ天」出身のバンド人気ランキングTOP30! 第1位は「たま」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では2021年12月30日から2022年1月6日まで「あなたが一番好きな『イカ天』出身のバンドどれ?」というテーマで人気投票を実施していました。

 投票対象は、メジャーデビューした36組のバンドとなります。今回のアンケートでは計4250票の投票をいただきました。ありがとうございます! それではランキング結果をTOP2から見ていきましょう。

advertisement

第2位:BLANKEY JET CITY

画像は「Amazon.co.jp」より引用
BLANKEY JET CITY 1997‐2000"

BLANKEY JET CITY 1997‐2000

2,100円(05/17 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は719票を集めた「BLANKEY JET CITY」。1987年に浅井健一さん、照井利幸さん、中村達也さんによって結成され、2000年に惜しまれつつも解散したバンドです。ロックやロカビリーを基調としたサウンドで、6代目グランドイカ天キングを獲得して注目を集めました。

 メジャーデビュー後は「赤いタンバリン」や「ダンデライオン」などのヒット曲を連発。コメント欄では「BLANKEY JET CITYは、僕の青春です」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:たま

画像は「Amazon.co.jp」より引用
さんだる(紙ジャケット仕様)[BRIDGE-200]"

さんだる(紙ジャケット仕様)[BRIDGE-200]

たま
2,329円(05/17 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は825票を集めた「たま」。1984年に結成され、2003年に惜しまれつつも解散したバンドです。メンバーが古き良き昭和時代のレトロな衣装を着て、歌謡曲をベースとしたオリジナリティあふれる楽曲を歌う姿が印象的でしたね。

 14代目イカ天キングを獲得したバンドで、代表曲の「さよなら人類」が大ヒット。第41回NHK紅白歌合戦にも出演しました。コメント欄では「ソロで活動していた4人のミュージシャンが集まって一緒にバンドを組んだら、他の何とも比較できないような独自の世界観の音楽が生まれた奇跡」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.