メディア

【呪術廻戦】最強だと思う呪術高等専門学校の生徒ランキング! 1位は「乙骨憂太」に決定【2021年最新結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年2月3日から2021年2月17日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたが『呪術廻戦』で最強だと思う呪術高等専門学校の生徒は?」というアンケートを実施していました。

 呪術師を育てるための呪術高等専門学校は、東京校で1年生が3人しかいないなど、生徒数は少ないですが、実力のある呪術師が揃っています。その中でも一番と支持されたのはどのキャラクターなのでしょうか。それでは投票結果を見ていきましょう!

 今回のアンケートでは計3641票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます!

advertisement

第10位:三輪霞

 第10位は23票を獲得した「三輪霞」です。京都校の2年生。元々は呪術師ではありませんでしたが、スカウトで呪術師になったという経歴の持ち主です。卑屈であったり、ネガティブな人が多い呪術師の中にいて、自分のことを「普通」な性格だと思っており、実際「普通」です。作者曰く、「普通のまま呪術師やっている事は少し異常」だそうです。家は貧乏で弟が2人います。五条悟が好きというミーハーだから三輪という名前になったそうです。

advertisement

第9位:禪院真希

 第9位は34票を集めた「禪院真希」。呪術界の御三家に数えられる名門・禪院家出身の呪術師で、東京校の2年生です。呪力をほぼ持たず、専用のメガネがないと呪霊を見ることもできない禪院家の落ちこぼれでしたが、自分を見下している禪院家の当主になるという目的のために日々鍛えています。呪力がほとんどないので、呪具を使った肉弾戦を得意とし、中国拳法をベースとした格闘技を身に付けています。

advertisement

第8位:釘崎野薔薇

 第8位は39票の「釘崎野薔薇」でした。東北地方の田舎から出てきた東京校の1年生。田舎独特の慣習に嫌気が刺し「自分が自分であるために」呪術高専に進学することを選びました。初めて東京に来たときは、スカウトされたらどうしようと心配していた図太い神経の持ち主ですが、虎杖悠仁と伏黒恵の歪な関係性をフォローする他人を思いやる心を持つ優しい性格をしています。金槌と五寸釘を用いる「芻霊呪法」の使い手です。

advertisement

第7位:秤金次

 第7位は57票の「秤金次」となりました。3年生ですが停学中の身で、能力は未知数。ただし五条いわく、特に優秀と口にするほどなので、強さに関しては相当期待できそうです。作中ではまだ登場していませんが、公式ファンブックではギャンブラーであることや、保守派の人間ともめて暴力沙汰を起こし停学となったことなどの情報が書かれていました。

 コメント欄には「まだ見ぬ秤が気になってしょうがない」という声が寄せられました。

advertisement

第6位:パンダ

 第6位は71票を獲得した「パンダ」です。明るくよくしゃべる性格の東京校の2年生ですが、見た目はパンダそのもの。正体は動物ではなく、東京校の学長であるや夜蛾正道が作った呪骸で、突然変異して人格を持ちました。3つの核によりモードを切り替えて戦います。ちなみに触り心地はほぼパンダだそうです。パンダ触ったことないからわからない……。

 コメント欄では「パンダ先輩何気なく強い」という声があり、かわいい見た目に反して強い面が評価されています。

advertisement

第5位:東堂葵

 第5位は156票を集めた「東堂葵」です。一級呪術師の実力を備える3年生で、マッチョな肉体と強靱な精神力が特徴。作中では虎杖と戦いながら成長を促し、黒閃を発動させるまでの呪力操作を身に付けさせました。0巻の百鬼夜行では単独で特級呪霊を祓い、京都を守った立役者でもあります。高身長アイドルの高田ちゃんを応援するアイドルオタク。

advertisement

第4位:狗巻棘

 第4位は399票を獲得した「狗巻棘」です。発言に呪力を乗せて戦う呪言師。東京校の2年生で、口と舌には狗巻家の呪印が施されています。その術式の特性から、普段は「しゃけ」「おかか」などおにぎりの具しか発言しませんが、東京校にいる人などとは意思疎通はできている様子。

advertisement

第3位:虎杖悠仁

 第3位は主人公の「虎杖悠仁」です。獲得票数は416票、得票率は11.4%でした。

 仙台の高校から東京都呪術高専に転入した1年生で、天与呪縛ではないにもかかわらず驚異的な身体能力を持ち、術式を持っていないので、戦いではその身体能力と天性の格闘センスだけで活躍しています。特級呪物であり猛毒である両面宿儺の指を食べても自我が保てるという逸材。

 コメント欄には「宿儺さえいたら、虎杖くんが最強!!」といった声がありました。

advertisement

第2位:伏黒恵

 第2位は「伏黒恵」でした。集まった票は470票、得票率は12.9%です。3位の虎杖とは50票ほどの差が付きました。

 東京校の1年生でありながら階級は2級呪術師。名門である禪院家の血筋を引く実力者で、術式は自身が作る影絵をもとに式神を操る「十種影法術」。伏黒が持つ秘めた力には、両面宿儺も興味を持っており、何かを企んでいるようです。

 コメント欄では「やっぱり宿儺が唯一認めてる伏黒が強くなるのでは?」など、今後が気になるという意見がありました。

advertisement

第1位:乙骨憂太

 第1位は、1928票を集めた「乙骨憂太」でした! 獲得票数は2位の約4倍、得票率は全体の53%という圧倒的な支持を集めました。

 呪術廻戦の前日譚であり、0巻としてコミックスにもなっている『東京都立呪術高等専門学校』(呪術高専)の主人公で、当時は1年生、『呪術廻戦』の本編では2年生になっています。菅原道真の子孫であり、国内に4人しかいない特級呪術師の1人。

 幼なじみの少女・里香の解呪後、どのような形で活躍をしてくれるのか、今後ますます楽しみな存在です。コメント欄には「乙骨は特級術師だし、術式コピー(?)は強すぎる」「完璧に乙骨が最強だって」という声が寄せられました。

呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校 (ジャンプコミックスDIGITAL)"

呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校 (ジャンプコミックスDIGITAL)

芥見下々
460円(11/28 03:45時点)
発売日: 2018/12/04
Amazonの情報を掲載しています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.