メディア

【ポケットビスケッツ】人気No.1を決めよう! ポケビのシングルで一番好きなのは? 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1995年に、バラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」の企画から誕生したポケットビスケッツ。内村光良さん、千秋さん、ウド鈴木さんの音楽ユニットで、多くのヒット作を生み出しました。2018年に一夜限りの再結成を果たした際には、大きな話題になりました。

 今回ねとらぼ調査隊では、「ポケットビスケッツのシングルで一番好きなのはどれ?」というテーマでアンケートを実施します。あなたが好きなシングル曲を教えてください。まずは3作品をピックアップして紹介します。

「ポケットビスケッツのシングルで一番好きなのはどれ?」(画像はAmazon.co.jpより引用)
画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

Red Angel

 「Red Angel」は、1997年にリリースされた3枚目のシングル。オリコンのシングル売上ランキングによると、前作の「Yellow Yellow Happy」に次ぐ大ヒットを記録しています。千秋さんの力強い高音ボイスが響き渡り、かっこいいラブソングです。

advertisement

POWER

 ライバルユニット・ブラックビスケッツとの、CD発売をかけた勝負に敗れたポケットビスケッツ。新たな楽曲を発売するために署名運動を全国各地で行いました。署名に協力する小学生が続出するなど社会現象が起こり、5枚目のシングル「POWER」のリリースへとつながりました。

 そんなファンの思いが詰まっている同楽曲は、オリコンの週間シングルチャートで1位を獲得。ミリオンセラーを達成しました。また2020年末には、千秋さんが自らのYouTubeチャンネルにて同楽曲を歌う動画を公開。大きな反響を呼びました。

advertisement

Millennium

 松任谷由実さんと結成したスペシャルユニット「Yuming+Pocket Biscuits」から、2000年にリリースした「Millennium」。作詞・作曲は松任谷由実さんが手がけ、編曲は松任谷正隆さんが担当しました。

 ポケットビスケッツのラストシングルであり、重厚感あふれるバラードです。松任谷由実さんと千秋さん、2人の美しいハーモニーは今なお色あせません。

advertisement

その他

 クオリティの高い楽曲をリリースしていたポケットビスケッツ。今回のアンケートでは、計8曲のシングル表題曲が投票対象です。メンバーのソロシングルに投票したい場合は「その他」に投票のうえ、コメント欄に曲名をお書きください。「○○に感動した」などのコメントもお待ちしております。それでは投票、よろしくお願いします!

ポケットビスケッツの好きなシングルは?
合計:463票
実施期間:2021/05/01〜2021/05/31
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.