メディア

【JUDY AND MARY】人気アルバムランキングTOP6! 第1位は「MIRACLE DIVING」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年1月20日から2021年2月19日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きなJUDY AND MARYのアルバムは?」というアンケートを実施していました。

 「ジュディマリ」の愛称で親しまれ、女性を中心に人気を集めていたロックバンド・JUDY AND MARY。バンドは2001年に解散してしまいましたが、今なお根強い人気を誇っていますよね。

 今回のアンケートでは1572票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第6位:J・A・M

 第6位はメジャーデビューアルバムの「J・A・M」で、得票数は97票でした。

 ファーストシングル曲の「POWER OF LOVE」や、後にシングルカットされた「DAYDREAM」などを収録。YUKIさん作曲の「LOVE ME DO」以外は全てベースの恩田さんが作曲しています。

advertisement

第5位:WARP

 第5位は、2001年リリースの「WARP」。得票数は171票でした。

 6枚目のアルバムにして、ラストアルバム。「最高のアルバムができた」として、アルバムのリリースと同時に解散が発表され、3月に東京ドームで行われたライブをもって解散しました。シングルカットが行われた「PEACE」や、ポカリスエットのCMソングとして使用された「あたしをみつけて」などの曲が収録されています。

WARP"

WARP

JUDY AND MARY
2,400円(09/17 13:27時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第4位:POP LIFE

 第4位は5枚目のアルバム「POP LIFE」でした。得票数は219票です。

 1998年にリリースされた「POP LIFE」は、シングル曲やカップリング曲が多く収録されたアルバム。アルバムの制作には時間がかかったそうですが、ボーカルのYUKIさんは「とても好きなアルバム」だと語っています。

advertisement

第3位:ORANGE SUNSHINE

 第3位は「ORANGE SUNSHINE」でした。得票数は276票と、全体の17.6%の票を獲得しています。

 「ORANGE SUNSHINE」は1994年にリリースされた2枚目のアルバムです。オリコン初のTOP10入りを果たし、ジュディマリがブレイクするきっかけとなりました。「Hello! Orange Sunshine」「Cheese “PIZZA”」などが収録されています。

 コメントでは、後にシングルカットされた「小さな頃から」について、「社会に出て聴き直したら落涙必至の名曲だった」「『小さな頃から』のギターとYUKIちゃんの作詞、歌にやられました!」といった声がよせられていました。

advertisement

第2位:THE POWER SOURCE

 第2位は「THE POWER SOURCE」。得票数は277票と、全体の17.6%の票を獲得しました。

 「THE POWER SOURCE」は1997年にリリースされた4枚目のアルバム。アルバムでは初めてオリコンチャート1位とミリオンセラーを達成しました。アニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」のオープニング曲としておなじみの「そばかす」や、「くじら12号」「クラシック」などが収録されています。

 コメント欄では「カッコいいパワフルさに魅了されました。『クラシック』の全てに感動したのは今でも忘れません」という声があがっていました。また、アルバム収録曲の「風に吹かれて」へのコメントも多く、「自分の人生のエンディングテーマにしたいと思ってる!」「イントロ聴いただけで鳥肌立つ」といった熱いコメントがよせられていました。

THE POWER SOURCE"

THE POWER SOURCE

JUDY AND MARY
2,382円(09/17 23:47時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:MIRACLE DIVING

 そして第1位は「MIRACLE DIVING」でした! 得票数は463票と、全体の29.5%の票を獲得しています。

 「MIRACLE DIVING」は、1995年にリリースされた3枚目のアルバムです。ジュディマリが多くの人に愛されるきっかけとなった「Over Drive」や「帰れない2人」「ステレオ全開」などが収録されています。

 コメント欄では「MIRACLE DIVINGが一番バランスというか完成度がよかった」「ジュディマリのすべてが詰まったアルバムだと思う」などの声がよせられました。また、収録曲について「KYOTO、Little Miss Highway、あなたは生きているを聴いていると泣きそうになってくる」「アネモネの恋最高!」といったコメントが見られました。

MIRACLE DIVING"

MIRACLE DIVING

JUDY AND MARY
2,330円(09/17 23:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.