メディア

【コードギアス 反逆のルルーシュ】好きな歴代OP&EDランキングTOP9! 第1位は「モザイクカケラ」に決定!【2021年最新結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 3月12日から3月26日までの間、ねとらぼ調査隊では「『コードギアス 反逆のルルーシュ』歴代OP&EDで好きなのはどれ?」というアンケートを実施していました。

 2006年に放送が始まった「コードギアス反逆のルルーシュ」は、ガンダムなどで有名なサンライズが制作しているロボットアニメです。2021年はテレビアニメ放送15周年を迎え、Next 10years Projectの1つとして新シリーズ「コードギアス 奪還のゼット」の制作が発表されているほど人気のアニメシリーズです。

 さまざまな歴代OP&EDは、その壮大で壮絶な物語を彩ってきました。今回の投票では、2421票もの投票をいただきました。ご参加いただきありがとうございます!

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第9位:シアワセネイロ

 第9位は「シアワセネイロ」です。「コードギアス反逆のルルーシュR2」第1クールのED曲で、約3年ぶりにアニメとタイアップした、ORANGE RANGEが制作しました。弦やホーンの音にこだわったミディアムバラードです。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第8位:解読不能

 第8位は「解読不能」。「コードギアス反逆のルルーシュ」第2クールのOP曲で、4人組ロックバンド・ジンのサードシングルです。放送当時、ボーカルの独特の歌い方が話題になりました。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第7位:瞳ノ翼

 第7位は「瞳ノ翼」です。「コードギアス反逆のルルーシュ」STAGE24とSTAGE25および、総集編などのED曲として起用されました。男性2人組のユニット・accessの15枚目のシングルで、電子音が多用され疾走感あふれるサウンドに仕上がっています。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第6位:わが﨟たし悪の華

 第6位は「わが﨟たし悪の華」。「コードギアス反逆のルルーシュR2」第2クールのED曲で、音楽ユニット・ALI PROJECTの22枚目のシングルです。ゴシック・ロックの要素を押し出し、ルルーシュの悪と正義を表現しています。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第5位:勇侠青春謳

 第5位は「勇侠青春謳」です。「コードギアス反逆のルルーシュ」第1クールのED曲で、音楽ユニット・ALI PROJECTの17枚目のシングルです。難解な曲調と歌詞がアニメの世界観とシンクロしています。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第4位:WORLD END

 第4位は「WORLD END」。テレビアニメ第2期「コードギアス反逆のルルーシュR2」第2クールのOP曲で、「コードギアス反逆のルルーシュ」第1クールのOP曲を担当した、FLOWが再起用されました。第1クールのOP曲「COLORS」の続編とも言える世界観の楽曲です。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第3位:O2

 第3位はORANGE RANGEの「O2」でした。得票数は210票と、全体の8.7%の票を獲得して3位にランクイン。「コードギアス反逆のルルーシュR2」第1クールのOP曲です。ED曲の「シアワセネイロ」もORANGE RANGEが担当しており、OPとEDを同時にタイアップしたのは「ルルーシュR2」が初めてだそうです。

 YAMATOさんが初めてリードボーカルを務めた楽曲で、オリコンランキングでは最高3位を獲得しました。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第2位:COLORS

 第2位は「COLORS」です。得票数は598票と全体の24.7%の票を獲得し、3位の「O2」とは、400票近い差をつけて2位にランクイン。

 「コードギアス反逆のルルーシュ」第1クールのOP曲であり、FLOWが“泣きディスコ”をテーマにし、メンバーそれぞれが抱く葛藤を歌に込めています。ネガティブな感情を歌詞にしているものの、曲調は爽やか。ルルーシュの壮大な物語の幕開けを彩っています。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第1位:モザイクカケラ

 第1位は「モザイクカケラ」でした。得票数は1016票と全体の42%の票を集め、2位以下と圧倒的大差をつけて堂々の1位に輝きました。

 「モザイクカケラ」は、2007年にSunSet Swishの6枚目のシングルとして発売され、「コードギアス反逆のルルーシュ」第2クールのED曲に起用されました。人の出会いと別れを題材にしたミディアムバラードです。放送当時、心地よい歌声とメロディーは、本編の深い余韻を演出していました。第1期後半の切なく激動なストーリーとマッチし、歌詞がより胸に刺さります。

 コメント欄でも「ダントツでモザイクカケラだわ。掛かるようになる頃から後半戦始まったな感有ったし、一期の最終回でもシメが凄く印象的だった」「モザイクカケラの万能感好き」といった声がありました。

画像は「Amazon.co.jp」より引用

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング