メディア

【HUNTER×HUNTER】あなたが一番カッコいいと思うクラピカの能力は何?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 冨樫さんの代表作『HUNTER×HUNTER』は、現在もファンから最新話への期待が尽きない人気漫画です。メインキャラクターの一人であるクラピカは、冷静沈着で頭脳明晰、その上に容姿端麗であることから、作中でも屈指の人気を誇ります。

 そこで今回は、「あなたが一番カッコいいと思うクラピカの能力は?」というアンケートを実施します。具現化系の能力を主体とし、一時的にすべての能力が扱えるクラピカの戦闘スタイルの中で、一番カッコいいと思う能力をぜひ教えてください!

 それでは、具現化系能力による5本の鎖が持つ効果を紹介します。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

癒す親指の鎖(ホーリーチェーン)

 「癒す親指の鎖(ホーリーチェーン)」は、自然治癒力を大幅に向上させる能力。自分の傷を癒せるほか、他人の治癒も可能です。絶対時間(エンペラータイム)中は治癒力がさらに高まり、旅団員の一人であるウヴォーギンに左腕を粉砕された際も一瞬で治してみせました。

advertisement

奪う人差し指の鎖(スチールチェーン)

 「奪う人差し指の鎖(スチールチェーン)」は他人の能力を解析し、一時的に強奪できる能力。奪った能力はドルフィンにセットすることで一度のみ使用でき、さらにその能力の使用権を他人に譲渡することも可能ですが、能力を発動させない限りエンペラータイムが強制的に続くという制約があります。

 エンペラータイム中は1秒でクラピカの寿命が1時間縮むため、奪った能力の発動条件のことも考慮しなければならない諸刃の剣とも言える能力です。

advertisement

束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)

 「束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)」は、捕えた旅団員を強制的に“絶”の状態にし、肉体の自由を奪う能力。「旅団員にしか使用しない」という制約と「もし旅団員以外に使用すれば死ぬ」という誓約を定めたことで、素の腕力を遥かに超えた拘束力を実現しています。

advertisement

導く薬指の鎖(ダウジングチェーン)

 「導く薬指の鎖(ダウジングチェーン)」は、探しものや防御に使える汎用的な能力。作中では、飛んできた銃弾を止めたり、嘘を見抜いたりといった目的でも使用されました。仕組みについてはクラピカ自身も完全には理解していないらしく、嘘を見抜く能力に関しては「極限まで集中することで自己認知を超越した無意識下の直感が鎖に伝わる」といった仮説を立てています。

advertisement

律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)

 「律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)」は、標的の心臓に鎖の刃を刺し、クラピカが定めた掟を課す能力。掟を破った者は心臓に刃が突き刺さり死に至ります。ジャッジメントチェーンは標的が離れていても効果が持続するという操作系能力の要素も兼ね備えているため、エンペラータイムの発動が必要不可欠です。

 アンケートでは、上記で紹介した5つの能力が投票対象となります。この中からあなたが最もカッコいいと思う能力にご投票ください! またコメント欄では、投票した能力の魅力や思い入れのある使用シーンなどの声をお待ちしています。

advertisement

アンケート:あなたが一番カッコいいと思うクラピカの能力は?

あなたが一番カッコいいと思うクラピカの能力は?
合計:923票
投票は締め切りました

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.