メディア

【地方移住】みんなの興味を集めた「移住地域ランキング」TOP10! 1位は「兵庫県豊岡市」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年4月6日、移住を促進するマッチングサービス「SMOUT」を運営するカヤックが、1年間で最も多く「ファボ」された(興味を持たれた)移住地域のランキングを発表しました。

 調査期間は、2020年4月1日から2021年3月31日まで。サービス上で各地域から発信されたプロジェクトに集まった「ファボ(興味を示すアクション)」の件数を集計し、ランキング化しています。どこの地域が移住先として人気を集めたのか、見ていきましょう。

(出典:PR TIMES「1年間で最も多く『ファボ』された人気移住地域を表彰する『SMOUT移住アワード2020』発表」

画像は「写真AC」より引用
advertisement

第3位:山口県萩市

 第3位は、2557件のファボを集めた「山口県萩市」。オンラインツアー、地元のカフェや天然記念物「須佐湾(すさわん)」にあるキャンプ場の運営者募集、地域おこしなどのプロジェクトが人気を呼びました。また、萩市に興味がある人と町をつなぐエディター(地域おこし協力隊)の募集など、ユニークなプロジェクトも多くのファボを集めました。

画像は「萩市ホームページ」より引用
advertisement

第2位:長野県伊那市

 第2位には、2692件のファボを獲得した「長野県伊那市」が入りました。地元の情報を発信するオンラインツアーやラジオ、地域おこし協力隊の募集といったプロジェクトが人気を集めました。定員100人の農業勉強会は、公開後すぐ満席に達し、ファボも232件に上るなど盛況でした。

advertisement

第1位:兵庫県豊岡市

 第1位に輝いたのは、3027件のファボを集めた「兵庫県豊岡市」でした。地域おこし協力隊の募集や地域の情報を提供するプロジェクト、移住体験ツアーなどに反響が集まり、入賞となりました。また、転職と移住を考えている人をターゲットにした「豊岡市エコハウス」での短期テレワーク体験も、多くのユーザーから注目されました。

 ランキングTOP10は、次のページです。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング