メディア

「2021年国内冬ドラマ満足度ランキング」TOP10! 1位は「俺の家の話」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、2021年4月5日までのレビュースコアに基づき「2021年冬ドラマ 満足度ランキング」を発表しました。今回は、国内ドラマのランキングを見ていきましょう。

画像は「俺の家の話 公式サイト」より引用
advertisement

第3位:ペンションメッツァ

 第3位は「ペンションメッツァ」。スコアは4.03でした。

 WOWOWで放送されたドラマで、小林聡美さんが主演を務めました。長野の別荘地にある小さなペンション「ペンションメッツァ」の主人であるテンコと、ペンションを訪れる友人や客との触れ合いを描きます。

advertisement

第2位:ここは今から倫理です。

 第2位は「ここは今から倫理です。」で、スコアは4.09でした。

 NHKで毎週土曜日夜11時半から放送された、山田裕貴さん主演のドラマ。同名の学園コミックを実写ドラマ化した作品です。ミステリアスで風変わりな倫理教師・高柳が、さまざまな問題を抱える生徒たちに独自のスタイルで向き合っていきます。

advertisement

第1位:俺の家の話

 そして第1位は「俺の家の話」! スコアは4.25でした。

 TBSで毎週金曜日夜10時に放送されていた「俺の家の話」では、長瀬智也さんが主演を務めました。脚本は宮藤官九郎さんで、TBSの連続ドラマでは「うぬぼれ刑事」以来約11年ぶりのタッグということで話題を集めました。

 長瀬さんの役どころは、能楽の家に生まれたものの、プロレスラーとして活動している観山寿一。人間国宝でもある父・寿三郎が倒れたことをきっかけに、介護を手伝うことにした寿一とその家族の物語です。

 ランキング10位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.