メディア

「レトルトカレー」であなたが好きなのは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 温めるだけですぐ食べられる、おいしくて手軽なレトルトカレー。最近は高級志向の商品も登場するなど、その種類は多岐にわたります。

 そこで今回は「レトルトカレーであなたが好きなのは?」と題して、アンケート調査を実施します。あなたが好きな商品を教えてください!

 それではアンケートの前に、5つの商品を紹介します。

画像は写真ACより引用
advertisement

銀座カリー

 明治の「銀座カリー」は、1930年に発売された「キンケイ・ギンザカレー」の復刻版として誕生しました。本格的な洋食店の味わいを再現した一品で、二段仕込みブイヨンやソテーオニオンが味の秘密。中辛や辛口のほか、キーマカリーやバターチキンなども展開されています。

銀座カリー 中辛 180g×5個"

銀座カリー 中辛 180g×5個

1,040円(10/18 09:49時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

カレーマルシェ

 ハウス食品の「カレーマルシェ」は、生クリームなどの乳製品とブイヨンの味わいを生かした本格的な欧風カレー。牛肉とマッシュルームをコクのあるソースで煮込んでおり、優しい味が魅力です。甘口、中辛、辛口の3種類が展開されています。箱のまま電子レンジで温めることができるのも嬉しいですね。

ハウス カレーマルシェ 中辛 180g×5個"

ハウス カレーマルシェ 中辛 180g×5個

2,080円(10/18 09:49時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

カレーLEE

 江崎グリコの「カレーLEE」は、厳選されたスパイスが売りの本格的な辛口カレー。「ビーフカレーLEE 辛さ×10倍」は、40種類ものスパイスとビーフのうまみが凝縮されています。さらに辛いカレーが食べたいという人向けには「ビーフカレーLEE 辛さ×20倍」や、その大盛り版「ビーフカレーLEE大盛り 辛さ×20倍」もあります。

江崎グリコ ビーフカレーLEE辛さ×10倍 180g×10個"

江崎グリコ ビーフカレーLEE辛さ×10倍 180g×10個

2,200円(10/18 09:49時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

ボンカレーゴールド

 大塚食品の「ボンカレー」は、1968年に誕生した世界初の市販用レトルトカレー。その後、ボンカレーゴールドやボンカレーネオなど、さまざまな種類のカレーが登場し、半世紀以上たった今なお多くの人に愛されています。 野菜は国産、じゃがいもの芽取りはすべて手作業と、こだわりが詰まったレトルトカレーです。

大塚食品 ボンカレーゴールド 【中辛】 180g×5個"

大塚食品 ボンカレーゴールド 【中辛】 180g×5個

712円(10/18 09:49時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

カレー曜日(エスビー食品)

 エスビー食品の「カレー曜日」は、野菜やお肉がゴロゴロ入った家庭のカレーを再現した一品。じゃがいもをソースに溶け込ませて、ひと晩寝かせたカレーのおいしさを追求した1品です。味は甘口、中辛、辛口の3種類が展開されています。

S&B カレー曜日 中辛 230g×5個"

S&B カレー曜日 中辛 230g×5個

1,192円(10/18 09:49時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

その他(コメント欄にお願いします)

 投票対象は、編集部でピックアップした34種類のレトルトカレーです。選択肢にないレトルトカレーに投票したい場合は「その他」を選択して、コメント欄から商品名を教えてください!

advertisement

アンケート

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.