メディア

「YouTube」のMV視聴ランキングTOP30! 「うっせぇわ」に次ぐ2位と3位わかる?【2021年3月第2週集計結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 いまや音楽の世界でもメインコンテンツの1つとなっているYouTube。日々多くのアーティストが、楽曲の世界観を表現したMVを公開しています。

 今回は、2021年3月第2週のYouTube集計によるMV視聴ランキングを紹介します。さっそくTOP3を見てみましょう!

(出典元:YouTube『ミュージック チャートとインサイト』

advertisement

第3位:怪物

 第3位は、小説から音楽を制作するユニットYOASOBIの「怪物」でした。

 テレビアニメ「BEASTARS」第2期のOPテーマに起用された楽曲。原作者の板垣巴留さんの書き下ろし小説「自分の胸に自分の耳を押し当てて」が元になっています。2021年1月に限定配信シングルとしてリリースされ、同年3月にはYOASOBI初のCDシングル「怪物/優しい彗星」が発売されました。

第3位:怪物(画像は『Amazon.co.jp』より引用)
画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第2位:One Last Kiss

 第2位は、宇多田ヒカルさんの「One Last Kiss」でした。

 2021年3月8日公開の映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の主題歌として提供された曲。MVは翌3月9日に公開されました。映像は宇多田さん本人の自撮り素材を庵野監督らが編集しています。

第2位:One Last Kiss(画像は『Amazon.co.jp』より引用)
画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第1位:うっせぇわ

 そして第1位は、Adoさんの「うっせぇわ」でした。

 メジャーデビュー第1作となるこの曲で、いきなり世間の注目を一身に集めたAdoさん。長期にわたり上位に留まり続けています。2021年3月20日にはYouTubeのMV再生数が1億回を突破しました。

第1位:うっせぇわ(画像は『Amazon.co.jp』より引用)
画像は「Amazon.co.jp」より引用

 話題の映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のために書き下ろした楽曲「One Last Kiss」がTOP3にランクインした今回。エヴァ、そして宇多田ヒカルさんの人気を如実に表す結果となりました。全順位のランキングは、次のページからご覧ください。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.