メディア

「日本酒」の銘柄人気ランキング 1位は「獺祭」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

アンケートサイトのボイスノートが日本酒に関する調査を実施し、その結果を「ボイスノートマガジン」で公開しました。

advertisement

第3位:久保田

 新潟県の酒造メーカー・朝日酒造の「久保田」が3位。創業時の屋号「久保田屋」の名を冠したお酒で、麗辛口で、柔らかな口当たり、あっさりとしながら深みとコクが特徴です。

 久保田を選んだ人からは「スッキリしていて飲みやすい。程よい辛さも心地いい」「キリっとした味と芳醇な香りのバランスが良い」という声があがっています。

advertisement

第2位:八海山

 第2位は新潟県の酒造メーカー・八海醸造の「八海山」。すべての日本酒が吟醸造りで、どれを選んでもワンランク上の味わいが楽しめるとして高い支持を集めています。原材料のお米は新潟県産の酒造好適米・五百万石、水は新潟県の名峰・八海山の湧き水を使用し、八海山の特徴である「柔らかな口当たりの淡麗辛口」を実現しています。

 八海山を選んだ人からは「水みたいにグイグイ飲める美味しさ」「比較的お値段が安くて、味わいがよいもの。地元の水がおいしいのかも」という声があがっています。

advertisement

第1位:獺祭

 そして第1位は山口県の酒造メーカー・旭酒造の「獺祭」。酒米の王様として名高い「山田錦」のみを原料とした純米大吟醸酒で、フルーティで華やかな香りが特徴です。

 獺祭を選んだ人からは「クセがなく香りが良く飲みやすい」「味わいがあり、食事ともあう」との声があがっており、フルーティで飲みやすい味が老若男女を問わず人気を集めているようです。

 ランキング10位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.