メディア

「原付二種スクーター」人気ランキングTOP30! 1位は「PCX125」【2023年7月18日時点/ウェビック調べ】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 全国の新車、中古車、試乗車の車両情報など、バイクの総合的な情報が満載の「ウェビックバイク選び」では、さまざまなバイク人気ランキングを公開しています。メーカー、排気量、対象年式、価格帯などの条件で検索可能なため、バイク選びの参考にしている人も多いのではないでしょうか。

 今回はそんなウェビック(Webike)協力のもと、「原付二種スクーター」人気ランキングを紹介します。なおランキングは、「ウェビックバイク選び」の独自のカテゴリの中で、過去1カ月の閲覧数が高い順に作成されたものです。

(出典:ウェビックバイク選び

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

「原付二種スクーター」人気ランキング

画像はイメージです(画像:写真AC)
advertisement

第2位:ディオ110/ホンダ

 第2位は「ディオ110/ホンダ」でした。ホンダが展開するディオシリーズは1988年に50ccモデルでデビューし、原付二種モデルの「ディオ110」は2011年に登場しました。その後も進化を続けており、スクーターの定番として人気を得ています。

 シンプルでエレガントなデザインが特徴的で、マフラーカバーなどは光の当たり方で見え方が変化する「グラデーション テクスチャー」を採用。14インチの大径ホイールは安定感があり、荒れた路面やコーナリングでも落ち着いた乗り心地を実現しています。

項目スペック
シリーズ
排気量109cc
燃費55.6(クラス 1)〈1名乗車時〉
最高出力8.7ps/7,500rpm
最大トルク0.92kgf・m/5,750rpm
全長 x 全高 x 全幅1870mm x 1100mm x 685mm
シート高760mm
ウェビック バイク選び価格帯10万円 ~ 26.8万円
advertisement

第1位:PCX125/ホンダ

 第1位は「PCX125/ホンダ」でした。ホンダが展開する高級感のあるデザインが印象的なプレミアムスクーター。足つき性もよくパワフルでありながら、小回りもきいて乗りやすいスクーターとして人気です。

 シートにはダブルステッチを施し、座りやすく上質な雰囲気をかもし出しています。力強い走りを生み出すエンジンの「eSP+」は、レスポンスが良く気持ちの良い走り出しが可能。ストレスなくライディングできるようにフレームが設計されており、極上の乗り心地が体感できるでしょう。

項目スペック
シリーズPCX
排気量124cc
燃費48.8(クラス 1)〈1名乗車時〉
最高出力12.5/8,750
最大トルク1.2/6,500
全長 x 全高 x 全幅1935mm x 1105mm x 740mm
シート高764mm
ウェビック バイク選び価格帯14.3万円 ~ 47.8万円

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「バイク」のアクセスランキング