メディア

定額動画サイトの人気作品ランキング! 一週間で最も見られた作品は「呪術廻戦」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

  AmazonプライムビデオやNetflixなど、多くの定額制動画配信サービスで映画やドラマ、アニメ視聴できますが、現在最も見られているタイトルはどれなのでしょうか?

 GEM Partnersは「定額制動画配信タイトルの視聴者数ランキング」を発表。本記事では3月27日から4月2日までの一週間で視聴者数が多かった作品のランキングを紹介します。

第3位:鬼滅の刃

 第3位は「鬼滅の刃」でした。現在動画配信サービスで見ることができるのは、2019年10月から放送されたテレビアニメですが、1年半が経った今でも多くの人が視聴しているようです。2020年に公開された「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」や、2021年に放送予定のテレビアニメ第2期「鬼滅の刃 遊郭編」の発表もあり、多くの人が見返しているのかもしれません。

画像は「鬼滅の刃」公式サイトより引用
advertisement

第2位:進撃の巨人

 第2位は「進撃の巨人」でした。現在「進撃の巨人」はテレビアニメ第4期までが放送されており、特に第4期は作中の世界の秘密についてが描かれており、まさに怒涛の展開でした。物語の復習をしたいという人や、何度も見返しているという人も多いと思います。

画像は「進撃の巨人 The Final Season」公式サイトより引用
advertisement

第1位:呪術廻戦

 そして第1位は「呪術廻戦」でした。2020年10月からテレビアニメが放送され、大人気アニメとなった本作は、3月31日時点で累計発行部数が4000万部を突破。2021年3月にテレビアニメは最終話を迎えましたが、同時に前日譚である『東京都立呪術高等専門学校』の劇場アニメ化が発表。原作単行本『呪術廻戦 0』の内容を今冬公開予定です。今一番勢いのある作品ということで、最も多く視聴されているコンテンツのようです。

画像は「劇場版 呪術廻戦 0」公式サイトより引用

 ということでGEM Partnersが発表した「定額制動画配信タイトルの視聴者数ランキング」のTOP3を紹介してきました。ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.