メディア

【関東在住者が選ぶ】「積立NISAにおすすめの銀行」ランキングTOP13! 第1位は「楽天銀行(楽天証券)」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、関東在住者を対象に「積立NISAにおすすめの銀行」というテーマでアンケートを実施しました。

 多くの関東在住者から「積立NISAにおすすめ」と支持されているのは、どの銀行なのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年4月20日
調査対象関東在住者
有効回答数140
advertisement

【関東在住者が選ぶ】「積立NISAにおすすめの銀行」ランキングTOP13

advertisement

第5位:ゆうちょ銀行

 第5位は、ゆうちょ銀行でした。東京都千代田区に本店・本社を置く普通銀行で、郵政民営化に伴い、日本郵政公社から郵便貯金事業などを引き継いで発足しました。

 回答者からは「安心感がある」(46歳・女性・主婦・東京都)「いつも使っている銀行だから」(62歳・女性・総務/人事/事務・神奈川県)「店舗数が多いので便利」(71歳・男性・総務/人事/事務・埼玉県)などのコメントが寄せられていました。

advertisement

第4位:三井住友銀行

 第4位は、三井住友銀行でした。東京都千代田区に本店を置く、三井住友フィナンシャルグループ傘下の都市銀行です。三菱UFJ銀行およびみずほ銀行と共に3大メガバンクの一角を占めています。

 回答者からは「銀行自体がしっかりしていて信用できるから」(77歳・男性・その他・茨城県)「大手なので安心できる」(24歳・男性・学生/フリーター・埼玉県)「財務状況がしっかりしていてシステムに問題がない」(64歳・男性・総務/人事/事務・東京都)などのコメントが寄せられていました。

advertisement

第3位:三菱UFJ銀行

 第3位は、三菱UFJ銀行でした。東京都千代田区に本店を置く、三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の都市銀行です。2006年に東京三菱銀行とUFJ銀行が合併して、三菱東京UFJ銀行として誕生し、後に三菱UFJ銀行と名前が変わりました。

 回答者からは「メガバンクで取引が安心」(75歳・男性・その他・埼玉県)「簡単に登録できるから」(61歳・男性・会社経営/役員・東京都)などのコメントが寄せられていました。

advertisement

第2位:みずほ銀行

 第2位は、みずほ銀行でした。東京都千代田区に本店を置く、みずほフィナンシャルグループ傘下の都市銀行です。全ての都道府県に支店があり、国内の上場企業の約7割と取引があります。

 回答者からは「学生時代から使い慣れているので慣れ親しんでいるから」(58歳・男性・営業/販売・東京都)「全都道府県に支店があるから」(33歳・男性・営業/販売・東京都)「自分自身が取引しており、加入後のフォロー体制もしっかりして、さまざまな情報も教えてもらえる」(76歳・男性・その他・千葉県)などのコメントが寄せられていました。

advertisement

第1位:楽天銀行(楽天証券)

 第1位は、楽天銀行(楽天証券)でした。楽天銀行は「新たな形態の銀行」に分類されるネット銀行です。元はイーバンク銀行でしたが、楽天に買収され商号変更しました。2023年5月末日時点で1400万近くの口座が開設されています。

 回答者からは「ポイントが付与されるから」(36歳・男性・総務/人事/事務・埼玉県)「ネット銀行で手続きが楽だから」(53歳・男性・その他・千葉県)「いち早く新型商品を販売し始めたから」(60歳・男性・営業/販売・東京都)などのコメントが寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.