メディア

【デッドバイデイライト】人気サバイバーランキング発表! 1位は「フェン・ミン」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 4人の「サバイバー(生存者)」が、1人の「キラー(殺人鬼)」から逃げる非対称型対戦サバイバルホラーゲーム「デッド バイ デイライト(Dead by Daylight)」。2016年のリリース以降定期的にアップデートを重ね、今も多くのユーザーがプレイしています。

 2021年1月23日から2月22日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きな『デッド バイ デイライト』のサバイバーは誰?」というアンケートを実施しました。今回は、その結果を発表します。

advertisement

第10位:ザリーナ・カッシル

 第10位は50票を集めたザリーナ・カッシルです。固有パークは、自分が修理した発電機から音を出して陽動する「おとり」、他人を回復させる代わりに自分が負傷する「人々のために」など。ユーザーの良心が問われるサバイバーですね。

advertisement

第9位:フェリックス・リクター

 第9位は58票のフェリックス・リクターでした。2020年に実装されたサバイバーで、建築家の肩書きを持っています。発電機のオーラが見える固有パーク「透視家」は使い勝手がよく、DbD初心者にもおすすめ。

advertisement

第8位:ジェイク・パーク

 第8位は77票を獲得したジェイク・パーク。固有パークは負傷したときのうめき声を抑える「鋼の意志」、アイテムなしでフックを破壊可能な「サボタージュ」などで、派手さはひかえめながらしぶといサバイバーです。

advertisement

第7位:ドワイト・フェアフィールド

 第7位は83票を集めたドワイト・フェアフィールドです。発電機の修理速度をアップさせる「有能の証明」や作業効率アップの「リーダー」などの優秀な固有パークを持ち、味方に一人はいてほしい存在。

advertisement

第6位:メグ・トーマス

 第6位は93票のメグ・トーマス。トレーニングウェアを身につけたスポーツウーマンです。逃亡時に絶大な効果を誇る「全力疾走」、ゲートが開くと回復する「アドレナリン」といった固有パークで生還率アップを狙えるのが魅力。キラーとのチェイスで活躍できるサバイバーです。

advertisement

第5位:クローデット・モレル

 第5位は106票を集めたクローデット・モレルでした。目玉となるパークは自分で自分の治療ができる「セルフケア」。その他、負傷者の位置が分かる「共感」、治療効率アップの「植物学の知識」など回復系の固有パークを持っています。

advertisement

第4位:ケイト・デンソン

 第4位は140票を獲得したケイト・デンソンです。子どもの頃から歌が好きだったという設定の女性。「ダンス・ウィズ・ミー」や「ウィンドウズ・オブ・オポチュニティ」といった固有パークのネーミングは、自身が作曲した曲名に由来しているそうです。

advertisement

第3位:シェリル・メイソン

 第3位は147票を獲得したシェリル・メイソンです。「SILENT HILL 3」の主人公で、2020年のDbD4周年記念に実装されました。コメント欄には「シェリルは一番美人」「強いと聞かれれば分からないけど、好きかと聞かれれば迷わずシェリル」などの声が寄せられました。

advertisement

第2位:ネア・カールソン

 第2位は152票を集めたネア・カールソン。パンクなファッションが似合う女性で、しゃがみ移動が素早くできる「都会の逃走術」が特に人気の高いパーク。その他、「スマートな着地」など移動に便利な固有パークを持っており、体の小ささもあって隠密性の高いサバイバーです。

advertisement

第1位:フェン・ミン

 第1位は289票を獲得した「フェン・ミン」でした。ゲーマー少女で、発電機の修理に役立つ「テクニシャン」や、逃走に有利な「しなやか」といった固有パークを持っています。バランスの良いパークはもちろんのこと、プレイヤーの間では人気の高いスキンが集まっていることも、人気を後押ししたようです。自分で動かす以上、かわいさも重要ですよね。

 コメント欄には「自称古参フェンミン党としてはフェンミン以外眼中に無い」「うめき声が可愛い」など、コアで熱い声が寄せられました。

 コメント欄では…

 今回の投票では、体が小さくキラーに見つかりやすい女性サバイバーに人気が集まりました。一方でコメント欄には、「エースの不敵な笑みが好きすぎる」といった、個性豊かな男性サバイバーを推す声も。どんなサバイバーでも、吊るされたり一生懸命に発電機を修理したりする姿を見ていると愛着が湧いてきますよね。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.