メディア

【テレ朝】トークがうまい男性アナウンサーランキング! 1位は圧倒的支持を集めた「平石直之」さん!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年4月3日から4月17日まで、ねとらぼ調査隊では「テレ朝男性アナウンサーでトークが上手いのは?」というアンケートを実施しました。

 投票対象は2020年までに入社した、テレビ朝日の男性アナウンサー30人。最も高い話術をもつ男性アナウンサーを選んでいただいたところ、今回のアンケートでは、総数1927票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:井澤健太朗

 第10位は井澤健太朗さん。得票数は26票、得票率は1.3%です。

 井澤さんは2017年入社。現在は「報道ステーション」のフィールドリポーターや、不定期放送の「世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団」、各種スポーツ中継番組を担当しています。学生時代は水上スキー部で活動し、主将まで務めたそうです。

第10位:井澤健太朗(画像は『テレビ朝日 アナウンサーズ』公式サイトより引用)
画像は「テレビ朝日 アナウンサーズ」公式サイトより引用
advertisement

第9位:野上慎平

 第9位は野上慎平さん。得票数は27票、得票率は1.4%です。

 2007年に入社した野上さんは現在「羽鳥慎一モーニングショー」「週刊ニュースリーダー」「サンデーLIVE!!」「ワールドプロレスリング」などを担当しています。プロレス好きで、「アナウンサーになって、よかったこと」という質問に「会社で週刊プロレスを熟読していても、咎められないこと」と答えています。

第9位:野上慎平(画像は『テレビ朝日 アナウンサーズ』公式サイトより引用)
画像は「テレビ朝日 アナウンサーズ」公式サイトより引用
advertisement

第8位:草薙和輝

 第8位は草薙和輝さん。得票数は39票、得票率は2.0%です。

 草薙さんは2014年入社。現在は「グッド!モーニング」「ワールドプロレスリング」「サンデーLIVE!!」などを担当しています。学生時代はホッケー部で主将を務め、U-21日本代表でもプレーしたそうです。

第8位:草薙和輝(画像は『テレビ朝日 アナウンサーズ』公式サイトより引用)
画像は「テレビ朝日 アナウンサーズ」公式サイトより引用
advertisement

第7位:清水俊輔

 第7位は清水俊輔さん。得票数は53票、得票率は2.8%です。

 2002年に入社した清水さんは、現在「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」や各種スポーツ中継番組を担当しています。「Qさま!!」では、回答者の後輩アナウンサーに厳しい目を向ける姿が印象的です。

第7位:清水俊輔(画像は『テレビ朝日 アナウンサーズ』公式サイトより引用)
画像は「テレビ朝日 アナウンサーズ」公式サイトより引用
advertisement

第6位:富川悠太

 第6位は富川悠太さん。得票数は58票、得票率は3.0%です。

 1999年に入社した富川さんは、現在「報道ステーション」の木・金曜日メインキャスターを担当しています。寄せられたコメントでは「富川さんが一番トークが上手だし、聞き取りやすい」とありました。

第6位:富川悠太(画像は『テレビ朝日 アナウンサーズ』公式サイトより引用)
画像は「テレビ朝日 アナウンサーズ」公式サイトより引用
advertisement

第5位:坪井直樹

 第5位は坪井直樹さん。得票数は93票、得票率は4.8%です。

 坪井さんは1993年入社。TOP10入りしたアナウンサーの中で一番のベテランです。現在「グッド!モーニング」の司会を担当しています。数々のニュース番組で司会を務めてきた、テレ朝看板アナウンサーの一人です。

第5位:坪井直樹(画像は『テレビ朝日 アナウンサーズ』公式サイトより引用)
画像は「テレビ朝日 アナウンサーズ」公式サイトより引用
advertisement

第4位:佐々木一真

 第4位は佐々木一真さん。得票数は111票、得票率は5.8%です。

 佐々木さんは2020年入社。TOP10の中では若手ですが、今回のアンケートでは「ハツラツとしていてマスクしていても目がキラキラで性格の良さが伝わってきていて気になっていました。トークの引き出しも沢山持ってそう」など、熱い支持が目立ちました。現在「グッド!モーニング」「サンデーステーション」でリポーターなどを担当。

第4位:佐々木一真(画像は『テレビ朝日 アナウンサーズ』公式サイトより引用)
画像は「テレビ朝日 アナウンサーズ」公式サイトより引用
advertisement

第3位:小木逸平

 第3位は小木逸平さん。得票数は130票、得票率は6.7%です。

 1998年に入社した小木さんは、現在「報道ステーション」月~水曜日と「サンデーステーション」でメインキャスターを担当しています。「オシャ」とあだ名されるほどのおしゃべり好きな小木さんは、アナウンサーが天職といえるでしょう。

第3位:小木逸平(画像は『テレビ朝日 アナウンサーズ』公式サイトより引用)
画像は「テレビ朝日 アナウンサーズ」公式サイトより引用
advertisement

第2位:小松靖

 第2位は小松靖さん。得票数は132票、得票率は6.9%です。

 1998年に入社した小松さんは、2020年10月から「スーパーJチャンネル」のMCを担当しています。これまでも「ワイド!スクランブル」「モーニングバード!」「やじうまプラス」などで活躍してきました。ももいろクローバーZの大ファンであることも有名です。

第2位:小松靖(画像は『テレビ朝日 アナウンサーズ』公式サイトより引用)
画像は「テレビ朝日 アナウンサーズ」公式サイトより引用
advertisement

第1位:平石直之

 第1位は平石直之さん。得票数は1084票、得票率は56.3%です。

 平石さんは1997年に入社。今回の調査で圧倒的な支持を集めた理由は、インターネットテレビサービス「AbemaTV」の報道番組「ABEMA Prime」での司会進行にあります。個性的な出演者が激しい議論を交わす中、巧みに補足、整理しながら進行する平石さんに対して「アベプラの平石さん見てるとアナウンサーの真髄みたいなのを感じます。的確さ、進行のうまさ、言葉選び、雰囲気の強弱のつけ方……あの人すごい」など、絶賛のコメントが相次ぎました。

第1位:平石直之(画像は『テレビ朝日 アナウンサーズ』公式サイトより引用)
画像は「テレビ朝日 アナウンサーズ」公式サイトより引用

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング