メディア

【ドラクエ】人気ナンバリングタイトルランキング 第1位は「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 4月6日から4月19日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きな『ドラゴンクエスト』ナンバリングタイトルはどれ?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、スクウェア・エニックス(エニックス)が発表してきた「ドラゴンクエストシリーズ」のナンバリングタイトル11作品。ねとらぼ読者が最も好きなナンバリングタイトルに投票してもらいました。

 今回のアンケートでは、総数6705票もの投票をいただきました。それでは、結果を見ていきましょう。

第10位:ドラゴンクエストIX 星空の守り人

 第10位は「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」でした。得票数は173票、得票率は2.6%となっています。

 「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」は、2009年にニンテンドーDS用ソフトとして発売された作品です。本編シリーズ初のマルチプレイが可能となりしました。

advertisement

第9位:ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

 第9位は「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」でした。得票数は316票、得票率は4.7%となっています。

 「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」は、2000年にプレイステーション用ソフトとして発売された作品で、シリーズ初となる3Dマップを採用しています。質感のあるグラフィックで冒険を楽しめる作品です。後の作品でもおなじみ、パーティーメンバーと「はなす」システムが初めて導入された作品でもあります。

advertisement

第8位:ドラゴンクエストII 悪霊の神々

 第8位は「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」でした。得票数は386票、得票率は5.8%となっています。

 「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」は、1987年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されました。前作「ドラゴンクエスト」の100年後という設定で、冒険がパーティ制となったシリーズ初の作品です。

advertisement

第7位:ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

 第7位は「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」でした。得票数は392票、得票率は5.8%となっています。

 「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」は、2012年にWii用ソフトとして発売され、後にWii U版やWindows版が登場しました。ドラクエシリーズ初のMMORPGとなっています。

advertisement

第6位:ドラゴンクエストVI 幻の大地

 第6位は「ドラゴンクエストVI 幻の大地」でした。得票数は409票、得票率は6.1%となっています。

 「ドラゴンクエストVI 幻の大地」は、1995年にスーパーファミコン用ソフトとして発売された作品です。幻の大地と呼ばれる世界と、現実世界の2つの世界が主な舞台となっており、転職システムも復活。シリーズ屈指のボリュームを誇る作品です。

advertisement

第5位:ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

 第5位は「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」でした。得票数は452票、得票率は6.7%となっています。

 「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」は、2004年にPlayStation 2用ソフトとして登場。町やダンジョンだけでなく、キャラクターなども完全に3DCGで表現され、キャラクターも2頭身ではなくなりました。

advertisement

第4位:ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

 第4位は「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」でした。得票数は602票、得票率は9%となっています。

 「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」は、1990年にファミリーコンピュータ用ソフトとして登場。全5章から構成されるオムニバス形式のストーリーを採用した、「天空」シリーズの第1弾となる作品です。

advertisement

第3位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

 第3位は「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」でした。得票数は697票、得票率は10.4%となっています。

 「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」は、2017年に登場した作品です。前作までとは異なり、オフラインのシングルプレイ用RPGとして原点回帰しました。シリーズ30周年らしく、歴代シリーズ作品のオマージュが盛り込まれています。

 コメントでは「王道RPGらしさが戻り、過去作のオマージュなど歴代プレイヤーにとって飽きない作品」との声が寄せられていました。

advertisement

第2位:ドラゴンクエストV 天空の花嫁

 第2位は「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」でした。得票数は1417票、得票率は21.1%となっています。

 「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」は、1992年にスーパーファミコン用ソフトとして発売された作品です。親子三代によるシナリオが軸となっており、モンスターを仲間にできるシステムが特徴。2004年にはPlayStation 2、2008年にはニンテンドーDSでも登場し、ファンから根強く愛されている作品です。

 コメントでは「モンスターを仲間にできるシステムが楽しかった」「主人公の決して幸せとは言えない人生を、ゲームとして共に歩める作品」といった声が寄せられていました。

advertisement

第1位:ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

 第1位は「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」でした。得票数は1777票、得票率は26.5%となっています。

 「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」は、1988年にファミリーコンピュータ用ソフトとして登場した作品で、ロトシリーズの完結編となっています。シリーズ初となる転職システムが導入されており、自分好みのパーティー編成が可能に。非常に完成度の高い作品としてファンから愛されています。

 コメントでは「パーティー構成の自由度・転職システム・ストーリー・音楽、どれをとっても最高でした」「音楽がすばらしい」など、総合的に高く評価しているとの声から、「ラーミアが登場した時は鳥肌が立った」「バラモス討伐後にアレフガルド大陸が出現したのはインパクトが大きかった」といった作品の思い出を語る声が寄せられていました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.