メディア

「長澤まさみ」出演映画で好きな作品はなに?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 第5回東宝「シンデレラ」オーディションでグランプリに輝き、12歳で芸能界デビューを果たした経歴を持つ長澤まさみさん。デビュー以降は「世界の中心で、愛をさけぶ」や「モテキ」「コンフィデンスマンJP」など、さまざまな映画に出演してきました。2021年3月には、「MOTHER マザー」で第44回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞しています。

 そこで今回は、「長澤まさみ出演映画で好きな作品はなに?」というアンケートを実施します。長澤さんが一番輝いていたと思う作品に、投票よろしくお願いします! それでは、これまで長澤さんが出演してきた映画の中から、3作品を紹介します。

画像は「コンフィデンスマンJP プリンセス編」公式サイトより引用
advertisement

世界の中心で、愛をさけぶ

 2004年5月に公開された「世界の中心で、愛をさけぶ」は、興行収入85億円を記録した大ヒット作。2021年4月現在でも、歴代邦画興行収入ランキングで20位をキープしています。

 長澤さんが演じたのは、高校生のアキ。クラスの人気者で主人公の朔太郎と付き合っていましたが、白血病にかかっていることがわかります。高校生2人の切ない恋愛を描いたこの作品は、長澤さんの出世作となりました。

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション [DVD]" class="object-fit"
advertisement

マスカレード・ホテル

 2019年1月に公開された「マスカレード・ホテル」は、東野圭吾さんの同名小説を原作とするミステリー映画。予告連続殺人を追う刑事と、次の犯行場所として予告されたホテルのスタッフが、立場の違いから衝突しながらもお互いのことを認めてゆき、共に事件を解決に導く、というストーリーです。

 長澤さん演じる山岸尚美は、ホテル・コルテシア東京のフロントクラークとして働く優秀なスタッフ。ホテルマンとしての高い意識を持っており、潜入捜査にやってきた木村拓哉さん演じる刑事・新田浩介の、教育係とサポートを務めることになります。2人がどのように信頼関係を築いていくかが見所です。

マスカレード・ホテル DVD 通常版" class="object-fit"
advertisement

コンフィデンスマンJPシリーズ

 2018年にフジテレビで放送されたドラマ「コンフィデンスマンJP」は、2019年と2020年に劇場版が公開されています。「コンフィデンスマン」と呼ばれる信用詐欺師たちが、悪徳企業やマフィアといった金の亡者からあらゆる手段を駆使して金を騙し取るコメディ作品です。

 天才的な頭脳と集中力を武器とする、常識はずれの女詐欺師・ダー子を長澤さんが演じました。ダー子はどんな人物にも簡単になりきる演技力があり、どんなにややこしい専門知識もあっという間にマスターしてしまいます。そんな魅力的な女詐欺師を演じる、長澤さんの変幻自在さに注目です。

コンフィデンスマンJP ロマンス編 通常版DVD" class="object-fit"
advertisement

長澤まさみ出演映画で好きな作品はなに?

 長澤まさみさんが出演してきた映画から、3作品を紹介しました。どんなキャラクターでも演じられる長澤さんは、このほかにも「キングダム」や「海街diary」など、さまざまなジャンルの映画で活躍しています。

 今回のアンケートでは、日本で公開された実写映画を選択肢にしています。ナレーションや声優を務めた作品や、日本未公開の作品など、選択肢にない映画に投票したい場合は「その他」に投票のうえ、コメント欄で映画名を教えてください。作品に対するコメントとともに、あなたが一番好きな長澤さんの出演映画に投票よろしくお願いします!

advertisement

アンケート

長澤まさみ出演映画で好きな作品はなに?
合計:263票
実施期間:2021/04/16 00:00 〜 2021/04/29 23:59
投票は締め切りました

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.