メディア

「ガンプラはどんな自由な発想で作ってもいいんだ」週間TOP10! 「優雅なヒナタ専用機」「躍動感あふれるアンカー」など、刺激的な発想が盛りだくさん!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 Twitterで人気のハッシュタグ「#ガンプラはどんな自由な発想で作ってもいいんだ」。ヒナタ専用機をイメージした作品や、ラフトクランズを再現している作品が注目されていました。それでは1週間の「RT」数トップ3を見てみましょう。

advertisement

3位:ヒナタ専用機・SUNRiSE GUNDAM(sino/コアガンマニアさん)

 第3位はsino/コアガンマニアさんの「ヒナタ専用機・SUNRiSE GUNDAM」。「ガンダムビルドダイバーズ Re:RISE」に登場するムカイ・ヒナタをイメージして制作された機体。ヒナタを象徴するカラーである白・赤・金でカラーリングが行われており、腰のウイングがスカート状に展開するギミックが搭載されています。「女性らしいスタイル」が意識されており、どこか優雅にも感じますね。

advertisement

2位:ラフトクランズを再現!(インディー上松さん)

 第2位は、インディー上松さんの「ラフトクランズを再現!」。「スーパーロボット大戦J」に登場するラフトクランズを、ガンプラを駆使して再現! さらに、オルゴンクローやオルゴンソードFまでも制作しており、その熱意がうかがえますよね。なお、オルゴンクローはガンダムキュリオスの盾を使用しているそうで、その発想力には脱帽です。

advertisement

1位:躍動感のあるアンカー(時雨1213 Virtual modeler_(:3 」∠)_さん)

 第1位は時雨1213Virtual modeler_(:3」∠)_さんの「躍動感のあるアンカー」。「機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST」に登場するアンカーをオリジナルで作成しています。各武装のギミックを差し替えなしで再現しており、躍動感のある動きの表現が可能。イカリマルの動きもハイクオリティです。

 週間で人気だった「#ガンプラはどんな自由な発想で作ってもいいんだ」をもっと見たい方は、次のページからトップ10をどうぞ。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.