メディア

【Official髭男dism】人気曲ランキングTOP56! 第1位は「I Love…」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1月24日から2月23日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたの好きなOfficial髭男dismの曲は?」というアンケートを実施していました。

 アンケートの投票対象となるのは、Official髭男dismの楽曲全56曲。好きな楽曲が選択肢にない場合は、「その他」に投票していただき、コメントで楽曲名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、総数4219票の得票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

画像は公式サイト「Official髭男dism」より引用
advertisement

第10位:パラボラ

 第10位は、「パラボラ」でした。2020年にリリースされた配信限定シングルで、カルピスウォーターのCMソングに起用された曲です。

advertisement

第9位:ビンテージ

 第9位は、「ビンテージ」でした。メジャー1作目のアルバム「Traveler」に収録されており、「褪せた思い出もすべてビンテージのように大切なもの」という思いが込められた歌詞には、心を打たれます。

advertisement

第8位:宿命

 第8位は、2019年に3作目のシングルとしてリリースされた「宿命」です。夏の甲子園の応援ソングで、「背番号」や「バッテリー」という野球を思わせる単語が歌詞に使われています。

advertisement

第7位:Stand By You

 第7位は、「Stand By You」でした。2018年にリリースされたEPの表題曲で、恋人への愛情を歌った曲です。歌い出しは「完成形を口に出すとシラけてしまいそう」で、直接的な愛の言葉は避けながらも、強い気持ちを感じさせる曲です。

advertisement

第6位:イエスタデイ

 第6位は、「イエスタデイ」でした。「ビンテージ」と同じく、メジャー1作目のアルバム「Traveler」に収録されている曲です。アニメ映画「HELLO WORLD」の主題歌に起用されました。さわやかなメロディと、人の強さとその裏側の苦悩が表現された歌詞が印象的です。

advertisement

第5位:異端なスター

 第5位は、「異端なスター」でした。2017年にリリースされたミニアルバムに収録された曲で、自信をなくしたすべての人への応援歌です。間奏では、ボーカルの藤原さんの美しいハイトーンを聴くことができます。

advertisement

第4位:Pretender

 第4位は、「Pretender」でした。映画「コンフィデンスマンJP(ロマンス編)」の主題歌に起用され、バンド最大のヒット曲となりました。MVの再生数は2億回を超え、多くの人に愛されている曲です。

advertisement

第3位:115万キロのフィルム

 第3位は「115万キロのフィルム」でした。得票数は331票と、全体の7.8%の票を獲得しています。

 2018年にリリースされたアルバム「エスカパレード」に収録されている曲です。共に生きる日々を1本の映画に例えて、タイトルが付けられています。ウエディングソングとしても人気で、バンドの代表曲のひとつとなっています。

advertisement

第2位:Laughter

 第2位はLaughterでした。得票数は336票と、全体の8.0%の票を獲得しています。

 2020年にリリースされたEPからの先行配信シングルで、映画「コンフィデンスマンJP(プリンセス編)」の主題歌に起用された楽曲。自分らしさをなくさずに生きてくことの大切さを歌っています。

 コメントでは「2020年はLaughterに背中を押された」「『笑っていれば良いことが起きるんだ』と思えるような曲です」などの意見が寄せられました。

advertisement

第1位:I Love…

 第1位は「I Love…」でした。得票数は424票と、全体の10.0%の票を獲得しています。

 2020年にリリースされた4作目のシングルで、ドラマ「恋は続くよどこまでも」の主題歌に起用され人気となった曲です。人との出会いが人生に光を与えてくれるといった意味の歌詞が、ドラマの内容ともリンクしています。

 コメントでは「恋つづでハマりました」「初めてちゃんと聴いた髭男の曲がI Love…でした。なぜそれまで、こんな素晴らしいバンドに気付かなかったのか」などの声が寄せられていました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.