「コスパが良い」と思う「サントリーのウイスキー」ランキングTOP21! 1位は「サントリーウイスキー 角瓶」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 国内で高い人気を誇り、今や世界的にも評価されている「サントリーのウイスキー」。

 ねとらぼ調査隊では2023年9月3日から9月10日までの間、「コスパが良いと思う『サントリーのウイスキー』は?」と題したアンケート調査を行いました。

 今回は1382票が集まりました。たくさんのご投票、ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年9月3日 ~ 9月10日
有効回答数1382票
質問コスパが良いと思う「サントリーのウイスキー」は?
advertisement

第2位:サントリーウイスキーオールド

出典:Amazon.co.jp
サントリー ウイスキー オールド 700ml"

サントリー ウイスキー オールド 700ml

2,145円(04/13 01:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「サントリーウイスキーオールド」でした。

 「サントリーウイスキーオールド(サントリーオールド)」は1950年に発売されたウイスキー。1950年から60年代にかけて「オールド」は出世してから飲む酒の、象徴的な存在でしたが、東京オリンピックや高度経済成長を機にウイスキーの需要が伸び、1980年代には日本のウイスキーの代名詞にもなりました。

 投票コメントでは「学生のあの頃は高価でなかなか飲めませんでした。今はもっと高価な酒がありますが私にはやはりオールドが一番です」との声が寄せられていました。

advertisement

第1位:サントリーウイスキー 角瓶

サントリー ウイスキー 角瓶 [日本 700ml ]"

サントリー ウイスキー 角瓶 [日本 700ml ]

1,820円(04/13 01:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「サントリーウイスキー 角瓶」でした。

 薩摩切子にヒントを得た亀甲模様の瓶が特徴の「角瓶」。サントリー創業者の鳥井信治郎氏がスコッチに負けない日本のウイスキーを目指し、1937年に完成させました。甘みのあるコクとドライな後口が特徴で、ハイボールにぴったりのウイスキーです。  

 コメント欄には「やっぱり角が一番です」「コスパ良くアルコール度数も高くて飲み応えあり!」との声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「お酒」のアクセスランキング